令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国内 > 元政治家



    反発する

    NO.10022708 2021/11/28 17:52
    金子恵美氏、竹島は「不法占拠です」韓国の「実効支配」に反発
    金子恵美氏、竹島は「不法占拠です」韓国の「実効支配」に反発
    元衆院議員の金子恵美氏が28日、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」に出演し、竹島の「実効支配」を「不法占拠です」と訂正した。

    番組では、日韓関係について討論。金子氏は今月16日に韓国警察庁長官が竹島に上陸したことについて「日米韓で共同会見(17日に予定されていたが急きょ中止)する直前になぜ?韓国政府の中で意思統一ができていたのか」と疑問を投げかけた。一橋大学大学院准教授のクォン・ヨンソク氏は「文在寅政権は、日本に融和な姿勢を取ってきたと思っているが、日本側が会談にも応じない。警察庁長官に『行くな』と積極的に止めるモチベーションが上がらなかった」と説明した。

    しかし、金子氏は「日本はルールを遵守するとか規律っていうところを大事にするから『約束を反故にしてきたのはどっちなんだ』っていうのはあるべき」ときっぱり。さらに「融和的だって言ってましたけど、輸出規制のことを言ってきたり、福島の処理水のことを懸念だと言ってきたり」と「融和」とはほど遠い現実を指摘。竹島についても、国際司法裁判所での解決を韓国が拒否しており「ずっと平行線」と説明した。

    韓国の大統領候補・李在明氏が日本に対する不信感を示し「日米韓軍事同盟は危険かもしれない」と発言したことに、クォン氏は「彼が一番に例に出していたのが独島・竹島の問題。お互い領土を主張していますけど、実効支配を70年以上韓国がやっている『これの現状変更をする気なのか、日本は』と。そこの不信感がある」と真意を説明した。

    金子氏はクォン氏の発言中に「実効支配?」と疑問符を付けた。..
    【日時】2021年11月28日 14:50
    【ソース】デイリースポーツ

    【金子恵美氏、竹島は「不法占拠です」韓国の「実効支配」に反発】の続きを読む



    ドイツのように教育で政治に関心を持たせないといけないです。

    NO.9946875 2021/10/26 18:36
    東国原英夫が日本の投票率の低さを嘆く「このままでは民主主義が死ぬ」
    東国原英夫が日本の投票率の低さを嘆く「このままでは民主主義が死ぬ」
    タレントで政治評論家の東国原英夫(64)が26日、ツイッターを更新。日本の投票率の低さについて、私見を述べた。

    東国原は「日本の投票率は世界194カ国中139位」と世界における日本の投票率の低さを指摘。

    その上で「シンガポールやオーストラリアの罰金制やベトナムの代理投票やドメイン方式導入もちょっと無理だろう。ネット投票も遠い」と投票率を高めるための現実な対策が難しいという見方を示した。

    さらに「メディアは総裁選に比べ総選挙の取り扱いが少ない。特に若者の投票率が少ない。このままでは民主主義が死ぬ。何か変えなければ」と嘆いた。

    【日時】2021年10月26日 12:52
    【ソース】東スポWeb

    【東国原英夫が日本の投票率の低さを嘆く「このままでは民主主義が死ぬ」】の続きを読む


    既得権益

     3年間で免停5回…先日、無免許運転で事故を起こした疑いで都民ファーストの会を除名された木下富美子都議に新たな疑惑が浮上した。

    【映像】免停中の木下都議と思われるバイク乗車姿

     ことし4月、東京・板橋区スクーターを運転する木下都議と思われる映像が捉えられた。スクーターを運転すること自体問題ではないが、この映像が撮影された4月、木下都議は免許停止期間中の可能性が高いという。

     さらに商店街でチラシを配る木下都議の後ろに見えるスクーターが映像のものと似ているうえに、黒のスニーカー、映像の人物が背負っている赤いバッグ、中央にデザインが施されたヘルメットまでも木下都議のモノと酷似している。

     ちなみに捜査関係者によると、木下都議の過去の違反の内訳は速度違反が2回、携帯電話使用が2回、信号無視が1回、一時停止無視が1回という交通違反常習者だから驚きだ。そんな木下都議に対して、東京都議会は23日、辞職勧告決議を可決した。決議自体に法的拘束力はないが、木下都議の今後の対応に注目が集まっている。

     そのことについて25日にABEMAABEMAニュースショー』に出演した国際政治学者の舛添要一氏が言及。「(木下都議は)絶対に辞職しない」と述べると、その理由を次のように説明した。

