令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国内 > 地方



    特定外来生物って日本の生態系に大きな影響を与える可能性があるので、早めに捕獲してよかったですね。これからも注意が必要ですね。

    捕獲された「アリゲーターガー」

     富山市田んぼの近くの大きな水たまりから特定外来生物の淡水魚「アリゲーターガー」が捕獲されました。

    【映像】水たまりから捕獲された「アリゲーターガー」

     捕獲されたのは、ワニのような口が特徴の北米原産の淡水魚で特定外来生物の「アリゲーターガー」です。

     5月18日富山市四方荒屋で「水たまりに大きな魚が泳いでいる」と目撃した人から通報があり、富山県の自然保護課と魚津水族館が21日、捕獲しました。体長は84cm、重さは2.9kgありました。

    「何年か前から見かけていたということなので、冬も越して何とか生きてたんだろうなと思うんですけど、どっちにしても(冬は寒い)富山なのでかわいそうですよね」(魚津水族館・不破光大学芸員)

     水たまりの大きさは10mほどで、ほかにも外来種の水草やアミア・カルヴァという北米原産の観賞魚も捕獲されました。誰かが水たまりに放したうえ、エサをやっていた可能性もあるということです。(ANNニュース)

    水たまりから特定外来生物「アリゲーターガー」捕獲 富山市


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【社会】水たまりから特定外来生物「アリゲーターガー」捕獲 富山市】の続きを読む


    仕事内容に見合った報酬が必要ですね。

    1 @おっさん友の会 ★ 警備員[Lv.2][新芽] :2024/05/22(水) 13:00:30.17 ID:5lOEULsY9
    北海道ではクマの出没が相次いでいますが、空知の奈井江町では地元の猟友会が町から要請を受けてもクマの駆除に参加しない方針を明らかにしました。報酬などで折り合いがつかなかったということです。

    北海道猟友会砂川支部奈井江部会・山岸辰人部会長:「やっぱりヒグマは相手が違う。鉄砲持っているからって、米軍の特殊部隊相手にするようなもんだよ。この条件ではちょっとやってられない」。

    怒りをあらわにするのは、猟友会の奈井江部会のトップ山岸辰人さん。去年、奈井江町ではクマが20件目撃されていて、ゴルフ場に出没した際には町から要請を受けて猟友会の山岸さんらが出動したといいます。

    山岸辰人部会長:「100%ボランティア無償で」。

    環境省によりますと、道内のクマの捕獲数は2014年度は555頭だったのが昨年度は1422頭に。ここ10年で3倍近くに増えています。

    奈井江町は、去年市街地にクマが出たことを受け、先月、猟友会に出没時の初動対応を担う「鳥獣被害対策実施隊」への参加を呼びかけました。問題の一つとなったのは、出動した際の報酬です。

    山岸辰人部会長:「例えば、駆除要請があったら出動して、彼らの指示に従ってわなをかけるなり捕*るなりをして、その処分をして下さいと。日当はこれだけですよ」。

    提示された日当は8500円。発砲した場合は1800円が加算されて、最大で1万300円です。

    山岸辰人部会長:「みんな、それぞれ仕事をしているわけですよ。緊急で呼び出しであれば、その中から時間を割いて出られるものが出ていく。高校生のコンビニのバイトみたいな金額でやれ。ハンター*にしてない?って話ですよ」。

    クマの駆除にあたるハンターの他の自治体の報酬を見てみると、上川の幌加内町は1日1万5000円。去年、朱鞠内湖で釣り人が襲われたことを契機に、増額となりました。また、札幌市ではクマ出没を受けた出動で1回2万5300円、捕獲・運搬した場合は3万6300円が支払われます。

    山岸さんは、奈井江町に対し日当を増やすよう求めましたが…。

    続きはYahooニュース HTB北海道ニュース
    2024/05/21
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb6d47eb39182b080b772bd0847e7cdaa843d58d

    ★1 2024/05/22(水) 10:51:11.45
    ※前スレ
    【北海道】猟友会がクマの駆除辞退 「この報酬ではやってられない」「ハンターを*にしている」 [おっさん友の会★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1716342671/

    【【北海道】猟友会がクマの駆除辞退 「この報酬ではやってられない」「ハンターを馬鹿にしている」】の続きを読む



    (出典 www.dailyshincho.jp)


    石丸市長が東京都知事に出馬する可能性があるとは驚きですね。

    1 あしだまな ★ :2024/05/10(金) 21:02:57.07 ID:Fk9AwS8r9
    広島県安芸高田市の石丸伸二市長(41)=1期目=は10日の記者会見で、
    任期満了に伴う7月の市長選に出馬しない意向を表明した。

    7月の東京都知事選への立候補を問われると「前向きに検討する」と語りつつ、
    「国政選挙に出馬する可能性は低いが、この先の選挙全てが選択肢だ」とも説明した。

    市政運営については小中学校の給食費無償化など「市長としてやらないといけないことはかなりできた」と強調。
    不出馬の理由は「他にやらなければならないことがある。別の道を優先させる」と述べた。
    石丸氏は予算や、「無印良品」を市内の道の駅に出店する計画などを巡り市議会と対立する一方、高い発信力で注目を集めた。

    石丸氏が議会やメディアを批判する記者会見を投稿する市の公式ユーチューブは登録者数25万人超で、市によると全国の自治体で最多という。

    https://www.sankei.com/article/20240510-QSB5DJU5PNJYNHT4YZLGBXFMSU/

    【【安芸高田】石丸伸二市長、東京都知事選出馬を「前向きに検討」】の続きを読む


    どうなるのかな?

