令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ: 経済



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    そうなります。

    1 ばーど ★ :2021/04/14(水) 06:56:47.22

    ※日経新聞

    カゴメが中国の新疆ウイグル自治区で生産されたトマト加工品を製品に使うのを2021年中にやめることが13日、分かった。同自治区では少数民族ウイグル族らへの人権侵害をめぐり国際社会で批判が高まっている。

    同社はコストや品質に加え「人権問題が判断材料のひとつになった」と説明する。今後、ほかの日本企業の判断に影響する可能性もある。

    中国は世界のトマト生産の約35%を占める。新疆ウイグル自治区は特に良質なトマト原料...

    2021年4月14日 2:00
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO70976130U1A410C2EA1000/


    【【ウイグル問題】カゴメ、新疆産トマトの使用中止へ ※中国産トマトは世界の35%】の続きを読む



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    新たな宣伝の形

    1 Felis silvestris catus ★ :2021/04/12(月) 07:12:35.31

    https://sn-jp.com/archives/35692
    しまむら「脱テレビCM」でも業績好調 デジタル広告へシフト「低コストで売上効果も十分」

    ▼記事によると…

    ・衣料品チェーン大手の「しまむら」が2021年4月5日、21年2月期連結決算を発表し、4期ぶりの増収増益を果たした。「巣ごもり需要」の取り込みや広告戦略の見直しが奏功した。

    ・売上高は、前期比4.0%増の5426億円、最終利益が同99.3%増の261億円だった。3期連続で減収減益だったが、好転した。

    ・一方、従来の主要媒体だった新聞折込みチラシは出稿量を減らした。変わってウェブチラシに力を入れた。テレビCMは見送り、広告宣伝費は114億7800万円と2割強抑制した。

    しまむら企画室は取材に「テレビCMよりもユーチューブなど動画広告の方がより低いコストでかつ売上効果も十分あったため、ウェブの方に重きを置いていこうと去年から進めています」と話す。

    4/11(日) 17:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/187a37ec9b656358e8e0e5beb7f44de266bb7470

    (略)


    【【オールドメディア終焉】しまむら「脱テレビCM」でも業績好調「動画広告の方がより低いコストでかつ売上効果も十分あった】の続きを読む


    人気あるみたい

    image秒刊SUNDAY

    ビールといえば「アサヒスーパードライ」という方は多いと思いますが、家で飲む缶ビールは泡がちょっと・・・というお悩みを解消!ありそうでなかったフルオープンのフタ、開けるとゆっくりと湧き上がってくるクリーミーな泡、何もかもが新しい生ビール!それでいて中身は安定の「アサヒスーパードライ」ということでバカ売れ必至、コンビニ先行販売からわずか3日で出荷停止となってしまいました。

    「アサヒ生ジョッキ缶」あまりの売れ行きに一時出荷停止!

    4月6日よりコンビニ先行発売、4月20日よりコンビニ以外の小売店でも販売を開始する予定だったスーパードライ生ジョッキ缶。余りの売れ行きに3日目には出荷停止が決定。お客様相談室に問い合わせたところ「20日からの出荷に向けて調整していますが、現在のところ未定でございます」とのことでした。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    参考:アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶 販売好調による一時出荷停止について

    コンビニ限定→品薄→出荷停止」この流れは品薄商法!?

    流れるような出荷停止までの流れに「品薄商法じゃないの?」という声が多くなっています。確かにそう思われても致し方ないかもしれません。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    買おうと思ったときに置いていないと、顧客離れにも繋がりかねないので諸刃の剣なんですよね。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    もちろん擁護の声もあります。実は今回筆者も「品薄商法ではない」と予想しました。理由はプルタブが特殊なため工場のラインを切り替えるのが難しいこと、20日からコンビニ以外の店舗への出荷体制を整える必要があるためです。こればかりは「中の人」しか知り得ないことなので、想像でしかないわけですが。

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    アサヒ「生ジョッキ缶」まだ売ってる?

    コンビニ限定ということでしたが、近所のセブンイレブンローソンミニストップ4月9日昼間の時点で売り切れ。最後と思って立ち寄ったファミマで発見!実は初日に売っているのを確認していたのですが、大量に並んでいたことを考えると相当数売れていると思われます。

    image秒刊SUNDAY

    店員さんのお話では「まだ箱買いが出来る状態ですが、出ているだけで終わりですよ」とのこと。出荷停止報道後に売上が一気に伸びたそうです。

    image秒刊SUNDAY

    アサヒ「生ジョッキ缶」飲んでみました!

    実は筆者、アルコールを大量に飲めない体質なので1缶だけ購入。それでも冷えたビールを目の当たりにすれば、すぐにでも飲みたくなってしまいます!

    image秒刊SUNDAY

    これです、これ!このフタが肝なんですよね。まるで「焼きとり缶」のようなフルオープンのフタ、開けてみます!

    image秒刊SUNDAY

    うおっっ!なんか泡があふれてきたっ!!ゆっくり泡があふれて来やがるっ!

    image秒刊SUNDAY

    こぼれる!こぼれる!ヤバい!ヤバい!!という感じになったところで、泡がストップしました。

    image秒刊SUNDAY

    あ~、キンキンに冷えてやがる~!悪魔的だ~!・・・ジョッキで飲むビールはウマい!それはもう常識だけど、缶でこの味わい方があったとは本当に驚き。味は缶ビールの粋を超えて、ジョッキで飲む生ビールと大差ないかも。泡が少なくなったら、両手で持ってちょっと振ると泡が復活するのもスゴい!

    image秒刊SUNDAY

    どうしても売ってないけどすぐに飲みたい!という方は、こちらの方のツイートを参考にしてみてください。切り口の雑さと缶切りのサビが最高!!

