令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:政治 > 知事


    日本政府はどうするのかな?

    1 蚤の市 ★ :2022/03/11(金) 19:49:39.98

     東京都の小池百合子知事は11日の記者会見で、ロシアの侵攻を受けたウクライナからの避難民を受け入れるため、当面、都営住宅100戸を提供するなどの支援策を発表した。今後、最大700戸まで拡大する。小池氏は「タイミングを逸することなく機動的に対処していく」と強調。都は今後、政府の要請に応じて具体的な支援を始める。

     避難民には入国後約2週間、都内のホテルに滞在してもらい、生活上の要望を都が聞き取り、希望者には都営住宅を紹介。衣類など生活物資も都が提供する。11日には、都内に在住する約500人のウクライナ人らを対象に、日、英、ロ、ウクライナ4カ国語に対応した電話相談窓口も開設した。

    時事通信 2022年03月11日17時01分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022031100975&g=pol


    【都営住宅最大700戸で受け入れ ウクライナ避難民を支援―東京都】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    どうなるのかな?

    1 スペル魔 ★ :2022/02/10(木) 00:23:52.99

    大阪府の吉村知事は、9日の定例会見で今後の感染の抑制について問われ「社会の経済を止める判断あり得る」と話しました。

    大阪府では9日、新たに15264人の感染が確認されるなど感染拡大が続いていて、軽症・中等症病床の使用率も9割を超え病床のひっ迫が深刻になっています。
    また、実質的な重症病床使用率も34.2%となり、これまで吉村知事が緊急事態宣言要請の基準としてきた40%に迫っています。

    会見で感染者数を抑制する対策について問われ、吉村知事は以下のように話しました。

    【吉村洋文大阪府知事】
    「まん延防止で夜間の滞留を抑えることで、一定の効果はあると思います。ただオミクロンの感染拡大力を考えたときに、そこだけではなかなか難しいんだろう。
    社会の経済活動を、いったん強く止める必要があるとの判断もあり得ると思っています」

    吉村知事は、緊急事態宣言の要請について「あらかじめ定めた基準で考えていきたい」としています。
    https://www.fnn.jp/articles/-/313180
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644414911/


    【【大阪】維新・吉村はん「経済活動を止める判断もあり得る」】の続きを読む


    変わらなければ、ならない。

    1 ボラえもん ★ :2022/01/02(日) 20:23:18.19

     大阪府・吉村洋文知事(46)は1日、MBSテレビの特番「東野&吉田のほっとけない人」に出演。
    元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)、大阪市・松井一郎市長(57)らとトークを繰り広げた。

     東野幸治(54)、吉田敬(48)がMCを務める正月2時間特番。
    冒頭で2021年を振り返った吉村知事は「コロナ、選挙で激動な1年だった。元気な大阪を取り戻したい」とマジメに語ったが
    「吉村さんは、常に自分がどう映っているかを計算してる」と橋下氏がすかさずツッコミ。
    松井市長も「インスタを見ればよくわかる。公人、政治家のものではない」と吉村知事をイジりっ放し。
    橋下氏、松井市長と並んで真ん中に座った吉村知事は「オセロで挟まれてる感じ」と、息の合った爆笑トークが繰り広げられた。

     「文通費(文書通信交通滞在費)問題」について吉村知事は「税金で政治をやらせてもらってるのだから、全部ガラス張りにすべき」と強く主張した。
    橋下氏から「1府民として、国政に行って自民党に対抗できる政党を作るのは吉村さんしかいない」と国政への再転身を勧められると「橋下さんぐらいパワーのある人がやらんと」と吉村知事が反撃する場面も。
    松井市長は「橋下さんと僕で土台を作った。吉村さんにあと10年、頑張ってもらう」と期待を寄せた。

     10月の衆院選前の党首討論番組で「松井さんは(お酒を)1杯飲んでから討論会へ行ってた」と橋下氏が暴露するなど笑いが満載。
    維新が結党以来掲げる大阪都構想について、松井市長は「はっきりと廃案と言ってます」としたが、吉村知事は「大阪維新の会はこれからも都構想、掲げ続けていきます」。
    橋下氏は「30年後に実現するかも。オレが言ってるようになったら“バーカ”と(反対派に)言ってやりたい」と笑わせた。

     最後に「政治家に向いてる芸能人は?」との質問に、松井市長は「東野さん。向いてます。いろんな意見を上手にまとめる」と指摘。
    吉村知事は「カンニング竹山さん。熱量あるし、はっきりしてる。あとは高嶋ちさ子さん。子どものゲーム機を割ったり、バシッとできる」と2人を支持。
    一方、橋下氏は「不明。芸人やってる人で政治家をまとめることができる人はいない」と答えた。

     「いつか総理大臣にしたい人は?」の質問には橋下氏、松井市長が「吉村知事」と名前を挙げ、
    吉村知事は「永田町の古い感覚を変えてほしいので小泉進次郎さん。軸を持って若いメンバーが引っ張らんと」とマジメに答えた。

