令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国際 > メディア



    原発建設の加速に伴う「欠けているもの」がどのようなものか気になります。国民の安全や環境保護に対する配慮が不十分なのでしょうか。情報がもっと公開されるといいですね。


    2024年3月4日、中国メディアの第一財経は、中国で原子力発電所の建設がハイペースで進む中、業界関係者からは「グリーン電力体系に原子力発電を加えるべき」との声が出ていることを報じた。

    記事は、全国人民政治協商委員である中国広核集団の楊昌立(ヤン・チャンリー)董事長が、5日に開幕する「両会」に向けて「グリーン電力体系に原子力発電を加えるべき」との提案を行ったことを紹介した。

    そして、23年末現在で中国では55基の原子力発電所が稼働し、設備容量は5703万キロワットと米国、フランスに次ぐ世界第3位であるほか、建設中の原子力発電所数は世界第1位であり、22〜23年の2年間だけで計20基の原子力発電所建設が国から承認されたと説明。中国原子力エネルギー業界協会は、稼働している原発設備容量が30年までに米国を抜いて世界最大になると予測していると伝えた。

    また、国際原子力機関(IAEA)のデータによると、1キロワット時の発電に必要な二酸化炭素量が太陽光の74.6グラム、水力の64.4グラム、風力の13.3グラムに比べて原子力発電は5.7グラムと非常に少ないと説明する一方で、楊氏が「現時点では原発事業者がグリーン電力証書を提供できず、グリーン電力に対する社会ニーズに合わない上、利用者の原子力エネルギー購入のモチベーションも上がらない。中国は原発大国であり、政策面で世界の原発開発をリードしていくべき。原子力クリーンさを示すためにも、できるだけ早くグリーン電力証書制度に原子力も加えるべきだ」と指摘したことを紹介している。

    記事によると、中国はエネルギーのグリーン化、低炭素化を促進すべく、17年にグリーン電力証書制度を設立。証書発行の範囲は、水力発電を含む再生可能エネルギーにまで拡大されたが、原子力発電はまだ含まれていない。(翻訳・編集/川尻)

    4日、第一財経は、中国で原子力発電所の建設がハイペースで進む中、業界関係者からは「グリーン電力体系に原子力発電を加えるべき」との声が出ていることを報じた。写真は太平嶺原子力発電所。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【国際】中国で原発建設が加速、ただ「欠けているもの」が―中国メディア】の続きを読む


    この漫画が日本アニメの生態を揺るがすほどの影響力があるなんて、すごいですね。今後の展開が楽しみです。

    1 仮面ウニダー ★ :2024/03/05(火) 06:48:32.17 ID:GAOTmxHQ
    Record Korea 2024年3月4日(月) 23時0分

    (出典 d32xtqhs6m4dwf.cloudfront.net)


    2024年2月29日、台湾版Yahoo!の「Yahoo奇摩」に、
    韓国漫画「俺だけレベルアップな件」が日本アニメの生態を揺るがすとの記事が掲載された。

    「俺だけレベルアップな件」は、10年以上前に異次元と現世界を結ぶ「ゲート」が突如現れ、
    「ハンター」の力に目覚めた覚醒者たちが出現した世界が舞台だ。
    ハンターはゲート内のダンジョンに潜むモンスターを倒すことで、さまざまな報酬を得て活動しているが、
    目覚めたハンター達の能力はそれぞれ異なり、一度目覚めると変化しない。
    「人類最弱兵器」ともいえる低レベルのE級ハンターで覚醒してしまった主人公の水篠旬(日本語版名)は、
    家族を養うために低難易度のダンジョンに入るが、毎回重傷を負って帰ってくる日々。
    しかしある日、高難易度二重ダンジョンで*直前に特殊な能力を授かるという物語だ。

