令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国際 > 北米



    (出典 www.cnn.co.jp)


    ここでもコロナの影響が出ている。

    1 Toy Soldiers ★ :2021/04/09(金) 15:00:51.23

     米コロラド州デンバーにある人気食堂ブレイクストリート・タバーン。経営者のクリス・フューセレイさんは、毎日店が開くと客の入りに目を配り、ミニパック入りケチャップに目を配る。「ケチャップ不足を心配するなんて、1年半前だったら『頭がおかしくなった?』と思っていただろう」

    ところが今では客のためのケチャップ確保に必死になっているというフューセレイさん。「マクドナルドやウェンディーズに行くと、余ったミニパックをかき集めて自分の店に持ち帰る」と打ち明ける。

    ケチャップ不足、中でも持ち帰り食品用のミニパック入りケチャップの不足は、全米で昨年夏ごろから発生し始め、状況は悪化している。

    発端は、疾病対策センター(CDC)が新型コロナウイルス対策として飲食店内での食事を控えるよう求め、デリバリーやテイクアウトの利用を勧告したことだった。

    突如として、全米の飲食店が料理や飲料をパッケージに詰めて、在宅で働く人たちなどに販売するようになった。そうした客たちは調味料を期待する。このためレストランとファストフード店が直接的に競合するようになった。店内での飲食を中止したファストフード店も、ミニパック入りケチャップの注文を増やしている。

    需要と値段は上昇し、供給は落ち込んだ。

    米ケチャップ最大手のハインツはこの問題の中心的存在だ。同社は対応強化に乗り出し、数日前には生産量を25%増やして年間計120億のミニパック入りケチャップを製造する計画を発表した。

    コロラド州では事態が一層緊急性を帯びている。7月には思いがけず、大リーグのオールスター戦が同地で開かれることになった。

    フューセレイさんは、できるだけたくさんケチャップを蓄えて需要に応えたいと話し、「今から注文する。冗談抜きで」と笑った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/19996100/


    【【助けて】「ケチャップ不足」全米で深刻化 新型コロナの影響で】の続きを読む


    韓国は相変わらず、反日している。


    NO.9379938 2021/04/07 13:50
    米国の法大生、バイデン氏に手紙「菅首相、従軍慰安婦に謝罪・賠償すべき」
    米国の法大生、バイデン氏に手紙「菅首相、従軍慰安婦に謝罪・賠償すべき」
    米国の法大生が、バイデン米大統領に手紙を送り、来る16日、日本の菅義偉首相との首脳会談で、従軍慰安婦問題に関して「十分な謝罪」と「賠償」を促してほしいと要請した。

     ハーバード大学ロースクールのアジア太平洋系ロースクール学生会はデューク、バークレー、スタンフォードなど米国の法学専門大学15校の学生会が去る5日、バイデン大統領宛にこのような手紙を送ったと、6日(現地時間)明らかにした。

     学生たちは手紙でまず「米政府が日本の従軍慰安婦問題の解決に積極的に関与することが重要であり、またそうすることが米国の国益とも合致すると信じている」と強調した。

     さらに、「国際人権問題である従軍慰安婦問題が、韓国と日本間の緊張した外交の最前線にある」とし「従軍慰安婦の生存者たちの尊厳と正義の回復に集中しないまま問題を解決しようとするこれまでの試みが、米国の重要な2つの同盟国の間には数十年にわたる不信感が残っている」と述べた。

     従軍慰安婦問題の解決を先送りにしたまま、与党の伸張を標榜する日本政府の矛盾も指摘した。

     学生たちは「日本政府は去る3月9日に女性の権利増進の会を開き、この席で菅首相は内閣にジェンダー平等促進努力を指示した」とし「菅首相がそのような目標に対して真摯なら、まず女性に加えられた性暴力の現実と与党に対する日本政府の歴史的・未来志向的観点から正さなければならない」と述べた

     さらに、「従軍慰安婦たちが強制的な性奴隷に動員された犠牲者だったという事実をまず認めないまま、日本がジェンダー平等関連の国際規範を受け入れることは不可能だ」とした。

     また、十分な謝罪と賠償の方法も定義した。

     学生たちは「十分な謝罪には内閣の決定と国会決議案およびグローバルメディアの前で、菅首相名義で全ての犠牲者に対する謝罪声明(朗読)がすべて含まれる」として、「賠償には(民間機関ではない)日本政府の基金が犠牲者とその家族に直接支給され、従軍慰安婦だけでなく、すべての性的暴力被害女性関連の治癒と教育プログラム支援基金が設けられなければならない」と説明した。

