令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国内 > 教育


    教師の人員確保だけでなく、教育環境や待遇の改善も急務です。こうした課題を解決しない限り、教員の離職率はなかなか改善されないのではないでしょう。

    1 蚤の市 ★ :2024/04/11(木) 07:58:56.26 ID:avk/YYNz9
     大学教授らでつくるグループが、教員不足について公立学校の現職教員にアンケートしたところ、昨年12月時点で「勤務校の教員不足が起きている」と答えた小学校教員が64%いたことが分かった。「4月の年度初めから不足していた」と答えた教員は37%、「夏休み明けの9月から」と回答した教員は57%で、年度内でも徐々に悪化していく状況が浮かび上がった。(榎本哲也)
    ◆公立学校教員1231人の回答を分析すると…
     中学校教員の回答では、不足が起きた時期が4月が37%、9月55%、12月56%。特別支援学校ではさらに深刻で、4月に欠員があったと答えた教員が63%、12月は77%にまで増えていた。調査結果やアンケートの自由回答からは、産育休や病気の欠員を補充できず、教員の健康や子どもたちの学びに悪影響が出ている実態が見て取れる。
     調査したのは、NPO法人スクール・ボイス・プロジェクトなどでつくる「#教員不足をなくそう!緊急アクション」。昨年12月~今年2月、SNSを通じてウェブアンケートを実施。寄せられた回答のうち公立学校教員の1231人分を分析し、今月9日に発表した。
     小学校教員のうち「3人以上の教員不足」が生じたと答えた教員は4月時点が2%だったが、12月では10%に上った。また、1年以内に離職や転職を考えていると答えた小学校教員は13%で、「3年以内」も含めると62%。中学校教員もほぼ同じ割合だった。
     調査を分析した日本大文理学部の末冨芳教授(教育政策学)は「まず、教員志願者の奨学金返済免除や、定年後再任用教員の待遇改善などに取り組んだ上で、根本治療として基礎定数の改善、教員養成課程におけるカリキュラム負荷の軽減などを進めてほしい」と提言している。
    【教員不足アンケートの自由記述欄から】※一部、内容を変えない範囲で記述を修正
    ▽ドリルなど自習時間が増えた。大人がいない時間帯ができるため子ども同士のいさかいが起き、トラブルの度合いがひどくなる(長野県・小学校)
    ▽特別支援学級の担任5人のうち、初任者が出勤しなくなり、主任が出勤しなくなり。多忙さから病休者が出て最後は1人になった(東京都・小学校)
    ▽契約上は担任になれない非常勤講師が担任になった(神奈川県・小学校)
    ▽ADHD(注意欠陥多動性障害)など支援が必要な児童に対応できず放任してしまう(高知県・小学校)
    ▽割り切って帰る人は5時に帰る。やらなければと感じる人は残る。職員室が2分化(神奈川県・小学校)
    ▽すでに1人欠員状態で私の妊娠が分かり、休みにくく、頑張った結果、切迫流産で入院。私の代わりは来ず、教務主任が担任をしてくれた(京都府・小学校)
    ▽副校長が担任に。職員室に管理職が不在の時間が増えて、緊急連絡の受け手がいない(東京都・小学校)
    ▽教室ではなく武道場に2クラスの生徒を集めて、同時に授業を行う予定(東京都・中学校)
    ▽病休者の代わりが見つからず、その教科の授業ができなかった(千葉県・中学校)
    ▽特別支援学級の教員が不足し、別々に授業すべきクラスが一緒に授業している(福岡県・中学校)
    ▽養護教諭が欠員で、保健室が夏休み明けから閉鎖(岩手県・高校)

    東京新聞 2024年4月10日 20時39分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/320477

    【【学校】先生の6割が「3年以内の離職・転職」を考えている…教員不足で現場に起きているひずみの数々】の続きを読む


    親の経済状況によって差が生まれてしまうことがありますね。どうすれば公平な環境を整えることができるのでしょうか。

    2 アフターコロナの名無しさん :2024/04/05(金) 08:59:36.01 ID:yiExvF1I0
    PTAにははいらない
    PTAが負担している図書館には入りたい
    図書館はタダ利用させろ

    相変わらずサヨクはおかしいな

    【【社会】親がPTAに入らない生徒は図書館利用に実費? 学校が抱える悩み】の続きを読む



    なんで学校が放置してるんだろう…子供たちの安全を守るのが一番の任務じゃないのか?

    埼玉県久喜市の小学校で、「集団いじめ」が起き、被害児童が学校を38日間欠席する重大事態に発展。

    久喜市教育委員会は、34ページに及ぶ調査報告書を公表した。


    5か月間放置

    報告書によると、2022年8月に被害児童の水筒とマスクが、学校でなくなった。

    そのため、保護者が学校へ「いじめではないか」と訴えた。

    (画像:イメージ)

    しかし、学校は翌年の1月まで5か月間、いじめの調査や対応を開始しなかった。

    なお、この5か月間で、いじめは深刻化。


    素直に従ったにも関わらず…

    2022年9月ごろには、被害児童がクラスの男子児童ほぼ全員から、「チクリマン」と呼ばれるようになった。

    担任が「心配なことや困ったことがあったら、何でも言ってね」と、被害児童に伝えたことが原因。

    それを聞いた被害児童が、クラスでの出来事(掃除をさぼっているひとがいる)などと、担任に話したことで発生した。


    クラス内で常態化

    また、同じ時期に被害児童は、クラスの児童の肩を軽くたたいたことで、男子児童ほぼ全員から「チカンマン」と呼ばれるようになった。

    (画像:イメージ)