    1 昆虫図鑑 ★ :2024/04/28(日) 16:41:54.12 ID:NqVJl5n9
    2024年4月26日、韓国メディア・ソウル経済は「韓国人が多く訪れる大阪府が、外国人観光客を対象に徴収金を課す制度の創設を進めている」と報じた。

    記事は24日に徴収金制度の創設に向けた調査検討会議の初会合が開かれたことを伝え、「大阪府の吉村洋文知事は、来年4月の大阪・関西万博に合わせて『観光税』の導入を目指している」「既に府が独自に導入している『宿泊税』とは別のもので、オーバーツーリズム対策費用に充てる考えだ」と説明している。

    現在、大阪は宿泊料金が1泊7000円以上の場合、宿泊者に100~200円の宿泊税を徴収している。「観光税まで導入された場合、外国人の税金負担がさらに大きくなる見通しだ」と記事は強調している。

    また記事は、「新型コロナによるパンデミック以降、オーバーツーリズムは世界中で問題となっている」「世界の観光都市が相次ぎ、外国人観光客の訪問を減らし都市を守る政策を発表している」とも伝え、インドネシア・バリ、スペイン・バルセロナ、チェコ・プラハ、オーストリア・ハルシュタット、フランス・パリ、イタリア・ベネチア、オランダ・アムステルダムの現状を紹介している。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「へえ、そう。こっちも賦課すればいいよ」「こんなぼったくりのような税金まではらって観光に行く必要がある?導入が正しいか否かの問題じゃなく、とにかく不愉快だ」「そうですか。もう行かないよ」「別に文句を言うことでもない。行かなきゃいいんだよ」「でも確かに大阪は韓国人が多すぎだよね」「みんなもう大阪には行ったでしょ?東京に行けばいいんだよ」などのコメントが寄せられている。

    また、「この機会にソウルも!」「ソウルはいくら徴収するか、市長は発表してくれ。観光商品をもっと開発しないとね」など、ソウルでの導入を求める声も見られた。(翻訳・編集/麻江)

    https://www.recordchina.co.jp/b932635-s39-c30-d0195.html

    【【社会】大阪府「外国人徴収金」制度に韓国も注目=ネット「不愉快だ」「行かなきゃいいだけ」「これを機にソウルも」】の続きを読む


    報道の中での「勘違い」と「嘘」は、信憑性が低い情報を広める原因となります。真実を追求し、公正な報道をしていくことが重要ですね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2024/04/28(日) 18:55:47.54 ID:ncDxwgFt9
    4/28(日) 7:33配信 現代ビジネス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a343690e6d3fb293f6c9055defbd20340011872c

    日ハムから搾取し続けていた?

     2年連続最下位だった日本ハムファイターズにとって、明るいニュースとなったのが「エスコンフィールド」(北広島市)の完成だった。移転1年目にあたる昨年の来場者数は目標の300万人を大きく上回る、346万4637人を記録。他球団のファンの間でも「エスコンはとにかくすごい」「あの球場はうらやましい」といった声が上がっていた。さらに「大航海」を掲げる今年はチームの成績も好調、「エスコン移転によって儲かった分、補強ができた」とも言われる。

     一方、対称的なのが日ハムの旧拠点「札幌ドーム」だ。「札幌ドームの窮地」「札幌ドームの生き残り」といったネットニュースが何度もバズり、SNSでも「オワコン」「末路」「悲惨すぎる」「破産」といった辛辣な言葉が飛び交う。日ハムが去ったことで、札幌ドームは終わってしまったのか──。

     しかし、それは実態とはだいぶかけ離れているかもしれない。

     「誤解に基づいた批判が多く、建設的な批判はまったくと言っていいほど見受けられません。どうしてこうなったのか、不可解に思っています」

     そう語るのは、2015年から札幌市議を務めている成田ゆうき氏。これまで自身のXなどを通じ「誤解に基づいた札幌ドーム叩き」を批判してきた。世論は札幌ドームの何を誤解しているのだろうか。

     SNSでまず目につくのが、「札幌ドームの使用料金」に対する批判だ。「札幌ドームは日ハムの値下げ要求を突っぱねた上に、値上げに踏み切った」「不当に高い使用料を提示し続け、日ハムから搾取し続けていた」といった主張が散見される。だが成田氏は、「これこそ代表的な誤解です」と一蹴する。

     「そもそも札幌ドームは公共施設です。運営主体である札幌ドーム株式会社も通常の民間企業ではなく、札幌市から札幌ドームの指定管理者として指定を受けた企業、いわゆる『第三セクター』です。そのためドームの使用料を決める権限は一切ありません。

     札幌ドームの使用料は、札幌市の条例により決まっています。ですから、料金変更には市の承認を得なければなりません。もちろん利用団体は日本ハムだけではありませんから、当然、議会でも様々議論が行われます。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    【【札幌市議】日ハムの「値下げ要求」を突っぱねて「値上げ」した…?札幌ドーム叩きの「勘違い」と「嘘」を暴く!】の続きを読む

    このページのトップヘ