(出典 prtimes.jp)


経済的にどうなるのか。

1 香味焙煎 ★ :2021/02/27(土) 07:13:14.55

脱炭素への取り組みが世界的に加速する中、農林水産省は化学肥料や農薬を使用しない有機農業の拡大に向けてかじを切ることになりました。2050年までに、有機農業の面積を国内の農地の25%にあたる100万ヘクタールまで拡大することなどを新たな戦略に盛り込む方針です。

農林水産省は、2050年までに脱炭素社会を目指す政府の方針も踏まえ、環境負荷の少ない持続可能な農林水産業の実現に向けた新たな戦略作りを進めています。

これまで日本では化学肥料や農薬を使う農業が中心でしたが、肥料に含まれる窒素が温室効果ガスの原因になると指摘されているほか、農薬が生態系に与える影響も懸念されています。

このため、今回の戦略では、化学肥料や農薬を使用しない有機農業の面積を2050年までに国内の農地の25%にあたる100万ヘクタールまで拡大する目標を設ける方針です。

2017年の時点でおよそ2万3500ヘクタールにとどまっており、40倍以上に増やすことになります。

また、2050年までに農薬を50%、化学肥料を30%、使用を削減する目標も定め、生産者の支援や、病気や害虫に強い品種の開発の強化なども盛り込むことにしています。

EUやアメリカが環境に配慮した農業への転換を掲げる中で、日本としても有機農業の拡大にかじを切り、輸出の拡大にもつなげたい考えです。

NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210227/k10012888121000.html


(出典 www.sustainablebrands.jp)





30 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:37:25.90

>>1
収量減らそうとしてるの?


76 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:54:16.56

>>1
成り手がいないのにそんなことして誰が働くんだよ


4 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:16:20.68

肥溜めや*で野菜作る時代に戻るのかよw


75 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:53:42.37

>>4
まあまあこなれとるわ


12 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:25:24.05

肥料農薬に頼った農業ではなく、
植物本来の働きを活*
農業技術が必要になって来る。


72 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:52:58.39

>>12
自然農法ってあるけど、できる作物出来ない作物の見極めも大変だし、土作りに5年くらい準備期間が必要


24 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:34:53.53

今の農業は植物本来の持つ育つ能力を無視している。
肥料を使えば育つ、農薬使えば病害虫が抑えられると、
非常に安易な農業をやってしまっている。


28 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:36:41.69

>>24
お前みたいな*な客が農業*てるんだよ


36 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:39:49.20

>>28
バカはテメーだよ。
オマエが農業を*ている。
オマエが農業を、
バカがやる職業にしてしまっている。


39 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:42:31.21

>>36
*しごきながら宮沢賢治でも読んでろ
土に触ったことすらないド素人が


43 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:44:29.59

>>28
横レスだがおそらく24氏は植物ホルモン制御なり光空気水調節の環境整備なりの技術が疎かになってるって言いたいんじゃないかと


33 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:38:49.41

>>24
そういう農作物を許せないなら不買してどうぞ


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:42:57.44

>>24
因みに農薬を使わないで栽培すると苦くなります。
植物自身が農薬の成分を出すので。


56 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:48:33.21

>>41
今時のブランド野菜は大抵無農薬有機栽培だけど「普通の野菜より苦い!」って話する人なんかいないんだよなぁ


平成初期のまだ有機栽培が流行り始めた頃に反発で出てきたヨタなんじゃと思うが


50 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:45:52.54

>>24
安易な農業だから安価に豊富に食材が供給されるんだろ

意識高い食いもんは、上流の皆さんだけで頂けばよろしくてよ?www


25 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:35:35.20

貧困化してるのに、現状でも3倍はする有機野菜売れるんかね


32 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:38:39.12

>>25
それは話が逆になる。
有機栽培の技術が簡単になって広く使われる様になった場合、有機栽培の作物は大きく値崩れする事になるので、一番困るのは有機栽培の作物を高く売ってきた農家。