    「都議辞めないと思いますよ。決議って全然法的拘束力がないから、辞めないでずっと行けますよ」

     この発言について「非難されて、そこまでして議員を続けたいものか」と質問を受けた舛添氏は「ちゃんと飯の…稼げますから。自民党都民ファーストの会でなくても、一人会派を作れるんですよ。何で作るかというと、会派があると、月に何十万という政務調査費が出るんです。ですから、すぐにそれをやったということは、辞める気がない。親分の小池百合子も黙ってますから。このまま4年間、行くと思います」と語った。
    3年で5回の免停 “無免許”都議は「絶対に辞めない」 舛添氏「一人で会派作れば、政務調査費が月に何十万も出る」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【3年で5回の免停 “無免許”都議は「絶対に辞めない」 舛添氏「一人で会派作れば、政務調査費が月に何十万も出る」】の続きを読む


    反対が起きるでしょう。


    NO.9686878 2021/07/23 17:47
    五輪組織委、森元首相に役職付与検討 「名誉最高顧問」、官邸に反対論
    五輪組織委、森元首相に役職付与検討 「名誉最高顧問」、官邸に反対論
    東京五輪・パラリンピック組織委員会が、前会長の森喜朗元首相への役職付与を検討していることが23日、分かった。「名誉最高顧問」とする案が浮上している。大会関係者の不祥事が相次ぐ中、女性蔑視発言で会長を辞任した森氏の「再起用」には官邸内に反対論もある。
     政府関係者が明らかにした。大会開催への貢献度などを考慮したもので、森氏の後を継いだ橋本聖子会長の意向とみられる。ただ、森氏は会長だった2月、「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」などと発言。「女性蔑視だ」との批判が高まり辞任した経緯がある。
     五輪をめぐっては、過去のいじめ行為や反ユダヤ的発言を理由に、関係者の辞任や解任が相次いでいる。森氏への役職付与で「人権軽視」批判がさらに強まりかねず、「官邸首脳は反対している」という。

    【日時】2021年07月23日 15:43
    【ソース】時事通信

    【五輪組織委、森元首相に役職付与検討 「名誉最高顧問」、官邸に反対論】の続きを読む


    ピンハネしている


    NO.9534007 2021/06/04 03:22
    悪質な「ピンハネ男爵」竹中平蔵氏が五輪スタッフ派遣で儲かるカラクリ
    悪質な「ピンハネ男爵」竹中平蔵氏が五輪スタッフ派遣で儲かるカラクリ
    新型コロナに喘ぐ国民が搾取される構図は、1年前と何ら変わっていないようです。今回の『きっこのメルマガ』では人気ブロガーのきっこさんが、東京五輪のスタッフに支払われるはずの、そもそもが法外な金額というべき賃金のほとんどが、竹中平蔵氏率いる人材派遣会社「パソナ」に流れるというカラクリを暴露。さらに昨年の「持続化給付金事業」でもパソナを始めとする自民党身内企業により行われたピンハネ行為を改めて俎上に上げ、その悪辣さを強く批判しています。

    ■ぼったくり男爵より悪質なピンハネ男爵
    今回の東京五輪では、多くの市民をボランティアの名のもとにタダ働きさせる一方で、各会場で働く五輪スタッフには、最高で日当35万円という法外な賃金が税金から支払われます。この問題について、4月から厳しく追及して来た立憲民主党の斉木武志衆院議員は、5月26日(水)の衆議院の文部科学委員会でも、五輪組織委員会の布村幸彦事務総長と丸川珠代五輪相に対して質疑を行ないました。

    これは毎日新聞のスクープですが、この問題について、斉木議員は4月から質疑を続けて来ました。しかし、丸川珠代五輪相は嘘に嘘を塗り重ねて逃げ続け、自民党政権は一丸となって立憲民主党の申し出た参考資料の配布を拒否するなど、必死に悪あがきを続けて来ました。

    この日も、重大な資料である五輪組織委と東急エージェシーとの契約書と内訳書のコピーの配布が、自民党の拒否によって葬り去られてしまいました。ま、それはともかく、この問題を知らない人のためにザックリと解説すると、今回の東京五輪では、準備業務や運営業務を担当..
    【日時】2021年06月03日
    【ソース】mag2news

    【悪質な「ピンハネ男爵」竹中平蔵氏が五輪スタッフ派遣で儲かるカラクリ】の続きを読む

    このページのトップヘ