令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国内 > マスコミ



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    韓国より朝日新聞。韓国のいいなりになっている。

    1 みなみ ★ :2020/05/14(木) 19:40:53.21

    統一まで11分50秒
    5/14(木) 7:29配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200514-00258618-wow-kr

    日本の朝日新聞が、新型コロナウイルス感染症の世界的流行に対応するため「日本と韓国が共同歩調に乗り出すときだ」と提案したことが韓国で大きく報道されている。

    【もっと大きな写真を見る】

    朝日新聞は13日付けの朝刊に掲載した“コロナと日韓、危機をバネに協調を”というタイトルの社説を通じて「韓国の経験と対策が日本を含む国際社会に重要な実例情報をもたらしているのは間違いない」と伝えた。

    また「ところが今の両国間では目に見える協力が乏しく、嘆かわしい状況が続いている」とし「協力を阻む背景の一つは相変わらず歴史問題と、それに起因する折からの対立である」と指摘した。

    社説は特に「両国間には、韓国から医療物資を日本に送ろうとする動きがある。だが韓国政府は一部市民による反対運動を意識せざるをえない状況である」とし「日本政府も韓国への支援要請に慎重な姿勢を崩さない」と主張した。

    以下ソースで


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【【朝日新聞】「日本が“輸出規制”撤回し、韓国は“医療物資”を支援すべき」=韓国報道】の続きを読む



    (出典 seijichishin.com)


    朝日新聞もいいかげんなこともあるけど、日本の検査数が少なすぎるのもあります。

    1 Toy Soldiers ★ :2020/05/09(土) 11:46:59.57

    http://agora-web.jp/archives/2045931.html

    朝日新聞が海外メディアの報道を引用し新型コロナウイルスへの日本政府の対応を非難する記事を掲載したが、肝心のコメントや論評が政権批判の立場で知られる日本人専門家によるものだったことなどから、「朝日新聞はこれを『海外から批判続出』に含めるなんて恥ずかしくないのか」「フェイクニュースと断ずべきレベル」などと記事への批判が噴出している。

    朝日新聞は7日、「コロナ対応に海外から批判続出 政府、発信力強化に躍起」と題した記事を掲載し、Yahoo!ニュースには「政府のコロナ対応、海外から批判続出『終結は困難』」との見出しで配信。

    コロナ対応に海外から批判続出 政府、発信力強化に躍起 #新型肺炎 #新型コロナウイルス https://t.co/yFsl67wcGB

    — 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) May 7, 2020

    記事は、海外から日本政府に「特にPCR検査数の少なさ」への批判が相次いでいるとし、具体例として、

    英紙ガーディアンは「日本は検査の少なさで批判されている。日本のやり方は症状が軽い感染者を特定し、追跡することを困難にしている」と指摘
    英BBCは「日本はPCR検査数を増やさないと、パンデミックの終結はかなり困難」という専門家の厳しい見方を取り上げた
    米紙NYタイムズは「新型コロナウイルスの感染拡大への日本政府の対応は驚くほど無能」との論評を掲載

    などを挙げ、「現政権に対する信頼は、海外メディアだけでなく国民からも失われている。(広報の)技術を磨いても説得力は増さない」という専門家のコメントで結んでいる。

    だが実際にガーディアンの記事を読む限り、当該箇所はむしろ日本国内(または海外)での論調を紹介しているだけに見え(しかも後に続く部分で引用されているのは朝日新聞の記事)、「ガーディアンが日本の検査の少なさを批判」と伝えるのは言い過ぎのように思われる。

    またBBCとNYタイムズに関しては、両紙の取材相手がどちらも日本人、かつ現政権批判の立場にあることで知られる英キングス・カレッジ・ ロンドン教授の渋谷健司氏と上智大学教授の中野晃一氏であったため、ネット上では、

    朝日新聞「海外から批判続出」
    英BBC「日本は検査数を増やさないと、パンデミックの終結はかなり困難」という専門家
    →渋谷健司先生かなと思ったら渋谷健司先生でした!
    BBCの記事なのは事実ですが、朝日新聞はこれを「海外から批判続出」に含める際、恥ずかしくならなかったのでしょうか。

    「海外から批判続出」って、どこの政府や研究機関が…って、思うじゃん?
    本文を見ると…
    BBC東京特派員の書いた記事の「渋谷教授」のコメント…
    ニューヨーク・タイムズに日本人の教授が書いた「オピニオン」(ちなみに立派な「アベガー」さん)…
    …こんなのばっか。