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    おつまみには「ハンバーグ」が最高!

    おつまみが欲しいのですが、家の中には何もありません。しかたないので、冷蔵庫に残っていた「ひき肉」をこねずにそのまま焼くという「やけくそハンバーグ」を作ります。

    image秒刊SUNDAY

    肉肉しいハンバーグ&とろーりチーズは、スーパードライとの相性バツグン!これは最高の組み合わせでした・・・

    image秒刊SUNDAY

    お伝えした通り一部で「品薄商法」と言われていますが、商品内容と売れ方を見れば致し方ないかなと。元々美味しいスーパードライを更に美味しく飲める商品なので、生産体制を整えて気軽に買えるようにしてほしいですね。これはまた飲みたいなぁ・・・

    おつまみとして作った「やけくそハンバーグ」の作り方はこちら!何もしたくない時や料理をするのが面倒な時にどうぞ。

    画像掲載元:SS.ナオキ



    画像が見られない場合はこちら
    アサヒ生ジョッキ缶、コンビニ先行販売も売れ過ぎて出荷停止、品薄商法丸出しだと話題に


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【アサヒ生ジョッキ缶、コンビニ先行販売も売れ過ぎて出荷停止、品薄商法丸出しだと話題に】の続きを読む


    中国に依存する構造を変えないといけないです。


    NO.9388091 2021/04/10 21:47
    中国依存を強める日本経済 政府が恐れる組織的な「不買運動」
    中国依存を強める日本経済 政府が恐れる組織的な「不買運動」
     中国政府が新疆ウイグル自治区で100万人以上のウイグル族に対する弾圧を続けているとされる問題について、米、英、カナダと独、仏、伊などEU(欧州連合)は制裁に踏み切り、オーストラリアとニュージーランドも制裁賛成の共同声明を出している。

     しかし、日本政府はG7(主要7か国)の中で唯一、制裁に加わっていない。菅政権が及び腰なのは、親中派の二階俊博・自民党幹事長と公明党という存在がいるからだとも噂されている。

     さらに、日本が中国に「NOと言えない」背景には、日本経済が中国依存を強めていることも見落とせない。経済ジャーナリストの磯山友幸氏が指摘する。

    「コロナで日本経済はとんでもない危機に陥るといわれたが、中国への輸出で助かったというのが現実です。

     日本の2020年の輸出額全体は前年比で10%以上減っているが、中国向けは逆に増えた。とくに自動車、半導体装置などの工作機械、電気計測機器といった日本の基幹産業分野の輸出の伸びが大きい。世界的に生産や需要が落ち込む中で、中国経済がいち早く立ち直ったからです。いまや中国が米国を抜いて日本の最大の輸出国になった」

     そうした関係はこれからさらに強まるという。

    「日本が力を入れている脱炭素やカーボンリサイクル技術も、深刻な環境問題を抱える中国市場が最大の買い手になり、中国抜きの経済成長は難しい。だから日本政府としては人権問題で中国と完全に対立するわけにはいかない」(同前)

     日本政府が恐れているのは組織的な不買運動だ。中国では新疆ウイグルでの人権問題を懸念する声明を出したスウェーデンの「H&M」や..

    【日時】2021年04月09日 11:05
    【ソース】NEWSポストセブン


    【中国依存を強める日本経済 政府が恐れる組織的な「不買運動」】の続きを読む


    ネットでスゴい騒ぎにならないのかな?

    image:秒刊SUNDAY

    マクドナルドの新レギュラーバーガーである「サムライマック」。そのうちの一つに「ケシの実」を使ったバンズがある。ケシの実といえば「アヘン」などになるいわゆる麻薬の原料のイメージが強いが、果たしてこれは食べても大丈夫なのか。実際調べてみたのでご覧いただきたい。

    レギュラーバーガー「サムライマック」とは

    image:秒刊SUNDAY

    マクドナルドの久々のレギュラーメニューであり、香ばしい炙り醤油風のソースが決めての「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」「ベーコントマト肉厚ビーフ」。

    香ばしくトーストした、けしの実を使用したバンズでサンドしました。とあるようにバンズには「けしの実」が使われている。けしの実といえば、アヘンなどの麻薬を抽出する植物。

    image:秒刊SUNDAY

    確かにバンズには細かいゴマのようなものが使われており、これが「けしの実」です。

    つまんでみると、ゴマよりも更に小さい種であることがわかります。さてこのけしの実は食べても大丈夫なのでしょうか。そもそも違法性のある植物を堂々と記載するなんてことはありえないのですが、一応知識として知っておきたいものだ。

    使われているのはポピーシード(けしの実)で安全

    image:秒刊SUNDAY

    調べてみると、バンズなどによく使われているのは「ポピーシード」と呼ばれるけしの実の種類。「アンパン」や「ベーグル」などにもよく使われるポピュラーな種である。

    つまり、日本ではありふれたよく使われる植物であり、マクドナルドに始まったことではない。

    厚生労働省の記載によると、日本に流通するものは、熱処理されており、発芽することもない。七味唐辛子や鳥のえさとしても販売されているようで、こちらも発芽しないよう処理されているとのこと。

    参照:厚生労働省

    つまり、食べても無論問題ない。超安全。

    したがって堂々と「けしの実」という表記をしているわけですが、このような事実をしらない上で、食材だけ聴いてしまうとドキッとしてしまいますね。

    香ばしい炙り醤油風のソースが決め手の「サムライマック」



    画像が見られない場合はこちら
    マクドナルド新作バーガーには「ケシの実」が使われているが色々大丈夫か


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【マクドナルド新作バーガーには「ケシの実」が使われているが色々大丈夫か】の続きを読む

    このページのトップヘ