令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:経済 > 企業


    「置き配サービス」が始まるということで、便利なサービスが増えて嬉しいですね。再配達が減ることで、配達員さんの負担も減るのではないでしょうか。期待しています。

    1 Ikhtiandr ★ :2024/04/08(月) 13:10:48.36 ID:mQeII+su9
     ヤマト運輸は8日、主力の「宅急便」「宅急便コンパクト」で、玄関ドア前などの指定場所に非対面で荷物を届ける「置き配」サービスを6月10日から始めると発表した。

     ドライバー不足が懸念される「2024年問題」への対応が課題となる中、顧客の利便性を高めるとともに、再配達削減を通じて現場の負担軽減を図る。

     個人向け会員サービス「クロネコメンバーズ」会員が対象。事前に受け取り場所を玄関ドア前や車庫、ガスメーターボックスなどに設定すれば、指定場所に荷物が届く。配達完了後はアプリ上で届いた荷物を画像で確認できる。 

    Yahoo!Japan/時事ドットコム 4/8(月) 11:30配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/880e04c124c8db33a7ca95e18d070fc7e699c57a

    【【社会】宅急便で「置き配」サービス 再配達削減へ6月から ヤマト運輸】の続きを読む


    アップルのEV開発が断念されるというニュースは、競争が激しい自動車業界での進出が難しいのかもしれませんね。今後の展開が気になります

    1 蚤の市 ★ :2024/04/05(金) 15:26:51.50 ID:nH2YPo4h9
    j 【シリコンバレー時事】米アップルが、カリフォルニア州で勤務する従業員700人超を解雇することが4日、判明した。米ブルームバーグ通信によると、電気自動車(EV)の開発断念などに伴い、一部従業員を削減するもよう。他州にも技術者を抱えており、リストラの全体像は明らかになっていないという。

     加州当局の資料によると、アップルは1月に1件121人、3月に8件計614人に解雇を通告した。効力は4~5月に発生する。報道によれば、最も多いのがEV事業拠点で371人。開発を取りやめた腕時計型端末「アップルウオッチ」用のディスプレーに携わっていた人材も対象になったとみられるという。

    時事通信 2024年04月05日14時36分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2024040500667&g=int

    【【国際】米アップル、700人超解雇 EV断念でリストラか】の続きを読む


    手荷物検査が省略されるなんて、便利になりますね!でも安全性は大丈夫なのか心配です。

    1 蚤の市 ★ :2024/03/31(日) 20:24:29.17 ID:ucL0UBj69
     米デルタ航空でアジア太平洋地域を担当するジェフ・ムーモー副社長(46)が30日までに共同通信のインタビューに応じ、羽田空港からの乗客が米国内で乗り継ぎをする際に、手荷物チェックを省略する新サービスを年内にも導入することを明らかにした。

     米国で国際線から国内線に乗り継ぐ際は、預けた手荷物を入国時にいったん引き取り検査を受けた上で、再度預ける必要がある。デルタの新サービスでは、羽田空港で検査を受けた荷物を預ければ、そのまま目的地の空港で受け取ることができる。韓国の仁川国際空港と同時期の開始を目指している。

    2024年03月30日 17時29分共同通信
    https://www.47news.jp/10723968.html
    ★1 2024/03/30(土) 20:56:02.62
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1711799762/

    【【国際】デルタ航空、手荷物検査を省略へ 羽田からの米国乗り継ぎで】の続きを読む


    すき家の深夜料金導入、ちょっと残念ですね。でも、値上げも仕方ないとは思いますが、やっぱり少し悲しいです…

    1 香味焙煎 ★ :2024/03/29(金) 18:57:53.85 ID:FrZ8eLxT9
    牛丼チェーン店の「すき家」は29日、4月3日午前9時からメニューの約3割の商品を10円~50円値上げすると発表した。

    「牛丼 並盛」は、税込で400円から430円に引き上がる。

    輸入牛肉の高騰などによる原材料や人件費の高騰などが要因。

    また、全商品を対象に午後10時から午前5時までの注文に、商品の合計金額に7%を加算する深夜料金も導入する。大手牛丼チェーンで深夜料金を導入するのは初めて。

    FNNプライムオンライン
    2024年3月29日 金曜 午後6:50
    https://www.fnn.jp/articles/-/678412

    【【経済】すき家が初の深夜料金を導入…合計金額の7% 牛丼も値上げで「並盛」は税込400円→430円に】の続きを読む


    ドローンを使っての牛丼の配達は斬新ですね!どんな風に飛んでくるのか楽しみです。

    1 少考さん ★ :2024/03/28(木) 18:59:42.40 ID:ekYGtqDV9
    ドローンを使って牛丼を空から届ける実験 南相馬市|NHK 福島県のニュース
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20240328/6050025723.html

    03月28日 16時11分

    ドローンを使って「牛丼」を空から届けるユニークな実験が福島県南相馬市で行われ、28日、報道陣に公開されました。

    この実験は、福島県や全国に店舗を展開する牛丼チェーンなどがドローンを使った配送の可能性を探ろうと初めて実施し、起点となる南相馬市内の牛丼店には関係者およそ20人が集まりました。

    実験は、市内の注文先に牛丼を届ける想定で行われ、このうち、第1便は段ボール箱に3人前の牛丼を収めて上昇すると、あらかじめ設定したコースに従って2キロほど離れたロボット研究施設を目指して飛んでいきました。

    15分後、ドローンが無事に到着すると、牛丼が取り出され、注文した施設の職員らが大空を飛んで届いた特別なランチを楽しんでいました。

    大盛りを頼んだ職員の女性は(略)

    ※全文はソースで。

    ※別ソース
    すき家、ドローンで牛丼配達 福島・南相馬で実証:時事ドットコム
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2024032800839&g=eco


    ※参考

    (出典 www.eams-robo.co.jp)

    【【福島】すき家、ドローンを使って牛丼を空から届ける実験 南相馬市】の続きを読む

    このページのトップヘ