    記事は同作品について、「アニメ化される前から世界中で累計143億回以上の閲覧回数を記録し、
    20年に株式会社カカオジャパンが運営するピッコマの年刊ランキング『ピッコマ BEST OF 2020』を受賞。
    その後、日本のアニメ制作会社A-1 Picturesによってアニメ化された。
    さらに、台湾のNetflixで第3位にランクインするだけでなく、
    (世界最大級の)映像情報サイトIMDbの人気テレビシリーズランキングのトップ100に入った。
    まだ第1シーズンが終了していないアニメにとって、このような結果は日本アニメ業界における
    日本漫画の独占状態を大きく変えるものと予想される」と紹介している。

    さらに、「外国の漫画作品が日本のアニメ制作会社と手を組むこともまれにあるが、
    トレンドとなり得る作品は数えるほどしかない。
    『俺だけレベルアップな件』の制作や評判面における大成功は、将来的に韓国漫画や他の国の漫画が
    日本のアニメ制作会社によって取り上げられ、アニメにさらなる文化的多様性をもたらすかもしれない」と伝えた。

    現在、第1話から第7話を、新録のキャラクターナレーションとともに振り返る第7.5話まで配信されており、
    第2シーズンに向けたクライマックスに向かっている。(翻訳・編集/岩田)
    https://www.recordchina.co.jp/b929381-s39-c30-d0165.html

    【【台湾メディア】 韓国漫画「俺だけレベルアップな件」が日本アニメの生態を揺るがす】の続きを読む



    リサイクルやリユースの取り組みをもっと広めるべきだと思います。持続可能な社会を目指すためには必要な取り組みですね。


    仏RFIの中国語版サイトは2月27日、「有害な神経毒性物質を含む電子ごみは世界で最も増加速度が速い固体廃棄物だ」とする記事を掲載した。

    記事が、世界保健機関(WHO)のホームページに掲載されている「電子ごみ」に関する解説を引用して伝えたところによると、毎年大量の電気・電子機器が、故障したり、時代遅れになったりして廃棄されている。コンピューター、スマートフォン、大型家電、医療機器などに代表される電子ごみは、世界で最も増加速度が速い固体廃棄物だ。

    2019年の全世界の電子ごみのうち、正式にリサイクルされたことが分かっているのは4分の1未満。ただし、電子ごみは、適切にリサイクルされれば再利用できる貴重な有限の資源が含まれているため、個人だけでなく地域社会にとっても重要な収入源となっている。

    しかし、低中所得国に住む人々、特に子どもは、適切な規制、リサイクルインフラ、トレーニングの欠如により、電子ごみによる最も重大なリスクに直面している。ある国から別の国への電子ごみの輸送の管理を対象とした国際規制にもかかわらず、低中所得国への電子ごみの国境を越えた移動はしばしば違法に続いている。

    電子ごみは、有毒物質を含んでいたり、不適切に処理すると有毒化学物質を生成する可能性があるため、有害廃棄物とみなされる。これらの有毒物質の多くは、人間の健康に害を及ぼすことが知られているか、疑われており、ダイオキシン、鉛、水銀などが公衆衛生上の懸念のある10種類の化学物質に含まれている。電子ごみの不適切なリサイクルは公衆衛生と安全に対する脅威だ。

    毎年、数百万トンの電子ごみが環境的に不健全な技術を使用してリサイクルされており、家庭や倉庫に保管されたり、劣悪な条件で投棄されたり、輸出されたり、リサイクルされたりしている可能性がある。電子ごみが不適切な方法で処理されると、鉛などの有害な神経毒性物質を含む1000種類もの化学物質が環境中に放出される可能性がある。妊娠中の女性と子どもは、特有の暴露経路と発育状態のため、特に脆弱だ。国際労働機関(ILO)の推計によると、20年には1650万人もの子どもが廃棄物処理産業の一員として働いている。

    子どもと妊婦は、非公式の電子ごみのリサイクル活動による有害汚染物質の影響を特に受けやすくなっている。子どもは多くの場合、廃棄物を拾い集めたり、廃棄された電子ごみを燃やしたり、手作業で部品を分解したりする。一部の国では、子どもは安価な労働力の源として機能し、その小さな手は小さな物品を分解するのに有利だ。これらの活動は、子どもをけがや高レベルの危険な化学物質に直接さらす。「ウェストピッカー」としての労働は危険な労働であり、ILOによって最悪の形態の児童労働の一つとみなされている。

