令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:経済 > 企業


    非常食にはイイですね。

    尾西食品「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」

    尾西食品「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット

    尾西食品(株)(古澤紳一社長)は4月7日オンラインで「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」の記者発表会を開催した。4月1日に発売したこの商品は、賞味期限5年6か月と長期保存が可能なカレーライスセットだ。アウトドアのほか災害時の非常食にもなるよう、お湯だけではなく水でも食べられるようになっており、アレルギー特定原材料等28品目は使用していない。

    内容量はカレー180g・アルファ米80gで、アルファ米は水で戻すと208gになる。希望小売価格はオープン価格だが、同社オンラインストアでの販売価格は30食セット税込17,820円(1食あたり税込594円)。

    大きな特徴の一つはその作り方だ。外袋にはアルファ米(国産うるち米)、CoCo壱番屋監修カレーライススプーンが入っており、まずはアルファ米のパウチにお湯か水を注ぐ。パウチのチャックを閉めた後は、お湯なら15分、水なら60分待てばアルファ米が白飯に戻る。ここまではよくある備蓄食だが、お湯を入れた場合は外袋の一部を切り口に沿って切り取ると筒状になる。お湯を入れたアルファ米のパウチにそれを被せて、パウチと外袋の隙間にカレーパウチを差し込むことでカレーも温めることができる。その後、温めたカレーアルファ米のパウチに投入すればすぐに食べられる。少ないお湯で白飯を作り、同時に温かいカレーを味わうことができる商品設計だ。

    古澤社長は「非常食の市場規模は今年度220億円と言われており、米飯類はそのうちの約4割を占め、さらに8割がアルファ米だ。当社はそのシェアの半数以上を占めている」と市場環境を説明した上で、「ご飯と副食がセットになって温かく一緒に食べられる商品はほとんど無い。災害時はどんなものでも良いので食べられるもの、となりがちだが、当社はあくまで食品メーカーなので、非常食でも美味しく食べられるよう(株)壱番屋とともに開発を進めた」と開発経緯を語った。
    尾西食品 古澤社長、壱番屋 杉原取締役

    尾西食品 古澤社長、壱番屋 杉原取締役


    尾西食品の商品は約7割がアレルギー対応商品で、近年はハラール対応商品なども投入している。それについて古澤社長は「(災害時の)供給側にとっては何も考えずに(被災者に食べ物を)渡せるということも重要なので、マイノリティを意識している。ネット販売を中心に個人向け備蓄需要を捉え、同時に日常でのアウトドア需要なども掴んでいきたい」と語った。

    ◆亀田製菓ネットショップ内「尾西食品の長期保存食」

    〈米麦日報2021年4月9日付〉

    尾西食品「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「CoCo壱番屋監修 尾西のカレーライスセット」発売、長期保存で災害時にも温かいカレーを/尾西食品】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    世界から批判がきて、売れなくなるのかな?

    1 香味焙煎 ★ :2021/04/08(木) 20:24:44.09

    ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は8日の決算会見の席上、中国・新疆ウイグル自治区での人権侵害問題に関して問われ、「政治的に中立的でいたい。ノーコメントとしたい」と述べた。
    同地区をめぐっては、米ナイキなどのアパレルメーカーが新疆産の綿花を使わないなどと表明、中国国内で不買運動が広がっている。

    時事ドットコムニュース
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040801238&g=eco


    【【アパレル】柳井ファーストリテ会長兼社長:ウイグル問題「ノーコメント」 政治的には中立貫く】の続きを読む



    (出典 images.newswitch.jp)


    どうなるのかな?

    1 和三盆 ★ :2021/04/03(土) 17:02:54.79

    2021年4月3日 15時42分
    共同通信

     旭化成は3日、火災で操業を停止している宮崎県延岡市の半導体工場について、既存の建屋の復旧断念を検討していると明らかにした。損傷が大きいためで、今後は新工場の建設も含めて検討する。復旧断念に至れば、半導体の世界的な供給不足に追い打ちをかける可能性もある。

     火災は昨年10月に「旭化成マイクロシステム」延岡事業所で発生し、5階建ての工場のうち火元とみられる4階部分などの損傷が激しい。旭化成は半導体の代替生産を同業他社に委託し、取引先への供給を続けている。

