令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国内 > 誹謗中傷



    (出典 izumi-keiji.jp)


    厳しくなる。

    1 ぐれ ★ :2022/09/28(水) 17:27:21.03ID:scRmETTi9
    ※2022/09/28 15:30

     インターネットに悪質な投稿をした人の身元の開示手続きを簡略化する「改正プロバイダー責任制限法」が10月1日に施行される。これまでは特定するまでに時間がかかり、迅速化が課題となっていた。かつて 誹謗ひぼう 中傷を受けた人からは、被害の救済や抑止効果を期待する声が上がる。

    「悪口責任問われる」
     「ネット上であっても、ひどい悪口を言えば責任が問われるという意識が広がってほしい」。タレントでアパレル会社社長を務める川崎希さん(35)は、改正法の施行を前にこう願う。

    発信者の開示請求を行った川崎希さん
     川崎さんは2009年、アイドルグループ「AKB48」を卒業した後、会社を設立。結婚し、子どもにも恵まれ、ブログやSNSで日々の生活を発信していた。だが、注目の高まりとともに、ネットの掲示板で悪質な投稿を目にするようになった。

    「24時間365日サポート」専任の担当者が、お客様のIT課題に…
    (PR)デル テクノロジーズ アドバイザー
    もう準備した?先輩ママに聞いた赤ちゃんが生まれる前に準備すべき…
    (PR)P&G さらさ
    劇団四季ヒロインで活躍、久野綾希子さん死去…化粧品CMや釣りバ…
    Recommended by
     <川崎希が万引きをしていた><カフェの食器を持ち帰っていた>。身に覚えのない虚偽の情報を書き込まれた。

     自宅の住所もさらされ、海外旅行に行ったことを明*と<家に放火するチャンス>と投稿された。妊娠中には、SNSに<流産しろ>というメッセージも送りつけられた。

    続きは↓
    読売新聞オンライン: ネットでの誹謗中傷投稿者を一発開示、改正法10月施行…被害経験者「手続き早まれば踏み出せる」.
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20220928-OYT1T50158/

    【【誹謗中傷】ネットでの誹謗中傷投稿者を一発開示、改正法10月施行…被害経験者「手続き早まれば踏み出せる」】の続きを読む



    誹謗中傷はよくないです。

    柏木由紀

    アイドルグループAKB48柏木由紀が22日、自身の公式YouTubeチャンネルゆきりんワールド』を更新。YouTubeコメント欄に散見される悪質な書き込みに怒りをぶちまけた。

    【動画】柏木が激怒した悪質コメント


    ■「こんな女マジで無理」

    柏木のYouTubeの人気企画の1つになっているコメントトロール。今回は、先日公開した「柏木由紀の切実な悩みを聞いてください」に寄せられた反響をチェックする。

    動画の中で「一生独身かもしれない」と結婚への不安を吐露していたが、これに対し「結婚するとなると、こんな髪ばっか触ってる女マジで無理と思ってしまう。百年の恋も、それだけでぶち壊しにする悪い癖だと思う」「そりゃそうだろ。こんな女、ソープで働いているようなもんだもんな」など批判の声がズラリ。

    柏木は「なんでこんな人ばっかりなの?」と、うんざりした。


    関連記事:柏木由紀、出演番組を見た母から言われた衝撃的なひと言 「もう放送見ません」

    ■思わず舌打ちが飛び出したのは…

    そのなかでも「これは本当に最悪だった。通報するよ」と特に頭にきたコメントがこちら。「うざいから、とりあえず何でもいいから、また入院して」。

    昨年に難病の脊髄空洞症の治療のため、手術・入院を経験した柏木への誹謗中傷

    「チッ」と思わず舌打ちをした柏木は「最悪まじで。これはまじで通報するよ。面倒くさいからしないけど、どういう感覚? 教えてほしい。何でこんなこと書くの? 本当にこれは言っちゃいけないレベル。これは人として最悪です」と怒り心頭だった。

    ■暗い気持ちになるファンも

    「意味わかんないことは書かないでください。わざわざ悪いことを書いたところでいいことないですから、日記帳にでも留めておいてください」と注意しつつ、最後は「でも、きょうも楽しかったです」と笑顔で締めた柏木。

    ファンからは、悪質な書き込みを斬り捨てる同シリーズを堪能する声が。一方で「この企画好きだけど、良くないコメントはやっぱり悲しくなる」「ゆきりんのこと変なふうに言う人嫌だな」と暗い気持ちになるユーザーも見受けられた。


    ■柏木が激怒した悪質コメント


    ・合わせて読みたい→柏木由紀、YouTubeで“ちょっとしたご報告” 「人生で初めて…」

    (文/Sirabee 編集部・RT

    柏木由紀、悪質コメントに大激怒 舌打ち飛び出し「これはまじで通報するよ」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【柏木由紀、悪質コメントに大激怒 舌打ち飛び出し「これはまじで通報するよ」】の続きを読む


    裁判になるのかな?

