令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    カテゴリ: 国際


    韓国大統領、教科書から「黒歴史」消してさらなる親日潰し(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース
    今年、小学校の社会の教科書から『漢江の奇跡』という文言が消えました。1960年代から1980年代の、韓国の経済成長を表わすフレーズですが、この時代を否定すれば、 ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    漢江の奇跡(ハンガンきせき、かんこうきせき)は、朝鮮戦争で壊滅的打撃をうけた大韓民国(韓国)が、1960年代後半以降、外債を累積させながら急速に復興し、経済成長と民主化を達成した現象をさす。1960年代前半まで世界最貧困国だった韓国は、国内総生産 (GDP)
    29キロバイト (4,497 語) - 2019年8月21日 (水) 05:06



    (出典 snjpn.net)


    韓国の教科書が変わってきてますが反日の度合いが高くなっています。
    歴史教科書の反日の割合がさらに高くなるのではないかと思います。

    1 アンドロメダ ★ :2019/08/25(日) 21:21:26.67

    ▽射込み煮だ

    ▼韓国大統領、教科書から「黒歴史」消してさらなる親日潰し

    「今年、小学校の社会の教科書から『漢江の奇跡』という文言が消えました。1960年代から1980年代の、韓国の経済成長を表わすフレーズですが、この時代を否定すれば、韓国の経済発展への歩みが理解できなくなりかねないのですが……」

    こう危惧するのは、神戸大学の木村幹教授だ。「漢江の奇跡」は長年、韓国人の誇りだった。
    朴正煕政権で成立した「日韓請求権協定」によって日本から得た5億ドルの経済支援で、韓国経済は奇跡的な高度成長を成し遂げ、今日の繁栄の礎になった。

    だが、文在寅大統領(66)や周囲の人間は、この時代を評価したくない。
    日本の支援もあって経済成長した朴正煕政権を、最新の歴史教科書では「維新独裁」と否定的に決めつけ、日本統治時代をモデルにしたともいわれる農村振興運動「セマウル運動」も、記述が削除された。

    また、文政権の教科書改訂は、初代大統領の李承晩にも及ぶ。
    1948年8月15日の「大韓民国樹立」を「大韓民国政府樹立」に変更したのは、この日に政府ができただけ、と初代大統領・李承晩の業績を矮小化するためだという。

    さらに、「朝鮮半島における唯一の合法政府」という記述も削除。
    これは文大統領が、1919年に上海に設立された「大韓民国臨時政府」を評価するからだ。

    一方、日本については、「小学校の教科書には適切でない」として記されてこなかった「日本軍の慰安婦」という名称が記され、“反日色” が濃くなった。
    その反面、北朝鮮には融和的だ。朝鮮戦争は、「北朝鮮の南侵から始まった」とする記述は、2018年から削除された。

    極めつきは、2019年6月、「顕忠日(戦没者追悼のための国家記念日)」での文大統領の演説だ。
    1919年に設立された、臨時政府の「光復軍」で副司令官を務めた金元鳳を「韓国軍のルーツ」と称えたのである。

    「金元鳳は戦後、北朝鮮に渡って政府要人になった、韓国にとっては “裏切り者” とも言える存在。彼が韓国軍のルーツという発言は、中国の国家主席が、『人民解放軍を作ったのは蒋介石』と発言するのと同じぐらいあり得ないことです」(前出・木村氏)

    これも朴正煕ら、旧日本軍や旧満州国軍出身者が多かった韓国軍の本来の創設者たちを、「親日残滓」として否定したいからだ。

    「国内の保守派こそ、文政権がもっとも意識する敵。彼らの否定こそ、文政権が重視する歴史観です。韓国を発展させた保守派を無理に否定し、文政権の歴史観を上書きしようとするので、どこまでいってもフィクションめいてしまうのです」(同前)

    以下では、文政権誕生以来の、韓国の教科書記述の変化をまとめた。
    日韓の溝はさらに深まるばかりである。

    【文在寅政権成立後の教科書の記述の変化】
    ※小学6年、中学校の教科書をもとに本誌が作成

    ●建国の父・李承晩初代大統領を否定
    ・「大韓民国樹立」→「大韓民国政府樹立」
    ・「(1948年に韓国が国連で)朝鮮半島における唯一の合法政府として承認」→削除