     何よりも日本政府の第2次世界大戦時期の慰安婦に対する否定と歴史歪曲が中断されなければならないという点を明確にした。
    【日時】2021年04月07日 13:11
    【提供】WoW!Korea
    【関連掲示板】


    【米国の法大生、バイデン氏に手紙「菅首相、従軍慰安婦に謝罪・賠償すべき」】の続きを読む


    信じられないです。

     幼い子どもはまだ善悪の区別がつかず、ちょっとしたいたずらをすることもある。海外では公共の場所でチューリップを摘んだ少年が逮捕される事件が起きた。

     アメリカノースカロライナ州で、6歳の少年が公営のバス停の芝生に咲いていたチューリップを摘んだとして逮捕されたと海外ニュースサイト『BNC』と『7NEWS』が3月26日までに報じた。

     報道によるとチューリップを摘んだ少年は、土地またはそれに付属するものを故意に破損し、不動産へ損害を与えた罪で逮捕されたという。逮捕されたときに保護者が近くにいたのか、誰が警察に通報したのかは明かされていない。

     少年はこのほど、裁判に出廷した。『7NEWS』によると裁判中、少年は若すぎて注意力が持続せず、弁護士に渡された紙とペンで遊んでいなければならないほどだったという。弁護士は「彼は幼すぎて何が起こっているのか分かっていない。おそらく自分の住所さえ言うことができないだろう」と少年を擁護している。裁判で検察側の主張は却下された。裁判官は、判決を下す際、「サンタクロースや妖精を信じるほどの年齢の子どもの人生を変えることをしていいのか。その答えは“NO”だ」と述べたそうだ。

     『7NEWS』によると、同州はアメリカの司法制度で裁かれる年齢を最も低く設定しており、現在問題視されているという。同州では少年少女の司法について考える「少年司法ネットワーク」などの要望を受け、最低年齢を12歳に引き上げるよう検討がなされている。

     このニュースが世界に広がると、ネット上では「冗談みたいなニュース。6歳で公共の場で花を摘むと罪になると判断するのは無理だし、6歳の少年を法で裁こうとするのは間違っている」「少年がチューリップを摘んだ場所には侵入禁止などの看板は立っていたのか。ただ立っていたにしても少年少女にそれを守るように言うのは無理」「なんでも訴えればいいというものではない。彼はまだたった6歳なんだ」「裁判官が良識のある人でよかった。もし有罪となっていたらと考えると恐ろしい」「警察に通報した人も意地が悪い。その場で注意すれば済む話だったのに、何か悪意があるように思う」などの声が挙がっていた。

     ​>>南京錠で流血するほど殴打 息子から4年以上虐待された母親、将来を考え通報を拒否していた<<​​​

     海外では少年が思わぬ罪を犯し、警察沙汰になった事件はほかにもある。

     ニューヨーク州で中年の女性が当時9歳の少年に尻を触られたと主張し、警察に通報する事件が起きたと海外ニュースサイト『New York Post』と『The New York Times』などが2018年10月に報じた。同記事によると、女性は同州のスーパーマーケットで買い物をしていたところ、少年に尻を触られたと感じたそうだ。少年は母親と一緒にいた。女性は激怒しスーパーから出ると警察に電話で通報し、「少年に性的暴行を受けた」と説明した。

     少年は状況を理解できず、怒鳴って電話をかける女性の姿を見て泣き叫んでいた。『The New York Times』によると、店の監視カメラの映像を見ると少年は女性の近くにはいたものの、女性の尻に故意に触れているような姿は映っていなかったという。近くにいた人は女性を見て、「誰もあなたのお尻を触っていない」などと指摘した。その後、警察が現場に向かったのか、また警察が少年を逮捕したのかどうかは不明である。なお、『The New York Times』によると、母親は「女性は不当な理由で子どもを警察に突き出そうとした」と女性を非難していたそうだ。

     大人は子どもの行動に寛容になり、子どもが悪事をはたらいたとしても、一方的子どもを責める前に事実関係を確認することが大切だろう。同時にいけないことはいけないと、きちんと伝えることも必要だ。

    記事内の引用について
    Six-year-old in North Carolina arrested for picking flower from lawn」(BNC)より
    https://bnc.tv/six-year-old-north-carolina-arrested-picking-flower-from-lawn/
    Boy, 6, arrested and charged for picking flower from North Carolina lawn」(7NEWS)より
    https://7news.com.au/news/north-america/boy-6-arrested-and-charged-for-picking-flower-from-north-carolina-lawn-c-2441422
    White woman calls cops on black child she says touched her butt」(New York Post)
    https://nypost.com/2018/10/12/white-woman-calls-cops-on-black-child-she-says-touched-her-butt/
    「A White Woman, Teresa Klein, Called the Police on a Black Child She Falsely Said Groped Her」(The New York Times)より
    https://www.nytimes.com/2018/10/12/nyregion/woman-calls-police-black-boy-brooklyn.html

