インパルスブルー」とするか「ブルーインパルス」に変更するかで迷っていたという。彼の妻が「衝撃という意味では、原爆の青い閃光ほど衝撃的なものはない」と言ったことから「ブルーインパルス」に決まったという。 こうして、制式化された「ブルーインパルス
220キロバイト (26,417 語) - 2020年5月29日 (金) 10:14



(出典 www.muromin.jp)


東京では見ることの出来ない光景ですから多くの人が見上げたのでしょう。

【動画はこちら】

2020年5月29日自衛隊ブルーインパルスが東京区部を飛行し、医療従事者や多くの人々にエールを送りました。ネットには次々と動画が投稿されています。

筆者も空を見上げてブルーインパルスを見ていましたが、その光景に圧倒されました。ありがとう

【動画はこちら】

自衛隊のブルーインパルスが東京上空を飛行する動画が次々と投稿!空を見上げる多くの人たち!


(出典 news.nicovideo.jp)