    ●高度経済成長を成し遂げた朴正煕政権を否定
    ・「維新体制」→「維新独裁」
    ・「農村を発達させるセマウル運動を展開した」→削除
    ・「漢江の奇跡」→削除
     小学6年前期・2009年改訂版の社会科の教科書では「漢江の奇跡」について、「韓国の輝かしい経済発展をドイツのライン川の奇跡にたとえて作られた言葉」と解説。
     加えて、「この期間に経済が急速に成長した韓国は、世界の多くの国から漢江の奇跡を成し遂げた国といわれた」と誇っていたが、2019年、教科書からこの部分は削除された

    ●従軍慰安婦問題でより厳しく!
    ・「若い女性たちが、日本軍から多くの苦痛を受けた」
    →「韓国の女性だけでなく、日本軍が占領した地域の女性たちまでもが、強制的に日本軍の慰安婦として連れていかれ、酷い苦痛を受けた」

    ●北朝鮮への配慮
    ・「(朝鮮戦争で)北朝鮮が南侵」→削除(2020年から復活)
    ・「依然として朝鮮半島の安全と平和を脅かしている」→削除

    https://smart-flash.jp/sociopolitics/78846


    【【韓国】文大統領、教科書から「漢江の奇跡」削除 李承晩と朴正煕を否定 従軍慰安婦で反日色を強め、北朝鮮には融和的に】の続きを読む


    竹島)の日本名がなくなった。このことから、1905年(明治38年)に現在の竹島を「竹島」とし、竹島とされていた鬱陵島を元の「鬱陵島」に戻した(詳細は、竹島外一島を参照)。 韓国では現在の竹島を「独島」と呼んでいる。韓国は、「于山島」を現在の竹島
    197キロバイト (24,129 語) - 2019年7月31日 (水) 14:42



    (出典 www.nihoncity.com)


    文政権は国民の目をそらそうと実施したと思います。日韓関係の悪化などお構いなしな状態です。

    1 ばーど ★ :2019/08/25(日) 18:23:14.79

    ※ブリ煮だ

    韓国軍は、独島として不法占拠している島根県の竹島周辺で、軍事訓練を開始した。

    訓練は例年、年に2回行われていて、2019年は、日韓関係を考慮して先延ばしされていたが、GSOMIA破棄直後に実施された。

    また訓練名は、従来の「独島防御訓練」から「東海(トンヘ)領土守護訓練」に変更されている。

    東海は、日本海の韓国側の呼び名で、名称をめぐり日韓は国際社会で争っていて、韓国軍は「独島を含む東海の領土守護の意志を強固にするため、規模も考慮して訓練名を変えた」と説明している。

    防衛省関係者は、「GSOMIA破棄にアメリカが強く反発したことへの韓国内の批判をかわすため、竹島の訓練に、日本海の名称問題もからませたのではないか」と分析している。

    日本政府は、25日午前、訓練の中止を求め韓国に強く抗議した。

    8/25(日) 14:44
    FNN.jpプライムオンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00010003-houdoukvq-kr

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【韓国軍】竹島周辺で軍事訓練 日本政府強く抗議】の続きを読む


    GSOMIA破棄の韓国 「日本無反応」決定の正当性強調

    スキャンダルを隠すためにやったのではないか。

    対話訴えた演説「日本無反応」 大統領府、決定の正当性強調:国際(TOKYO Web) - 東京新聞
    【ソウル=境田未緒】韓国政府高官らは二十三日、日本とのGSOMIA破棄の決定について、韓国の外交的努力に日本政府が応じなかったためとして、正当性を強調した。
    (出典:東京新聞)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    軍事情報包括保護協定 (GSOMIAからのリダイレクト)
    General Security of Military Information Agreement, GSOMIA、ジーソミア)とは、同盟など親しい関係にある2国あるいは複数国間で秘密軍事情報を提供し合う際、第三国への漏洩を防ぐために結ぶ協定。2019年8月
    5キロバイト (672 語) - 2019年8月25日 (日) 13:22

    NO.7725494 2019/08/25 10:23
    GSOMIA破棄の韓国 「日本無反応」決定の正当性強調
    GSOMIA破棄の韓国 「日本無反応」決定の正当性強調
    韓国政府高官らは二十三日、日本とのGSOMIA破棄の決定について、韓国の外交的努力に日本政府が応じなかったためとして、正当性を強調した。

    大統領府の金鉉宗(キムヒョンジョン)・国家安保室第二次長は記者会見で、韓国政府は七月に二回、日本に特使を派遣したほか、八月十五日にも高官が訪日したと明かした。文在寅(ムンジェイン)大統領が十五日に日本に対話を呼び掛けた演説の内容を事前に日本側に伝えていたが「何の反応も見せず、ありがたいという言及もなかった」と主張した。