    バーゼル条約は、有害廃棄物の国境を越えた移動とその処理を規制するもので、電子ごみとその管理を含む有害廃棄物を取り巻く問題に取り組むことを目的とした包括的な環境協定だ。19年には、電子ごみを含む有害廃棄物を、経済協力開発機構(OECD)加盟国、欧州委員会加盟国、リヒテンシュタインから他の条約締約国へ移動することを禁止したいわゆる「BAN改正」が発効した。バーゼル条約は、電子ごみの環境に配慮した適切な管理に関するガイダンスを開発および提供するためのプログラムやワークショップを実施している。また、廃棄物と非廃棄物の区別や電子ごみの国境を越えた移動に関するガイドラインも各国に提供している。さらに、バマコ条約やワイガニ条約などの地域条約も存在する。これらの地域条約はいずれもバーゼル条約に対応して制定されたもので、それぞれアフリカ諸国と南太平洋諸国における電子ごみを含む有害廃棄物の移動をさらに制限することを目的としている。(翻訳・編集/柳川)

    仏RFIの中国語版サイトは2月27日、「有害な神経毒性物質を含む電子ごみは世界で最も増加速度が速い固体廃棄物だ」とする記事を掲載した。資料写真。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【国際】有害な神経毒性物質を含む電子ごみ、世界で最も増加速度が速い固体廃棄物―仏メディア】の続きを読む


    言葉の意味?

    1 仮面ウニダー ★ :2024/03/04(月) 07:08:17.49 ID:YwnrxVpL
    群馬県の朝鮮人労働者追悼碑撤去を巡る論争が盛んだ。2012年の追悼式典における主催者側の「強制連行」という言葉を問題にして、
    今年1月に群馬県側は追悼碑の許可更新を拒否し、撤去してしまった。
    日本の最高裁で2022年に出た判決が、その司法的根拠を提供したが、後味は悪い。
    「うその記念物は日本に必要ない」と従軍慰安婦否定論者らが加勢している状況だが、この事案は解決したわけではなく、
    まだ進行中だ。

     関連資料を読んでみると、強制労働の不当性を力説する韓国の民族主義者、強制労働の存在を最初から否定する日本の極右否定論者、
    自発的意思を強調する韓国のニューライト、皆同じ認識を共有しているという思いを振り払い難い。

     朝鮮人労務者らが、自らの意に反して強制的に連れてこられたから強制労働だという主張と、
    「募集」「官あっせん」「徴用」による労務は強制ではないから強制労働に該当しないという主張は、
    激しく対立しているように見える。
    だが細かく見ると、強制労働は姿を消し、強制連行かどうかを巡って互いに「相手がうそをついている」と争っている格好だ。

     歴史は〇×問題ではない。両方とも正しいし、両方とも間違っている。自発的意思で日本へ渡った朝鮮人労働者もいるし、
    本人の意に反して強制的に連れていく行為もあった。
    単に朝鮮人だけでなく、徴用で連れてこられて過酷な労働を強要された日本人も多かった。

     仮に、日本の否定論者や韓国のニューライトの主張のように、強制連行が全くなかったとしよう。
    そうだとしても、強制労働はなかったという主張が正当化されるわけではない。
    21年4月16日に「日本維新の会」所属の馬場伸幸議員が衆議院に提出した強制労働関連の質問書と、
    それに対する当時の菅義偉内閣の答弁書は、明らかに問題が多い。

     朝鮮人労働者らが一括して強制的に連行されたと言えるか、という馬場議員の質問に対し、
    菅内閣は「募集」「官あっせん」「徴用」による労務は「強制労働」に該当しないと答弁した。
    答弁で菅内閣は、1932年に日本が批准した国際労働機関(ILO)の「強制労働ニ関スル条約」(1930年、29号条約)を
    その根拠に挙げた。