     工場ではLSIを製造しており、音響メーカーや自動車メーカーなど幅広い業種の製品に採用されている。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19964598/


    【【LSI】旭化成、半導体工場(宮崎)の復旧断念検討 世界的な供給不足に追い打ち】の続きを読む


    これからの季節に合います。

     インパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井 康夫、東証マザーズ・証券コード:6067)の完全子会社で、セールスプロモーション全般の企画立案・製作(ノベルティ・店舗什器・印刷物・ POP等)事業を展開している株式会社伸和企画(本社:東京都、代表取締役社長:佐野 耕太郎、「以下、当社」)は、2021年4月1日より昨年大好評だった 「夏用 不織布マスク」 をリニューアルし、伸和企画オンラインショップURLhttps://shop.shinwakikaku.co.jp/)にて販売いたします。

    • 「夏用 不織布マスク」 商品概要
     沖縄では今月中旬に今年初めての夏日となり、本日は関東各地で夏日に迫る気温を記録しました。今後全国各地で気温が上がっていくことが予想されますが、新型コロナウイルス感染予防のため外出時には暑くてもマスクの着用が欠かせない生活が続く見込みです。そこで、当社では昨年2日間で150万枚売れた、薄くて快適な 「夏用不織布マスク」 の機能性をアップして新発売いたします。

     昨年発売した 「夏用不織布マスク」 は、従来の不織布マスクと同様に花粉・粉塵等を防ぐ効果はそのままに生地を30%軽量化し、汗をかきやすい夏場でも息苦しさを感じにくく、マスクの内側が蒸れにくいという特徴から、昨年は多くのお客様にご使用いただき大好評を博しました。

     この度、新発売する2021年版 「夏用不織布マスク」 では、昨年の 「夏用不織布マスク」 の機能性はそのままに、新たに99%ウイルスカットで抗菌性が高い銅イオンを配合した不織布を使用しています。また、1枚ずつ個別包装しているため、衛生的で持ち運びにも便利になりました。そして、大容量の1箱50枚入りだけでなく、新たにメール便対応で配送費を抑えた30枚入りパッケージをお試し用として、ご提供できるようになりました。

     新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が全面解除されましたが、感染の再拡大が懸念されており、引き続きマスクの着用が推奨されています。本格的に蒸し暑い夏を迎える前に、今夏のウイルス対策準備を進めてみてはいかがでしょうか。
    50枚入り小箱(イメージ

    30枚入り小箱(イメージ)、メール便(ネコポス)対応


    【価格】
    1箱50枚入り(個別包装) 690円(税抜) / 759円(税込)
    ※ 別途送料が600円(北海道800円、沖縄・離島は1,500円)かかります。

    1箱30枚入り(個別包装) 490円(税抜) / 539円(税込)
    ※ 単品購入の場合は、別途送料が350円かかります。
    ※ 本商品を複数、または他商品と併せてご購入する場合は、別途送料が600円(北海道800円、沖縄・離島は1,500円)かかります。


    【伸和企画オンラインショップ
    https://shop.shinwakikaku.co.jp/

    • 「夏用 不織布マスク」 商品詳細
    対象 : ウイルス・花粉・粉塵等
    素材 : 【本体】ポリプロピレン・ポリエチレン、【ノーズフィッター】ポリエチレン、【耳ひも】ナイロン・ポリウレタン
    サイズ : 約170×95mm
    枚数 : 50枚入り(個別包装) / 30枚入り(個別包装)
    カラーホワイト
    生産国 : 中国
    製造元 : 株式会社アントレイズ
    販売元 : 株式会社伸和企画
    重量 : 約2.5g(1枚当たり)


    【各種試験データ
    BFE : 99.9%以上
    PFE : 99.2%以上


    【注意事項】
    ※ 商品ご購入時に会員登録が必要です。
    ※ 会員登録後に100円OFFクーポンを付与します。
    ※ クーポンは会員登録月の翌月より使用可能。お一人様1回限り(有効期限なし)。
    ※ 1度に最大10箱まで購入可能です。
    ※ お支払いは銀行振込またはクレジットカード払いとなります。
    ※ お届けは注文日より3営業日以降でご指定いただけます。
    ※ お客様のご都合によるキャンセルはお受けいたしかねますので、予めご了承ください。
    ※ お問い合わせの多い商品につき、欠品・完売・納期遅延が発生する場合がございますので、予めご了承ください。