    と逆に朝日新聞への批判が噴出。

    東京外国語大学教授の篠田英朗氏は、「朝日新聞が『海外から批判続出』と書くって、フェイクニュースと断ずべきレベルなのでは」と酷評していた。

    この記事は話題のようだが、BBC「パンデミック終結困難」 (渋谷健司氏)、NYT「驚くほど無能」(中野晃一氏)を、朝日新聞が「海外から批判続出」と書くって、フェイクニュースと断ずべきレベルなのでは。外務省が個人名をあげた対応を避ける限り同じことが続くよ。https://t.co/xFsD7Slbtf

    — 篠田英朗 (@ShinodaHideaki) May 8, 2020

    また作家・ジャーナリストの門田隆将氏は「朝日がいつもの反対の為の反対。PCR検査数が少なくとも医療崩壊を持ち応え人口10万あたりの死者が桁違いに少ない日本」と指摘し、藤原かずえ氏は「(海外メディアも朝日も)自尊心を満足させるために(日本政府のコロナ対策は過剰だが失敗していないという)現実を無視する彼らこそ最高に惨め」とコメント。

    朝日が"日本が海外から批判"といつもの反対の為の反対記事。PCR検査数が少なくとも死者数はごまかせない。医療崩壊を持ち応え人口10万あたりの死者が桁違いに少ない日本。結局最後の「安倍政権は隣国の成果を認め支援を要請せよ」が言いたいのか。早く韓国の新聞になりなさい。https://t.co/DSc4xjhLBL

    — 門田隆将 (@KadotaRyusho) May 7, 2020

    (略)

    ★1:2020/05/09(土) 08:43:30.11
    ※前スレ
    朝日新聞「日本政府の対応、海外から批判」 →フェイクニュース?! 政権批判の立場で知られる日本人専門家によるものだった [Felis silvestris catus★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1588981410/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 seijichishin.com)


    【朝日新聞「日本政府の対応、海外から批判」 →フェイクニュース!? 政権批判の立場で知られる日本人専門家によるものだった★2  [Toy Soldiers★]】の続きを読む


    「韓国を敵国のように扱っている」、日本の「ホワイト国」除外に韓国反発=独メディアは「米国の仲裁も用をなさず」と報道


    「韓国を敵国のように扱っている」、日本の「ホワイト国」除外に韓国反発=独メディアは「米国の仲裁も用をなさず」と報道 - ニコニコニュース
    中国メディアの参考消息網は28日、「日韓が本当につかみ合いを始めた、今回は米国の仲裁も意味なし」と報じた。韓国を「ホワイト国(グループA)」から除外する政令が28日 ...
    (出典:ニコニコニュース)


    キャッチオール規制 (ホワイト国からのリダイレクト)
    日本国政府が上記の輸出管理制度の中で、優遇措置を取っているを日本では「ホワイト国」と呼んでいた。 2019年8月2日より「ホワイト国」という名称が「グループA」,「非ホワイト国」は「グループB、C、D」へと変更された。 国際的な平和と安全を維持するためには、国家によ
    13キロバイト (1,715 語) - 2019年8月28日 (水) 08:17



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    韓国はずっと、昔から反日運動をやっていたのでいろいろと攻撃するでしょう。


    中国メディアの参考消息網は28日、「日韓が本当につかみ合いを始めた、今回は米国の仲裁も意味なし」と報じた。
    韓国を「ホワイト国グループA)」から除外する政令が28日に正式に施行されたことについて、韓国からは日本に対する不満や抗議の声が相次いで上がった。
    金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長は「強い遺憾」を示した上で、「安倍首相は韓国を信頼できないと述べ、敵国のように扱っている」などと批判。韓国外交部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は長嶺安政駐韓日本大使を呼び、抗議した。
    独ドイチェ・ヴェレは同日、「韓国は繰り返しさまざまな方法で日本に抗議し、『ホワイト国』からの除外を撤回するように求めてきたが、日本は予定通り政令を発効させた」とし、「米国は一貫して介入しようと試みていたが、今回は米国の仲裁は用をなさなかった」と伝えた。
    また、日韓関係の悪化によって米国は困難な状況に置かれているとの見方を示し、「米国は日韓双方が責任を負う必要があると考えている。だが、米国は特に、韓国が25日に竹島で軍事演習を行ったことに対して生産的ではないと指摘した」などと伝えた。(翻訳・編集/北田

