令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:政治 > 知事



    (出典 news.livedoor.com)


    万博の予算を能登半島地震の方にまわすべきと言う意見がありましたが、その意見を聞いて発言したのかな。

    1 少考さん ★ :2024/01/04(木) 17:22:48.34 ID:/LQMJ9wX9
    吉村知事、万博の縮小延期を否定 能登地震との「二者択一でない」 | 共同通信
    https://nordot.app/1115530297051791825

    2024/01/04
    Published 2024/01/04 15:56 (JST)

     2025年大阪・関西万博を巡り、大阪府の吉村洋文知事は4日、能登半島地震の影響で縮小や延期をする可能性を否定した。府庁で記者団に「二者択一の関係ではない。万博があるから(復興の)費用が削減されるものではない」と述べた。

     被災地の救助活動や復興支援について「国を挙げて、自治体も協力して全力でやるのは当然だ」と強調。関連法も含め、支援に関するさまざまな制度が整備されているとして「こちらが立って、こちらが立たなくなるものではない」とした。

     取材に先立って、吉村氏は「万博の成功に向けた総仕上げを行う勝負の年になる」と年頭あいさつし、職員を激励した。

    ※前スレ (★1 2024/01/04(木) 16:06:30.16)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1704351990/

    【【大阪知事】吉村知事、万博の縮小延期を否定 能登地震との「二者択一でない」】の続きを読む


    次の知事選はどうなるのかな?再選されるのかな?

    1 尺アジ ★ :2023/10/28(土) 11:58:52.15 ID:SNAjapHT9
    リニア妨害を続ける静岡県の川勝平太知事が、南アルプスを掘り進めるトンネル計画について「山を愛する内外の人たちの納得がいる」などと発言した。ジャーナリストの小林一哉さんは「事実関係を無視した発言だ。リニアに難癖をつけることで県行政の信頼を失い続けている」という――。

    記者会見で川勝知事から飛び出した「トンデモ発言」
    JR東海のリニア中央新幹線南アルプストンネル静岡工区工事に関して、静岡県の川勝平太知事は「南アルプスの自然環境や生態系に影響がある」などと反発している。これに関して、10月10日の定例会見で、県がホームページ(HP)で公表している工事着工への手続きを根本から覆すあり得ない発言が川勝知事から飛び出した。

    会見で、日経新聞記者が「リニアの話で自然環境に関して関係者の納得が必要だという話があった。水問題の場合だと、利水関係者、いわゆる(大井川の)流域自治体などでわかるが、自然環境問題に関して、県以外の具体的に納得させないといけない利害関係者を想定しているのか」と質問した。

    これに対して、川勝知事は「南アルプスを愛する内外の人たちだ」などととんでもない回答をした。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    PRESIDENT Online
    2023/10/27 7:00

    https://president.jp/articles/-/75271?page=1

    【【社会】静岡県 川勝知事「リニア着工には山を愛する人たちの納得がいる」とんでもない回答。事実無根の難癖をつける知事に県政を託していいのか】の続きを読む



    東北の水産業を支援するキャンペーン、素晴らしいですね!地元の漁師さんたちの努力と海の恵みをもっと多くの人に知ってもらえる機会が増えることは、本当に嬉しいです。美味しい魚介類に加えて、観光や地域交流の面でもプラスになることでしょう。応援しています!

    小池知事はキャンぺーンなどを行い、東北の水産業を支援していく考えを示しました。小池知事は8月25日、「三陸・常磐もの」の水産物をPRするため、福島県沖で水揚げされたスズキ宮城県三陸沖でとれたイワシフライなどを都庁の食堂で食べました。

    都庁の食堂では東日本大震災以降、「復興応援ランチ」として期間限定で被災地の水産物を提供していて、この日提供されたのは処理水の放出前の魚だということです。

    小池知事は中国の措置に対して「国にしっかり対応してほしい」としつつも、消費地である東京都としてキャンぺーンなどを行い、水産業を支援する考えを示しました。

    小池知事:「美味しいお魚が大好きな方々には、大消費地としての力を発揮していただきたい。それによって漁業・販売にあたっている皆さんを応援していきたい」

    都庁の食堂では8月28日当面の間、被災地の食材を提供することを決めたということです。今後、処理水放出後に水揚げされた魚も提供する方針だということです。


    小池知事 東北の水産業「キャンペーンで支援」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【社会】小池知事 東北の水産業「キャンペーンで支援」】の続きを読む



    本格的に避難シェルターを日本でも作るのかな?

    小池知事は8月23日フィンランド・ヘルシンキから帰国しました。知事は現地で避難シェルターを視察し「大変実りが多かった」と評価しました。

    8月23日午後2時頃帰国した小池知事。6日間の海外出張の成果について…

    小池知事:「どうやって都民を守っていくか、育てていくかという観点から、今回の訪問は大変実りが多かった」

    この出張でフィンランドを訪れた小池知事は、約6000人を収容できる地下の避難シェルターを視察しました。シェルターは普段、子どもの遊び場や運動ができる施設として使用されています。小池知事は有事の際、電力や水はシェルターで用意し、食品は市民がそれぞれ持参するなど、施設の運用の仕方を確認したということです。

    東京都は今年度、避難施設のあり方についての調査を行っていて、小池知事は視察を踏まえ、東京都でも避難施設の強化を進める考えです。


    フィンランドから小池知事帰国 避難シェルター視察「実り多かった」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【都知事】フィンランドから小池知事帰国 避難シェルター視察「実り多かった」】の続きを読む


    どうなるのかな?

    対立の様相をみせる自民党公明党について知事が言及です。小池知事は都議会での自民公明の協力解消に対して、「両党の必要な対応を取る姿勢は変わらないのでは」との分析を示しました。

    次の衆議院選挙をめぐる自民党公明党の対立。公明党が東京の小選挙区での自民党候補の推薦を見送ることや、再来年の都議会議員選挙での選挙協力をしない方針などを示し、波紋が広がっています。5月26日の定例会見で小池知事は「国政選挙での選挙協力は両党で判断することだ」としながらも、都議会で自民公明が協力解消した場合でも、「両党の姿勢は変わらないのでは」との見方を示しました。

    小池知事:
    自民党さんと公明党さんで、都都議会の議決の際に、例えば太陽光発電など違う採決の対応・姿勢を示しているので、そのたびの判断をされるのかなと。都民にとって何がプラスかを判断されている」
    「都議会議員であるという点では変わらない。必要な対応をされるという姿勢は変わらないのではないか」

    そうしたなか、公明党の石井幹事長は5月26日午前の記者会見で、次期衆議院選挙の東京の小選挙区で自民党候補を推薦しないとした公明党の決定について、あくまでも「東京限定」だという認識を改めて示しました。石井幹事長は「自民に配慮したつもり」だと述べ、東京を除いた46道府県では選挙協力をしっかり最大化すると強調しました。


    都議会 自公協力解消の方針に知事「姿勢変わらず」と分析


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【都知事】都議会 自公協力解消の方針に知事「姿勢変わらず」と分析】の続きを読む

    このページのトップヘ