    1 孤高の旅人 ★ :2022/04/25(月) 08:52:15.43

    アベノマスク受注会社「誹謗中傷したメディアやネット民に損害賠償請求も視野」
    4/25(月) 7:15配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0539b670a2e71d47961cf4e71647f6fd319e2e73

     安倍晋三・元首相の肝いり政策として、全世帯に配布されたアベノマスク。配布計画が発表された2020年4月、「謎の受注業者」として注目されたのが、福島県の木質ペレット輸入会社「ユースビオ」だった。

     約32億円という大型受注を引き受けた同社だが、社員は5人で、登記上の本店の所在地はプレハブ長屋の一室だったことが発覚。なぜ同社がアベノマスクを受注できたのか、疑問の声が噴出した。

    『週刊ポスト』が2020年7月に訪れると、プレハブ社屋はもぬけの殻で、本店所在地は福島県内にある同社社長・樋山茂氏の自宅に移っていた。

    「変わらずベトナムを中心に輸出入の仕事を続けています」

     当時、樋山社長は『週刊ポスト』の取材にそう答えたが、受注経緯の詳細は明かさなかった。

     あれから1年半あまり。ユースビオを巡って動きがあった。

     神戸学院大の上脇博之教授が国にアベノマスクの受注経緯に関する情報開示を求めた訴訟で、今年1月、大阪地裁がユースビオを含む受注企業に対し、国側とのメールの任意提出を求めたのだ。

     4月下旬、樋山社長に自宅前で話を聞いた。

    「ウチは最初から何も隠すことはないので、情報開示の訴訟に関しても、裁判所の要求に応じて、資料を全部提出しました。国側とのやり取りは、電話の録音は残っていませんが、メールなどの形で残っているものは全て出してます。ウチは公明党との付き合いがあるので、当時は政治的背景とか変な疑惑が報じられたけど、やましいことはまったくありません」(樋山社長)

     そう明かした上で、受注の経緯についてもこう語るのだった。

    以下はソース元


    【【福島】アベノマスク受注会社「誹謗中傷したメディアやネット民に損害賠償請求も視野」】の続きを読む



    誹謗中傷はよくないです。

     元HKT48タレント村重杏奈さんが3月18日Twitterを更新。ロシアによるウクライナ侵攻に関連して、自身のもとに“心ないコメント”が来ていることを明かしました。村重さんは父親が日本人で、母親がロシア人。6歳までロシアで暮らしており、ロシア語の日常会話も完璧にこなせます。

    【画像】HKT48在籍時の村重さん

     村重さんは3月17日放送の「news zero」(日本テレビ系)にVTR出演。自らの家族に触れ、「ロシアに親戚もいますし、ウクライナ人の友だちもいます」とした上で、「自分が生まれ育った国が毎日戦争をしているというのをニュースで見て、とても胸が苦しいです。どんなことがあっても戦争は絶対してはいけないことだと思います。一刻も早い平和を日本から願っています」と平和へのメッセージを伝えました。

     VTR放送から一夜明けた18日に、村重さんは自身の出演シーンの動画とともに「今の気持ちをnews zeroコメントさせて頂きました」とツイート。続けるようにして「あまり触れないように、気にしないようにしてはいたのですが 最近、私のところにも心無いコメントがきます」と、自身の出自を巡って中傷にさらされている現状を説明し、「どんな理由があっても戦争してはいけないと思う気持ちは一緒です。一刻も早い平和を願っています」と改めて自身の思いをつづっています。

     村重さんのツイートへのリプライとして、「きっと味方の方が断然に多いから負けないでね」「勇気ある発言 本当にありがとう」「そんな心ないコメントは気にせず自分の信念を貫いて下さい 応援してます」「いろいろと複雑な心境だろうけど、気持ちを話してくれてありがとう」など、励ましの言葉や気持ちに寄り添うコメントが多く寄せられました。

     こうした自身の支えとなる多数のメッセージに、村重さんは「沢山の愛ある言葉をありがとうございます 村重は元気いっぱいです!」と、お礼のツイートで返していました。

    自身への中傷を明かした村重杏奈さん(画像は村重杏奈 公式Instagramから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【母がロシア人の元HKT48・村重杏奈、出自絡みでの中傷を告白 ウクライナ侵攻から「私にも心無いコメントがきます」】の続きを読む



    イライラする感情の発散するため。

    NO.10239907 2022/03/14 11:13
    誹謗中傷の加害者は50代男性が最多 「正当な批判・論評だと思った」「イライラする感情の発散」
    誹謗中傷の加害者は50代男性が最多 「正当な批判・論評だと思った」「イライラする感情の発散」
    近年はネット上での誹謗中傷が社会問題となっており、厳罰化に向けた議論も進んでいると聞きます。そこで、「インターネット上の誹謗中傷に関する実態・意識」の調査を行ったところ、約1割の人が「誹謗中傷をしたことがある」と回答しました。また、性別・年代別にみると、50代男性の比率が2割超と最も高かったそうです。

    弁護士ドットコム株式会社が、2022年1月に弁護士ドットコムの一般会員1355人(男性792人、女性551人、その他12人)を対象に実施した調査です。

    はじめに「ネット上で誹謗中傷をしたことがありますか」と聞いたところ、「ある」と回答した人は13%でした。

    また、性別・年代別にみると、「50代男性」(24.4%)が最も高く、次いで「40代男性」(22.7%)、「30代男性」(14.2%)、「40代女性」(9.7%)、「30代女性」(8.0%)と続き、中高年男性の加害経験の比率が高いことがわかったそうです。

    次に「投稿した誹謗中傷の内容」について聞いたところ、最も多かったのは、「容姿や性格、人格に対する悪口」(83.0%)、次いで「虚偽または真偽不明情報を流す」(17.6%)、「プライバシー情報の暴露」(16.5%)、「脅迫」(6.8%)と続きました。

    【日時】2022年03月13日 20:20
    【ソース】まいどなニュース
    【関連掲示板】

    【誹謗中傷の加害者は50代男性が最多 「正当な批判・論評だと思った」「イライラする感情の発散」】の続きを読む

    このページのトップヘ