令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:経済 > 企業


    これはスゴい。人気出そうです。

    サントリー食品インターナショナル12月6日から、眠気を“殺す”缶コーヒーKILLER COFFEEキラーコーヒー) 覚醒ビターBLACK」と、「同 覚醒スイートLATTE」を発売する。価格は各144円(税別)。


    仕事や勉強、スポーツや運転の合間のパフォーマンスアップを目的とした飲料として、エナジードリンクコーヒーのどちらかを選ぶ消費者が多い中、今回登場する「KILLER COFFEEキラーコーヒー)」は、コーヒーエナジードリンクのそれぞれの特長に着目。コーヒー由来のカフェインを豊富に含みながらも、エナジードリンクのようにしっかり覚醒させるような味わいを持ち合わせた缶コーヒーで、勉強、仕事、運転中の眠気を撃退したいタイミングの飲用を想定している。


    商品コンセプトは“眠気を殺す”コーヒー。強い苦味や甘みによって、眠気を覚ますという意味で、「覚醒ビターBLACK」「覚醒スイートLATTE」の2商品を同時に発売する。


    パッケージは、覚醒へ誘う存在としてインパクトあるデビルイラストを採用。コーヒーカテゴリーの世界観をアーティスティックに表現した。また、下部に「BY ZONe」と記載することで、エナジードリンクブランドZONe」の商品であることを伝えてる。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【経済】眠気を“殺す”缶コーヒー「KILLER COFFEE」誕生】の続きを読む


    これはスゴいです。

    三菱地所11月24日、日揮ホールディングス、レボインターナショナルと丸の内エリアの飲食店舗の廃食用油を、持続可能な航空燃料であるSAFなどへ再利用する事業に関して、相互に協力する基本合意書を締結したことを発表した。

    三菱地所は丸の内エリアの運営管理するビルに加えて、グループロイヤルパークホテルズアンドリゾーツが運営するホテルや、関連する空港などの廃食用油を提供するとともに、飲食店舗テナントに対し、SAF の環境価値啓発および収集協力の呼びかけを行うなどの取り組みを後押し、廃食用油年間約150トンの再利用を目指す。

    三菱地所グループは、運営管理する丸の内エリアの複合ビルや商業施設の廃食用油の提供、また飲食店舗テナントに対して、廃食用油の環境価値啓発ならびに収集への協力依頼を行う。日揮ホールディングスが廃食用油を原料とする SAF 製造事業(コスモ石油、レボインターナショナルとの共同事業)に関するサプライチェーンの全体構築を行う。また、レボインターナショナルが収集した廃食用油は、SAFFAIRE SKY ENERGYに引き渡され、引き取った廃食用油を原料としてSAFの製造を行う。

    今回の取り組みは、三菱地所の資源循環に着目した廃棄物再利用率100%に向けた取り組みである「サーキュラーシティ丸の内」の第3弾にあたるもの。三菱地所は、今後もサステナブルな社会に向け、テナント就業者・来街者など多様なステークホルダーとともに、環境に優しいまちづくりを目指す。
    (森歩美)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【社会】三菱地所ら、飲食店舗の廃食用油を持続可能な航空燃料SAFへ再利用】の続きを読む


    マジですか。

    アマゾンが今週中にも1万人規模の大規模レイオフ(整理解雇)を予定していることが、ニューヨークタイムズによって報じられています。

    Sundry Photography/Shutterstock.comより

     

    アメリカにおけるレイオフといえば、実業家のイーロン・マスク氏に買収されたツイッターによる、従業員の約半分の解雇が話題になりました。さらにメタ(旧フェイスブック)も、約1万1000人にレイオフを発表しています。

     

    ニューヨークタイムズの報道によれば、今回のレイオフはアマゾンにとって、史上最大の整理解雇となるとのこと。これはアマゾンの従業員にとって3%、全体の労働力と比較すれば1%に相当するそうです。

     

    具体的なレイオフの対象となるのは、アマゾンデバイス事業(Alexa関連部門を含む)、人事、および小売部門に集中することが予測されています。

     

    アマゾンは先日発表した決算が低調だったこともあり、株価が大幅に低下。また、Alexa部門を含むコスト削減のための事業見直しについても触れていました。大手テック企業が相次いでレイオフを発表する中、GAFAの残りの企業となるグーグルアップルがどのような動きをみせるのかが、気になるところです。

     

    Source: The New York Times via The Verge

    嘘だろ…アマゾンまで1万人の大量解雇が報じられる


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【企業】嘘だろ…アマゾンまで1万人の大量解雇が報じられる】の続きを読む


    広がって、便利になる。

    1 ぐれ ★ :2022/11/13(日) 09:15:24.31ID:DfVwOpCR9
    ※2022/11/12 18:22

     アマゾンジャパン(東京)が7月に徳島市東沖洲に開設した配送拠点「徳島デリバリーステーション(DS)」が11日、報道陣に公開された。施設の稼働により徳島市や鳴門市など徳島県内11市町では、700万点以上の商品が注文から翌日に配送可能となったほか、仕分けスタッフや配送ドライバー計数百人の雇用創出にもつながったという。

     徳島DSは地上3階建て、延べ床面積は約4600平方メートルで、人工島・マリンピア沖洲の物流倉庫が立ち並ぶ一角に、7月27日に開設された。配送エリアは徳島、鳴門、吉野川、阿波と石井、神山、松茂、北島、藍住、板野、上板の11市町。

    続きは↓
    読売新聞オンライン: アマゾン配送拠点、年内18か所新設…地方の翌日配送が拡大.
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20221111-OYT1T50312/

    【【Amazon】アマゾン配送拠点、年内18か所新設…地方の翌日配送が拡大】の続きを読む


    変わるのかな?

    1 生玉子 ★ :2022/11/12(土) 10:12:19.90ID:IHyvv3PU9
     「本当にお金をかけても欲しい、必要な装備なのか」

     スズキの鈴木俊宏社長は8日の決算会見で、自動車の価格と装備について、こんな問題提起をした。

     同日発表した2022年9月中間決算は、売上高が前年同期比32.5%増の2兆2175億円で過去最高だった。純利益も同14.5%増の1151億円だった。23年3月期の見通しも上方修正した。いずれも円安の影響がプラスに働いた結果だ。

     ただ、円安は国内販売には逆風になり得る。

     鈴木社長は「値上げ、値上げとラッシュになっていることで、(軽自動車のような)我々の商品の購買層の皆さんの財布の状況は、大変厳しい」と指摘する。

     原材料の高騰もあって「(自動車も)値上げをしたいという思いはある」ものの「懐具合を考えるとそうもいかない」と述べた。

     そこで、提案するのが装備の見直しだ。

     自動車は近年、安全性や快適性を高めるための装備がどんどん追加されている。鈴木社長は「メーカーとしてもやらなきゃいけないが、ユーザーの皆さんにも考えて頂きたい。無くてもいいよね、というものがないか。何でも付いているということが、本当に自分の車に必要なのか」と述べた。

     装備を減らすことで価格を抑えてはどうか――。スズキ社長の問いかけだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0db7104255f7c8118de1b77570fbd896357bb62c

    【【車】「その装備、本当に必要?」 スズキ社長が物価高で問う車の価格】の続きを読む

    このページのトップヘ