    さらに「キモい」、「ウザい」などの言葉を浴びせられ、被害生徒が近づくと、男子全員が逃げるといった嫌がらせも起きた。

    報告書では、このクラスで『人を傷つける言葉が常態化し、男子から女子への悪口も常に行われていた』と指摘。


    被害児童は病院受診

    また、加害児童が意図的にぶつかってくる、身体的被害も受けた。

    被害児童は、学校に行くとじんましんが出るようになり、病院を受診。

    (画像:イメージ)

    結果的に学校を38日間欠席した。

    では、なぜこのような深刻ないじめが発生していたのか。


    隠ぺい体質

    報告書は、担任が新任教師だったこと。

    それにも関わらず、校長や教頭をはじめ、ほかの教員たちも、新任教師を十分サポートできなかったことなどをあげている。

    さらに、教育委員会や学校が事実を隠ぺいし、いじめを矮小(わいしょう)化した。

    (画像:イメージ)

    久喜市教育委員会の指導課は、トレンドニュースキャスターの取材に「報告書の指摘を真摯に受け止め、このようなことが二度と起きないように努めていきたい」と語った。

    「チクリマン」「チカンマン」「キモい」 埼玉県の小学校で『集団いじめ』 学校は5か月ほったらかし 教委は事実を隠ぺい


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【学校】「チクリマン」「チカンマン」「キモい」 埼玉県の小学校で『集団いじめ』 学校は5か月ほったらかし 教委は事実を隠ぺい】の続きを読む


    【悲報】水原一平さん、銀行詐欺罪になり全ての刑期を合計すると…懲役150年になる可能性

    NHKで複数のAKBメンバーがパンチラ事件wwwwww

    婚活中の36歳女性が50代男性から貰ったプレゼントに激怒、SNSで晒し者にするもさすがに苦言を呈する人が……

    政治倫理審査会の部屋に安倍晋三の肖像画が飾られていたもようwww

    中国軍ナンバー3の何中央軍事委員会副主席が会議で軍の腐敗や士気の緩みを糾弾「実戦の役に立たない」!


    私学無償化策が波紋を呼んでいるのも納得です。公立高に通う生徒たちにもっと有利な環境を整えるべきだと思います。

    1 はな ★ :2024/03/30(土) 20:48:14.28 ID:dEMhkAgg9
    「これほどとは…」公立高で70校の定員割れ 激震の大阪府教育庁、私学無償化策の波紋
    2024/3/30 17:09 産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20240330-OBQECZ5Z35NNVHU7D3BUK3UQOM/?outputType=theme_nyushi


    大阪府で4月から高校授業料が段階的に無償化される影響を受け、受験生の公立離れが加速している。大阪府内では今年、私立高を第1志望とする専願者は31・64%となり、過去20年で初めて3割を超えた。一方、公立高志願者は現行の入試制度が始まった平成28年度以降最少となり、府内公立高の半数近い70校が定員割れとなる事態に。大阪の教育界は無償化ショックの波紋が広がっている。

    大阪府の授業料無償化は府内のすべての生徒が対象。家庭の収入に左右されることなく進路選択がしやすいとあって、生徒や保護者からは歓迎の声があがっている。

    ただ、私立人気の高まりの半面、公立は一気に不人気に。今年の公立高の一般選抜志願者数は全日制課程で3万6379人で、昨年から2375人減少した。

    府内公立高校の一般選抜の平均倍率は1・05倍(昨年1・13倍)。倍率が一番高かった豊中高校で1・57倍だったが、最も少ない生野工業の倍率は0・35倍にとどまった。

    大阪府では公立高の統廃合をめぐって条例で定められた独自のルールがあり、定員割れが3年連続で続き、改善の見込みがないと判断されると統廃合の検討対象となる。

    夜間の定時制と通信制をのぞく府内公立高145校のうち半数近い70校が定員割れしており、今年のような状況が続けば、大阪の公立高は今後、大きく数を減らす可能性があるという。実際、平成26年度から令和5年度までに18校の統廃合が決定している。

    (中略)

    私立に偏りは不健全 小入羽秀敬・帝京大准教授(教育行政学)の話

    大阪府の高校授業料無償化は全国で無償化議論をより進めるきっかけになった。自治体間の格差など議論すべき点は多いが、国や自治体が協議し解消に向けて動ければ、よりよい制度になるだろう。

    ただ、公私で授業料の差が無ければ、設備面などで私立が有利になりがちだ。大阪府では定員割れの3年ルールがある。

    これを厳密に運用すれば、今後公立は大きく数を減らす可能性がある。


    ※全文はリンク先で

    【【大阪】「これほどとは…」公立高で70校の定員割れ 激震の大阪府教育庁、私学無償化策の波紋】の続きを読む


    大学理系学部の定員が増えるのはとても良いことだと思います。デジタル社会において、科学技術に強い人材が求められていますので、これからの日本の発展に期待したいです。

    1 蚤の市 ★ :2024/03/24(日) 08:02:35.72 ID:Y43h/jpG9
    【この記事のポイント】
    ・理系は学位取得者全体の35%どまり
    ・国は32年度に約5割へ増やす目標

    ・デジタル人材の不足を解消する狙い
    国内の大学が2024年度からの4年間で理系学部の入学定員を計1万1千人増やすことが分かった。文部科学省が各校の計画を承認した。デジタルや環境分野の人材を育成し、国際競争力を高める。

    日本の大卒者のうち、理工農を含む自然科学分野の学位取得者は約21万人。理系定員も同規模とな...(以下有料版で,残り710文字)

    日本経済新聞 2024年3月24日 5:00
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE252V50V21C23A2000000/

    【【教育】大学理系学部の定員、4年で1.1万人増 デジタル人材育成】の続きを読む

    このページのトップヘ