     今年の抱負を3人が色紙に認め、松井市長は「健康第一」。吉村知事は「元気な大阪を」。橋下氏は「キャンキャン言わない」と宣言し、笑いで締めくくった。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/02f36a2804d870ff1f8451214da1925f237fcc8a


    【【維新】吉村洋文氏「小泉進次郎さんに総理大臣になってほしい。永田町の古い感覚を変えてほしい」】の続きを読む


    国会議員の数は減らすべきです。

    1 ボラえもん ★ :2021/11/03(水) 17:32:13.60

     日本維新の会の副代表で、大阪府の吉村洋文知事が1日、読売テレビ「かんさい情報ネットten.」に出演。党が政策に掲げている「議員定数削減と報酬カット」への意気込みを語った。

     吉村知事は「我々、大阪でもまずこれをやってから赤字体質を黒字体質に変えて、財源を生み出して、いろんな無償化であったり、
    いろんな成長戦略もやってきました」と、大阪での前例を挙げて効果をアピール。「政治家がぬるま湯につかってたら改革なんてできません」と熱く語った。

     さらに今回の衆議院総選挙で41議席を獲得し、衆議院に法案を提出できる21人をクリアできたことから、
    「僕らも21人以上になりましたから、議員定数、そして報酬の3割削減を提案します。つぶさずに、審議していただきたい。これは与党にもお願いしたい」と強い口調で訴えた。

     これに対し、立憲民主党の泉健太氏(47)は前向きな意志を示しつつ、「自民党の壁って凄い厚いですから、ぜひ頑張りましょう」と共闘を約束する。
    すると、今回の衆議院総選挙で落選した自民党の中山泰秀氏(51)は「何でもええことはどんどんやってください」と苦笑い。両者の反応を受けて吉村知事は「テレビになるとそれぞれ何かいいこと言うんですけど、
    国対政治になるとやらないんですよ。これ、本当にやめてもらいたいなと思います。井戸端会議みたいになっちゃいますから。責任ある政治家が出てるんだからやらなきゃ」と訴えた。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/69bef784684d20ffeb414148bad168caf0e47044

    ★1が立った時間:2021/11/02(火) 08:05:43.05
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1635912221/


    【【維新】吉村洋文氏「国会議員の定数・報酬を3割削減」 衆院に法案提出へ】の続きを読む


    それはないだろう。

    都道府県魅力度ランキングに対し法的措置を検討——。群馬県山本一太知事の発言が波紋を呼んでいる。

    このランキングは民間の調査会社「ブランド総合研究所」が年1回おこなっているもので、点数が大きいほど消費者はその地域を「魅力的」と感じる人が多いことになるという。群馬県2021年、44位(前年40位)と順位が下がった。

    これに対し、山本知事は10月12日の臨時会見で「なぜ群馬県の順位が下がったのか、判然としていません。根拠の不明確なランキングによって、魅力がないと誤った認識が広がることは、県民の誇りを低下させるのみならず、経済的な損失にも繋がる由々しき問題」と懸念を示した。

    その上で、「弁護士とも相談の上、法的措置も検討して参りたい」と話した。

    調査会社「困惑しております」

    調査を実施している「ブランド研究所」の担当者は10月13日、取材に「困惑しております」と回答した。

    「そもそも、我々は消費者調査を行い、その結果を発表しているだけであり、調査結果の発表を押さえつけようという発言であれば、それは言論の自由、報道の自由を妨害することでもあり、世の中のすべての調査結果の公表・公開を妨害するということになるのではないでしょうか。

    まさか、そのような考えでの発言とは思えませんので、この発言の意図が理解できないというのが率直な意見で、困惑しております。

    なお、『結果が下がった』との発言もあったとのことですが、群馬県の魅力度の結果については、点数は前年の13.4点より今年は15.3点と上昇しています。ただし、他にさらに伸びが高い県が多かったことから、相対的な順位は残念ながら下がってしまいました。したがって、『結果が下がった』ではなく、『魅力度自体は高まっているが、他にはもっと高まった県が多かった』というのが正しい結果となります」

    県は「ずさんなランキング」と批判していた

    なお、群馬県は「魅力度ランキング」の検証もおこなっており、山本知事は7月15日の定例記者会見でも「社会的な影響力の大きさに鑑みれば、それに伴う社会的責任を果たしていない。これは正確性に欠けるずさんなランキングだと言わざるを得ません」と問題視していた。


    県の担当者は取材に「​​あくまで手段の一つとして検討しているということで、具体的な方向までは決まっていない」とコメントした。

    群馬県知事の「法的措置」発言、調査会社が反発「意図が理解できない」 魅力度ランキングめぐり


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【群馬県知事の「法的措置」発言、調査会社が反発「意図が理解できない」 魅力度ランキングめぐり】の続きを読む

    このページのトップヘ