35 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:39:35.44

>>32
>有機栽培の技術が簡単になって広く使われる様になった場合

どう簡単になるのか具体的に


51 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:46:14.58

>>35
そりゃ農薬メーカーなり肥料メーカーなり、農機メーカーなりの努力次第よ。
有機栽培を増やしていこうという流れは、農業関連メーカーに技術開発の動機が生まれる事になる。
一般化出来ない技術は広まらないのだから、大規模に広まる技術はその辺の農家でも使える様に一般化されているという事。
それが出来なきゃ意識の高い連中がいくらアジったところで有機栽培が主流にはならん。


27 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:36:29.25

単純に地方の人口を増やす、
農業人口を増やす
話はそこから
日本の問題は将来の食糧生産する人がいないっつー話だよ


58 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:48:54.03

>>27
全く逆だよ。
地方は都市に人口移動させて、密度上げる。
社会インフラの効率高める。

農業は株式会社OKにして集約して、少ない人員でできるように、生産性上げないと。


66 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:51:14.79

>>58
農業は集約すればするほど安価な労働力が大量に必要になるんやで。
よく槍玉に上げられる高地栽培の葉物農家なんかその典型だよ。


73 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:53:23.56

>>27
日本の農民の人口比は、アメリカより高い。


94 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 08:02:37.82

>>73
だだっ広くて機械化しやすい農地だしな


31 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:38:08.44

農業の技術を、
肥料農薬を作る技術ではなく、
生態系を理解する技術、
植物が育つ技術を得る事に
変えていかなければいけない。


34 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:38:52.75

>>31
半島で勝手にやってね


42 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:43:55.21

まあ化学肥料入れ過ぎなのは違いない
ほうれん草とか窒素分入れ過ぎて葉っぱが妙に大きくてデローンってなってるし
(´・ω・`)


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:45:29.55

>>42
肥料の入れ過ぎなら有機肥料でも同じ様になりますよ。


47 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:44:56.69

化学肥料を作るのに二酸化炭素が出るからダメってわけ?
この記事は訳分からん


60 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:49:20.55

>>47
脱炭素というワードを推すために有機農業拡大化推進を利用したけれどきちんと理解してないから話が四方八方にとっちらかってる感じ


53 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:46:21.98

誰が農業なんてやるんだよw


77 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:54:32.54

>>53
国から補助金めっちゃ出るから副業として悪くないんだぜw


54 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:46:54.80

窒素と言うものは空気から同化されるものだ。
コレは本来、土壌の中で微生物が行うものであり、
ソレを理解せずに化学肥料でやろうとするから、
日本の農業はメチャクチャになってしまっている。


61 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:49:23.56

>>54
自然があるがままでうんぬんやるんなら、日本の国土で支えられる人口はかなり少なくなると思うが

江戸時代と同じ環境負荷でやってこうとするなら、江戸時代と同じ人口に合わせないとね


57 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:48:41.25

農家へ巨額の税金投入する大義名分だろ。


80 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:55:38.36

>>57
出た
税金財源説(笑)
金本位制度じゃないっての


63 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:49:54.39

牛ふんと鶏ふんで十分みたいだけど
なんで化学肥料だったんだ?


74 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:53:41.09

>>63
臭いと価格


81 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:55:45.52

>>63
絶対量が足りない


82 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:55:51.51

昭和の脳で自然農法とか言っちゃってる。
そこが恥ずかしいんだよ。
もっと別の次元に窒素同化技術は進んでいる。


83 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:57:04.88

>>82
そうだね恥ずかしいね

きみ


86 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:59:07.09

土壌の中に、きちんとした微生物の相を作り出す。
その為に必要な技術を研究し開発する事に、
農業技術の主体を移していかなければいけない。
今までの昭和脳で、あらゆる問題を、
化学肥料と農薬で解決という時代は終わるんだよ。


95 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 08:02:40.90

>>86
マメ科の根粒菌以外に土の中で窒素を強力に固定化する微生物なんか居るんけ?


87 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 07:59:46.71

補助金にタカる寄生虫だろ


89 ニューノーマルの名無しさん :2021/02/27(土) 08:00:41.01

>>87
どんな補助金がある?