    画面はイメージです


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【6歳の少年、公共の場でチューリップを摘み逮捕 「冗談みたいなニュース」通報に怒りの声も】の続きを読む


    贈ったのは尾崎行雄です。


    NO.9364007 2021/03/31 23:30
    ワシントンDCの桜は韓国産?杜撰な取材で拡散する嘘
    ワシントンDCの桜は韓国産?杜撰な取材で拡散する嘘
    散ればこそいとど桜はめでたけれ 浮き世になにか久しかるべき

    散るからこそ、一層桜は素晴らしい。憂い多きこの世で、永遠に続く事などない。

    伊勢物語に登場するこの美しい和歌を口ずさみ、散りゆく桜を眺めれば、新型コロナウイルスで苦しむ今の暮らしが永遠に続く事は無いのだと、未来に希望を抱けるだろう。

    古来日本人は桜について様々な思索を巡らせてきたが、コロナ渦の今だからこそ、騒がず静かに桜を愛でたいものだ。だが、そんな安らかな心をささくれ立たせる記事が、韓国から出てきた。

    ■ワシントンDCの桜は韓国原産?
    韓国では春の風物詩のように毎年「ソメイヨシノは韓国起源」という類いの記事が出ていた。だが2018年9月、韓国山林庁の国立樹木園が、韓国の済州島に自生する桜とソメイヨシノは、遺伝的に別物であるとの研究結果を発表して以降、この種の記事はめっきり減っていた。「今年はどんな珍説が出るのか?」と期待している筆者にとってやや寂しい時期が続いたが、2021年は違った。

    韓国の大手紙「中央日報」は3月29日「ワシントンで満開の桜、済州島の桜だろうか」という記事を公開したのだ。舞台はタイトル通りアメリカの首都ワシントンDCだ。日本でも非常に有名だが、ワシントンには日本から送られた数千本の桜の木があり、春の開花時期には「桜祭り」が開催されている。コロナ渦のため2021年は人出が少ないだろうが、毎年100万人もの観光客が集まるという。多くのアメリカ人が、美しい桜の花と着物の試着など日本文化を楽しみ、日米同盟の蜜月ぶりを象徴する場にもなっている。



    【日時】2021年03月31日 12:31
    【ソース】FNNプライムオンライン
    【関連掲示板】


    【ワシントンDCの桜は韓国産?杜撰な取材で拡散する嘘】の続きを読む



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    行くのは危険です。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/03/30(火) 19:42:52.83

    ※統一まで2000年

    米ニューヨークの地下鉄車内で黒人の男がアジア人と見られる男性を無差別に暴行する動画が29日にソーシャルメディアを通じ急速に拡散している。ニューヨーク警察はヘイトクライム(憎悪犯罪)の可能性を置いて調査を始めた。

    今回の動画はツイッターの「Asian Dawn」というアカウントを通じて広がった。57秒の動画には地下鉄の車内で黒い服を着た黒人の男1人と白いTシャツ姿のアジア人男性が争う場面が収録されている。黒人の男は相手を車端部に追い詰めると顔と頭に無差別に暴行した。暴行を継続した黒人の男は相手の抵抗にもかかわらず首を締め白い服の男性を床に放り投げたりもした。

    走行中の地下鉄車内でこうした暴行が行われる間、だれも立ち上がって彼らを制止しなかった。白い服を着た男性は気を失ったとみられ、加害者の男は悠然とその場を離れる場面が映っている。他の乗客は暴行の途中で意味不明な歓呼の声を上げたりもした。

    デイリーニュースやCBSニューヨークなど現地メディアは「ニューヨーク警察のヘイトクライム担当班が捜査中」と伝えた。CBSニューヨークは「マンハッタンのJラインで発生したとみられる」と報道したが、具体的にいつ、どこで暴行が発生したのかは明らかにされていない。動画でツイートを上げたアカウントは今回の動画がマンハッタンの地下鉄コシチュシコ・ストリート駅で発生したと書いた。

    最近米国では韓国系を含むアジア人を対象にしたヘイトクライムが絶えない。

    21日にニューヨークではアジア系に対するヘイトクライム糾弾デモをしていた30代のアジア系女性が20代の男に暴行される事件があった。アトランタでは16日に銃撃により韓国人4人など6人が死亡した。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6fbdedc1b9686a4d936a6d54f90b127767ba404d
    3/30(火) 9:30配信


    【【チャイナウィルス】ニューヨークの地下鉄で黒人がアジア人無差別暴行…結局気絶】の続きを読む

    このページのトップヘ