令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ:国際 > 国際機関



    ボイコットに繋がるのかな?

    NO.10020375 2021/11/27 16:25
    中国北京五輪ボイコット=人権活動家、IOC本部前で「葬儀」 北京大会への抗議で
    中国北京五輪ボイコット=人権活動家、IOC本部前で「葬儀」 北京大会への抗議で
    [ローザンヌ(スイス) 26日 ロイター] - 人権活動家たちが26日、2022年北京冬季五輪への抗議として、国際オリンピック委員会(IOC)本部前で葬儀のまね事を行った。

    来年の北京冬季五輪が開催されれば、中国は夏季五輪と冬季五輪の両方を開催した世界初の都市となる。しかし、同国はチベット人、ウイグル人に対する人権問題が問題視されており、開催国に決めたIOCも長期にわたり批判を受けている。

    活動家たちは、五つの輪が連なるオリンピックシンボルとIOC設立年から現在まで(1894─2021)の日付の入った黒いひつぎを模したものを持ち、チベットの旗と「Boycott Beijing 2022(2022年北京大会反対)」と書かれたバナーを掲げた。

    活動家の1人は、「IOC、あなたは私たちにとって死んだも同然。私たちはあなたに行動を改めるよう求めてきたが、変わることはなかった。だから、今後はあなたとは何もしたくない。国際的な政府にボイコットを呼びかけることにする」と述べた。

    【日時】2021年11月27日 12:30
    【ソース】ロイター

    【中国北京五輪ボイコット=人権活動家、IOC本部前で「葬儀」 北京大会への抗議で】の続きを読む


    どうなるのかな?

    NO.9969475 2021/11/05 12:39
    石炭火力廃止を表明、新たに23か国が加わるも日本は表明見送り
    石炭火力廃止を表明、新たに23か国が加わるも日本は表明見送り
    気候変動について話し合う国連の会議=COP26で、新たに少なくとも23の国が温室効果ガスを多く排出する石炭火力発電を段階的に廃止していくと表明しました。一方で日本は表明を見送っています。

    「日本は石炭火力発電をやめろ」

    4日、COP26の会場のそばでは日本の環境NGOも参加し、人気アニメキャラクターピカチュウの着ぐるみ姿で日本に対し石炭火力発電の廃止を求める抗議活動が行われました。二酸化炭素の排出量が多い石炭火力の廃止をCOP26の議長国イギリスは最も重要な課題の1つに挙げ、先進国は2030年までに廃止するよう求めています。

    4日の会合では新たに少なくとも23か国が石炭火力を段階的に廃止していくと表明。日本などの支援で石炭火力発電所の建設計画が進むベトナムやインドネシアのほか石炭産出国である韓国やポーランドも含まれていて、以前から表明している国も合わせると46の国や地域が賛同しました。しかし、日本やアメリカ、中国などは加わりませんでした。

    COP26 シャーマ議長
    「今日、私たちは石炭の終わりが見えてきたと言えると思います」

    脱石炭火力の流れが加速する中、日本は先月、閣議決定したエネルギー基本計画でも2030年度の電源構成のうち石炭火力がおよそ2割を占めるなど、石炭を使い続ける姿勢を崩していません。

    【日時】2021年11月05日 10:00
    【ソース】TBS News

    【石炭火力廃止を表明、新たに23か国が加わるも日本は表明見送り】の続きを読む



    どうなるのかな?

    NO.9942355 2021/10/24 20:30
    国連43カ国が“ウイグル問題”で中国に懸念表明
    国連43カ国が“ウイグル問題”で中国に懸念表明
    ニューヨークで開かれている国連総会で日本やフランスなどが中国・新疆ウイグル自治区での人権問題に懸念を表明しました。中国は「全く根拠がない」と強く反発しています。

     21日、国連総会のオンライン会合でフランスの国連大使が日本やアメリカなど43カ国を代表して共同声明を発表し、中国に新疆ウイグル自治区への国連の調査を受け入れるよう要請しました。

     声明では、100万人以上が拘束され、拷問や強制不妊手術などが広範囲で行われていると指摘したほか、組織的な人権侵害が増えていると記しています。

     一方、中国の張軍国連大使は、「全く根拠のない非難で偽の情報を広めている」と即座に反発しました。

     さらに、アメリカを名指しし、先住民の大量虐殺や警察による黒人への暴行死事件などを例に挙げて「自国の人権侵害の歴史を隠そうとしている」と激しく批判しました。

    【日時】2021年10月22日 13:11
    【ソース】テレビ朝日
    【関連掲示板】

    【国連43カ国が“ウイグル問題”で中国に懸念表明】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    そうなるね。

    1 ボラえもん ★ :2021/10/22(金) 15:04:01.60

     【ロンドン共同】

     国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が取りまとめ、8月に一部を公表した気候変動に関する報告書を巡り、
    日本を含む一部の国が化石燃料からの急速な脱却の必要性に関する内容に難色を示し、
    修正を求めていると英BBC放送が21日報じた。

     修正を求めているのは日本のほか、世界最大級の産油国サウジアラビアや、石炭火力への依存が大きいオーストラリアなど。
    今月末から英北部グラスゴーで開かれる国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の交渉に影響を与える可能性がある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/17b96b581c9b687f8a2c00606503da4b279f3796


    【【国連】日本、サウジアラビア、オーストラリアが化石燃料からの急速な脱却に反対、報告書の修正求める】の続きを読む


    3回目の接種が当たり前になろうとしている。

    1 速報 ★ :2021/10/17(日) 21:37:02.65

    新型コロナウイルスのワクチンについて、2回の接種を終えた人は高齢者で90%、全人口でも3人に2人ほどとなっていて、岸田総理大臣は、11月の早い時期に2回のワクチン接種の完了を目指すとしています。
    その一方で、接種が早い時期に進んだアメリカなどでは時間の経過とともに効果が下がるとして、「ブースター接種」と呼ばれる3回目、追加の接種が始まっています。
    3回目の接種をめぐる動きなどについてまとめました。

    WHO“3回目接種 標準化すべき”

    WHO=世界保健機関の諮問委員会は、10月11日、ファイザーやモデルナ、アストラゼネカなどの新型コロナワクチンについて、中程度から重い免疫不全の人たちを対象に、3回の接種を標準化すべきだという見解を発表しました。

    中程度から重い免疫不全の人たちは、これまでの2回の接種では十分な効果がえられず、重症化するリスクが高いとしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211017/k10013310781000.html


    【WHO「ワクチン3回目接種 標準化すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