     国家動員体制の労務動員を強制動員から排除したこの条約は、第2次大戦後、人権と労働の基本権の基準を引き上げる
    その他の国際条約・宣言を経て、2014年に国家動員体制の強制労働も認める方向へと最終修正された。
    ー中略ー

     苦労の末に金を得て、大きな旅行かばんを持って帰国した人々が、同じポーランド人から金銭狙いの強盗に遭う事例も
    少なくなかった。
    また、一部の若い女性は、身内の家父長的抑圧から逃れる方便としてドイツ行きを選ぶこともあった。
    こうした人々が強制労働の被害者として認められるのは、契約条件を再交渉したり、
    契約を破棄して移ったりできる自由を保障されていなかったからだ。

     強制労働に対する歴史的理解は、働いている人の人権という普遍的な基準に依拠するのが適当だ。
    強制労働の過去を韓日間の民族的感情対立から救出し、働く人々の人権を高揚させる契機とすることこそ、
    東アジアの戦後世代が、彼らの苦痛を責任持って記憶する道となる。
    今、日本と韓国で働く外国人労働者に強制労働の影はないかどうか、注視すべきだろう。

     日本の最高裁や韓国の大法院とは審級が異なる、東アジア共同の人権裁判所が強制労働問題を取り扱ったら、
    どういう判決が出るだろうか?

    林志弦(イム・ジヒョン)西江大学教授(歴史学)
    記事入力 : 2024/03/03 11:35
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2024/02/28/2024022880147.html

    ※関連スレ
    【国際】ILO(国際労働機関)「日本政府は強制徴用と慰安婦の問題の早期解決を」 ★3 [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1709489924/

    【【朝鮮日報寄稿】 「強制連行」がなかったら「強制労働」には当たらないのか】の続きを読む


    ペガトロン董事長の発言は興味深いですね。日本のビジネス環境と信頼性が高いと評価されているようです。

    1 仮面ウニダー ★ :2024/02/23(金) 13:10:00.32 ID:66xjLHTN
    Record China 2024年2月22日(木) 13時0分

    台湾の半導体大手TSMCの熊本工場の開所式が24日に迫る中、台湾の電子部品メーカー・ペガトロン(和碩)の
    童子賢董事長が自身の見解を語った。台湾メディアの太報が21日付で伝えた。

    童氏は「高度な精密さが重要な半導体産業において、(TSMCが)日本に行くのは良い選択になるだろう」と指摘。
    「環境条件や日本の職場文化がウエハー製造工程に有利に働く」との見方を示した。

    童氏は「台湾と日本は競争関係というだけでなく、より多くの部分、70%が川上と川下の補完関係にある」とし、
    「ペガトロンもエイスース(華碩)もソニーとデジタルカメラやパソコンで協力したことがある。
    東芝や任天堂も、台湾の工場の重要な顧客でパートナーだ」と述べた。

    一方で、韓国については「かつてサムスンが台湾の工場に受託製造を打診してきたが、
    工場で一部製品を生産し始めたばかりの頃に突然逃げ出してしまった。韓国の業者は市場の様子を見るためにこういうことをする」
    と苦言を呈した。

    童氏は「(半導体は)多くの精密な化学材料が必要であり、日本の福島や九州などの業者にしかできない。
    韓国でも、台湾でもできない」とし、TSMCが日本を選択したのは正しいとの認識を示した。(翻訳・編集/北田)
    https://www.recordchina.co.jp/b928276-s25-c20-d0052.html

    ※関連スレ
    【半導体】TSMC、第2工場も熊本・菊陽町に 投資額2兆円規模か [1/29] [ばーど★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1706484599/
    【台湾】 台湾糖業、粉末ドリンクなど九州に販路拡大へ TSMC熊本工場の開所に合わせ [2/19] [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1708291743/

    前スレ
    【台湾メディア】 「日本は良い選択、韓国ではダメ」=TSMCの熊本工場開所前にペガトロン董事長が言及 [2/23] [仮面ウニダー★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1708639256/

    【【台湾メディア】 「日本は良い選択、韓国ではダメ」=TSMCの熊本工場開所前にペガトロン董事長が言及】の続きを読む

    このページのトップヘ