    【伸和企画オンラインショップ
    https://shop.shinwakikaku.co.jp/

    • お問い合わせ先
    【商品・サービスに関するお問い合わせ】
    株式会伸和企画 担当:中川(インパクトホールディングス株式会社100%子会社
    TEL : 03-6803-8277
    E-mail : hp-info@shinwakikaku.co.jp
    コーポレートサイト : https://www.shinwakikaku.co.jp/


    【報道関係者からのお問い合わせ】
    インパクトホールディングス株式会社 広報担当
    TEL : 03-5464-8321
    E-mail : pr@impact-h.co.jp
    CONTACThttps://impact-h.co.jp/contact/
    コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
    サービスサイト : https://impact-h.jp/

    配信元企業:インパクトホールディングス株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【昨年2日間で150万枚売れた「夏用不織布マスク」 汗をかきやすいこの季節に機能性をアップして4月1日より、リニューアル新発売】の続きを読む



    (出典 pds.exblog.jp)


    値上げされる。

    1 シャチ ★ :2021/03/28(日) 22:15:41.38

     4月1日から消費税込みの支払総額の店頭表示が義務化されることにあわせ、外食チェーンで価格改定の動きが出ている。ハンバーガーチェーン「モスバーガー」や、うどんチェーン「丸亀製麺」は4月1日に価格を改定。新型コロナ禍で上昇したコストを価格に反映させる値上げに踏み切る。ただ、価格改定は消費者離れを招く懸念もあるだけに、各社にとっては苦渋の決断だ。

     「商品とサービスの品質維持のため、メニュー価格を一部変更させていただきます」

     今月に入り、モスバーガーの一部店舗には、値上げを知らせるこんなお知らせが張り出されている。

     モスバーガーを展開するモスフードサービスは4月からの税込み価格表示の義務化を受け、「本体価格+税」の価格表記を廃止。これに伴い持ち帰りと店内飲食の税込み価格を一本化し、全メニュー116品目のうち70品目を値上げする。

     4月からの税込み価格は「モスバーガー」が390円。現在の持ち帰り時の税込み価格(370円)と比べると20円の値上げだ。70品目の値上げ幅は10~50円で、今年2月の販売数量に基づく試算では2%の増収になる。

     また、丸亀製麺も4月から地域・期間限定の商品を含めた全商品のうちの約25%の商品で10~30円の値上げを行う。創業以来の看板メニュー「釜揚げうどん」など基幹3品は据え置くが、改定効果で1~2%の増収が見込まれている。

     4月1日からの税込み価格表示に合わせた値上げの背景にあるのはコロナ禍に伴う消費行動の変化だ。

     モスバーガーは値上げの理由について「コロナ禍で持ち帰り販売比率が高まり、レジ袋など包材コストも増加。原材料費や人件費の高騰の中で自助努力での吸収が難しくなった」と説明。丸亀製麺を運営するトリドールホールディングス(HD)は「店内で客席の感染対策や持ち帰り客の対応をするスタッフを新たに配置したため、人件費が増えた」とする。

     しかし、ただでさえ値上げ感が出る税込み価格表示と、コスト吸収のための値上げを重ねることは企業側にとっては苦渋の決断だ。

     串カツチェーン「串カツ田中」は3月24日にメニュー全体の約9割を税抜き価格ベースで平均約10円値上げ。付加価値の向上を目指した揚げ衣の変更で原材料費が上昇したのが理由だが、貫啓二・串カツ田中HD社長は「本音を言えば本体価格だけを(メニューに)出したい」と漏らす。

     一方、大手企業の中ではカジュアル衣料品店「ユニクロ」のように税込み価格表示義務化を前に値下げを決断したケースもある。三菱UFJリサーチ&コンサルティング調査部の藤田隼平研究員は、価格を改定しない企業も多いことを踏まえ、「企業にとって価格設定は重要な戦略のひとつ。消費者の反応や競合する他社の動向も踏まえながら試行錯誤をしていく形になる」とみている。

    産経新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ee0701e983022c10e729faa9cc2934cfe883a46


    【【企業】モスバーガーや丸亀製麺など外食チェーンで値上げの動き コロナ禍でコスト上昇、苦汁の決断】の続きを読む

    このページのトップヘ