    中国メディアの参考消息網は28日、「日韓が本当につかみ合いを始めた、今回は米国の仲裁も意味なし」と報じた。資料写真。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「韓国を敵国のように扱っている」、日本の「ホワイト国」除外に韓国反発=独メディアは「米国の仲裁も用をなさず」と報道】の続きを読む


    朝日新聞、慰安婦報道取り下げ英文記事で検索回避の設定 指摘受け解除、「作業漏れ」と説明 - 産経ニュース
    朝日新聞の慰安婦問題にからむ英語版記事2本がインターネットで検索できないような設定になっていたことが分かった。朝日新聞広報部は産経新聞の取材に対し、「記事を ...
    (出典:産経ニュース)


    朝日新聞社 > 朝日新聞 朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。支局の世界展開や有力な海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、国
    217キロバイト (32,340 語) - 2019年8月8日 (木) 07:51



    (出典 upload.wikimedia.org)


    慰安婦問題の発端は朝日新聞です。これ以上、嘘を書くのはやめてほしい。

    1 アンドロメダ ★ :2019/08/11(日) 16:34:30.67

    加藤 健 @JapanLobby 8:11 - 2019年8月9日
    なんたる卑劣さ!
    8日の朝日新聞英語版が慰安婦について
    「戦時中の日本軍に*を提供するよう強制された(forced to provide sex to wartime Japanese troops)」と明記↓
    http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201908080077.html
    捏造を認めて社長が謝罪しただろ。英語版だとバレないと思った? 
    隙あらば再犯する矯正不能確信犯。
    https://twitter.com/JapanLobby/status/1159844603085783041
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【報道】朝日新聞英語版、慰安婦のことを「戦時中の日本軍にセックスを提供するよう強制された」と明記して批判殺到】の続きを読む


    「“なりふり構わぬ”激しい政府批判と韓国支援の朝日新聞」

    朝日新聞も相変わらず、韓国の擁護ですか。今回のホワイト国の除外は韓国側に問題があったんですから、ここで韓国の擁護は・・・・

    韓国「ホワイト国」除外で“媚韓マスコミ”完全敗北 門田隆将氏「“なりふり構わぬ”激しい政府批判と韓国支援の朝日新聞、国民との乖離鮮明」 - ZAKZAK
    日本政府が「国家の意志」を貫いた。戦略物資の輸出管理に疑わしい事案が続出したため、韓国を貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から除外する政令改正を2日、 ...
    (出典:ZAKZAK)


    (出典 seijichishin.com)


    朝日新聞社 > 朝日新聞 朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の日刊の全国紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。支局の世界展開や有力な海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、国
    217キロバイト (32,340 語) - 2019年7月13日 (土) 10:34

    NO.7666769 2019/08/04 14:31
    「“なりふり構わぬ”激しい政府批判と韓国支援の朝日新聞」
    「“なりふり構わぬ”激しい政府批判と韓国支援の朝日新聞」
    日本政府が「国家の意志」を貫いた。

    戦略物資の輸出管理に疑わしい事案が続出したため、韓国を貿易上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から除外する政令改正を2日、閣議決定したのだ。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「盗っ人猛々しい」「責任は日本政府にある」「相応の措置を取る」などと恫喝(どうかつ)してきたが、日本人はそんな脅しには屈しない。

    著書『新聞という病』(産経新聞出版)がベストセラーとなっている作家でジャーナリストの門田隆将氏が、日本政府の対応と文政権の狂気、日本の一部マスコミの異常さについて緊急寄稿した。

     真に敗れたのは誰だったのだろうか。

    韓国は、これまで手なずけてきた日本国内の“媚韓勢力”を総動員したにもかかわらず、ついに「ホワイト国」除外を阻止できなかった。私たち日本人はこれをどう受け止めるべきなのか、考えてみたい。

     「ホワイト国」除外によって、これから韓国への輸出は軍事転用可能な「1000品目以上」の物資に対して個別の許可が必要になる。アジアで唯一の「ホワイト国」だった韓国は、ほかの国と「同格」になったのだ。韓国産業界の打撃は、計り知れない。

     韓国か..



    【日時】2019年08月04日 00:00
    【ソース】zakzak
    【関連掲示板】


    【「“なりふり構わぬ”激しい政府批判と韓国支援の朝日新聞」】の続きを読む

    このページのトップヘ