    韓国内では、GSOMIA破棄による安保体制弱体化を憂慮する声も広がる。これに対し韓国国防省は、二〇一四年に日米韓が締結した「情報共有に関する取り決め」(TISA)で情報共有の強化を計画する。ただTISAは日本と韓国が保有する情報を米国を介して共有するため時間がかかり、北朝鮮のミサイル発射などへの対応の遅れも懸念される。

     同省によると、エスパー米国防長官は二十三日、鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相と電話で協議。エスパー氏はGSOMIA破棄で情報が制限されると憂慮を表明した。



    【日時】2019年08月24日
    【ソース】東京新聞
    【関連掲示板】


    【GSOMIA破棄の韓国 「日本無反応」決定の正当性強調】の続きを読む


    実は利点も 日韓軍事情報協定破棄の真実(写真=AP) - 日本経済新聞
    韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を延長しないと決めたことに日本や米国で困惑や失望が広がっている。ただ、日本の安全保障関係者の間では事態を静観 ...
    (出典:日本経済新聞)


    大韓民国中央情報部 (KCIAからのリダイレクト)
    大韓民国中央情報部(だいかんみんこくちゅうおうじょうほうぶ、略称KCIA)は、朴正煕時代の韓国の情報機関である。 1961年、朴正煕によるクーデター成功の一ヵ月後に、大韓民国国軍の諜報機関であるCIC(Counter Intelligence Corps、対敵諜報部隊)のメンバーを中心に設立された。
    4キロバイト (429 語) - 2019年7月25日 (木) 02:29



    (出典 snjpn.net)


    これが本当であれば、大変なことです。韓国は日米を裏切ったことになりますから、韓国とは付き合えないですね。

    1 アンドロメダ ★ :2019/08/25(日) 18:23:43.05

    ▽南蛮煮だ

    上念 司 @smith796000 16:07 - 2019年8月23日
    韓国政府、スパイ行為してたのね。GSOMIA切って正解かも。
    →「韓国の情報機関、国家情報院の幹部が定期的に北京を訪れ、日本や米国が提供した機密情報を中国に漏らしているようだ」

    実は利点も 日韓軍事情報協定破棄の真実(日本経済新聞)
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48928110T20C19A8000000/
    https://twitter.com/smith796000/status/1165037812061626368
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【GSOMIA破棄】韓国の情報機関の幹部、定期的に北京を訪れ、日本や米国が提供した機密情報を中国に漏らしていた】の続きを読む


    韓国産業界「日本の報復どう襲ってくるか見当も付かない」

    ちゃんと手続きをすれば、手に入ると思いますよ。それに報復はないと思いますよ。

    韓国産業界「日本の報復どう襲ってくるか見当も付かない」(朝鮮日報日本語版) - Yahoo!ニュース
    もう少し辛抱していたら何とかなるのではないかと期待していたのに、今回は本当にどうなるのか心配です。企業が最も避けたいと思っている不確実性ばかりが高まり続け ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    (出典 jbpress.ismedia.jp)


    NO.7726415 2019/08/24 19:09
    韓国産業界「日本の報復どう襲ってくるか見当も付かない」
    韓国産業界「日本の報復どう襲ってくるか見当も付かない」
    「もう少し辛抱していたら何とかなるのではないかと期待していたのに、今回は本当にどうなるのか心配です。企業が最も避けたいと思っている不確実性ばかりが高まり続けていて…」

    23日の青瓦台の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を受けて、4大グループのある役員が「日本は追加輸出規制措置を打ち出すかもしれない」と心配しながら言った言葉だ。この役員は「いつ、どのような方法で日本の報復が韓国企業を襲うか見当も付かない」とも言った。

    韓日関係悪化で韓国産業界の悩みは深まるばかりだ。日本は先日、韓国への輸出を規制した極端紫外線(EUV)用レジスト(感光材)を二度許可し、両国の確執が一息つくのではと期待されたが、GSOMIA破棄で一寸先も見えなくなってきたからだ。韓国産業界は、日本が28日に韓国をホワイトリスト国(輸出審査優遇国)から除外する施行令を発効させると共に、追加規制を打ち出すのではないかと心配している。

    ■高まり続ける不確実性
    最も懸念が大きいのは、51日間にわたり日本製フッ化水素の供給が断たれている半導体業界だ。現在、サムスン電子とSKハイニックスは工程に投入するフッ化水素をこれまでよりも10−20%減..



    【日時】2019年08月24日 09:40
    【ソース】朝鮮日報
    【関連掲示板】


    【韓国産業界「日本の報復どう襲ってくるか見当も付かない」】の続きを読む

    このページのトップヘ