(出典 amd.c.yimg.jp)


外来生物の問題は全世界にあります。

1 ごまカンパチ ★ :2020/05/28(木) 09:26:49.64

https://news.yahoo.co.jp/articles/c236550e7a8cd133ba445e4a03cbe28784424c83
■昨秋1万5000匹を押収、ヨーロッパでは20世紀に大きな打撃
 2019年秋、米国シンシナティの港で、毛深いハサミを持つ生きたカニが合計3700匹も押収された。
50個におよぶ積み荷は、それぞれ「Tシャツ」「ジーンズ」「自動車部品」など虚偽の申告がされていた。

これらのカニは、米国内で販売するためにアジア系の市場や食品卸業者が密輸したものだ。
中華料理で人気の食材で、一般に「上海ガニ」として知られるチュウゴクモクズガニは、在来の野生生物やその生息地を脅*存在として
「世界の侵略的外来種ワースト100」に数えられている。
このカニは食欲旺盛で、野生に放たれると生態系や漁業に打撃を与えるほか、川岸のやわらかい泥を掘って浸食を加速させたりもする。
また上海ガニは、人間の健康を脅*こともある。生で食べたり、火をしっかりと通さなかったりした場合、肺を攻撃する寄生虫を媒介することがあるのだ。

「チュウゴクモクズガニは法律で『有害種』に指定され、米国への輸入は禁じられています」と語るのは、米魚類野生生物局の野生生物検査官イバ・ララ=フィゲルド氏だ。
「有害種は在来の生態系を脅*ものであり、公衆衛生上の脅威になり得ます」
カニが逃げ出して野生化することを警戒する当局は、密輸の阻止に力を入れている。
「チュウゴクモクズガニの市場は非常に大きく、その規模は年間115億ドルにもなります。多国籍犯罪組織が、カニを大量に密輸入しているのです」

■上海ガニ摘発作戦
2019年秋、米野生生物捜査官と国境管理当局は、「隠された上海ガニ作戦(Operation Hidden Mitten)」に着手した。
これは、アジア系市場に流れるカニを取り締まるための全国的な取り組みだ。
ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ、シンシナティ、ロサンゼルスなどの港に到着する貨物を厳重に監視することで、当局はすでに数百個にのぼる偽の荷札が付けられた箱と、
その中に入っていた1万5000匹近い生きたカニを発見している。

「わたしたちはカニを密輸している多国籍犯罪組織を押さえようとしています。もしカニが野生環境に逃げ出して数を増やせば、その影響は甚大なものになるでしょう」
そうした事態はすでに起きていると、科学者は言う。
船のバラスト水に紛れ込んで運ばれてきたり、市場に流すために意図的に放流されたとみられるチュウゴクモクズガニが、米国の海や川にその爪跡を残し始めているのだ。

「チュウゴクモクズガニは生きたまま輸送されます。彼らは水の外に長時間留まっていても平気なのです」
と、米スミソニアン環境研究センターの生物学者で、市民から上海ガニの目撃情報を集めるウェブサイト「ミトンクラブウォッチ(Mitten Crab Watch)」を運営する
ダリック・スパークス氏は言う。氏によると、このカニは水中と陸上を行き来しながら、1日3.5キロもの距離を移動することができるという。
「もしカニを詰め込んだ荷がトラックから落ちて水に入れば、あっという間に大量のカニがすみつくことになります。一匹のメスは大量の卵を産みます。
チュウゴクモクズガニがほんの数匹いれば、すぐに相手を見つけて繁殖を始めるでしょう」

ハンバーグほどの大きさで、毛深いハサミをもつチュウゴクモクズガニは、中国や韓国などの沿岸部に生息している。
海水中で生まれた幼生は、河口から川へ移動し、そこで2~5年間、川岸に穴を掘って、淡水魚や無脊椎動物を食べながら過ごす。
その後、海水域へと戻って繁殖を行う。

米国における感謝祭の七面鳥のように、中国では「上海ガニ」は秋の風物詩となっている。
秋は上海ガニの旬であり、長江のデルタ地帯を中心にいくつもある養殖場からは、旺盛な需要に応えるために大量のカニが出荷される。
このカニの本場と言われる蘇州市の陽澄湖畔には最近、巨大なカニの形をした博物館が建設された。
杭州市の路上や地下鉄の駅構内には、生きたカニを売る自動販売機があり、カニ酢と生姜茶2袋付きで3ドルほどで購入することができる。
生きたチュウゴクモクズガニの輸入が禁止されている米国では、消費者は最大50ドルを支払って、非合法な市場からカニを手に入れる。

■ヨーロッパではすでに大きな影響

※続きはソースで


(出典 www.51pengu.com)





5 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:31:25.20

>>1
シナの生き物美味いアルよ
二足歩行畜も料理の仕方アルよ
生かしておくと悪さするアルよ


19 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:38:42.64

>>1
フレンチやイタリアンにアレンジした上海ガニ料理考案しろよw
日本も上海ガニ使った日本料理考案して


49 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:47:48.25

>>1
これやり過ぎると、中国積どころか輸入製品、食品から機械まで全て、通関時検査必須になるんだよな
そうなると輸入に掛かる期間も莫大に増える
当然検査費用が製品価格に転嫁される

米国の消費者にも、世界各国の輸出者にも損害だわ

中国人のやり方はいつもこれ、性善説ベースで運営されている自由貿易のシステムの穴を突き、真面目にやってる奴にコストを押し付けて不当利益を得る
彼らは一度市場から締め出されるべきだわ


63 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:52:41.86

>>1
アメリカで盛大に繁殖したら安く買えそうだな

タコも放てよw


97 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:02:20.44

>>1
アジア系とかボカされてもw
具体的にシナチョンて書けば良いのにwww


4 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:30:22.00

ネトウヨ「モクズガニもアメリカザリガニも移入種だから駆逐せよ」


83 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:58:47.91

>>4
そこは「シナもチョンも」だろ、
正直にそう書けよ。


92 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:00:47.55

>>4
ネトウヨとか関係ある?


8 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:33:29.26

そこまで旨いモンでも無いけどなぁ


35 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:43:56.29

>>8
上海がに、食べたことないわ。
北海道で食べた焼きタラバが美味だった


44 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:46:12.44

>>35
タラバの方が旨いよ
当たりハズレでかいしわざわざ食うモンじゃない


65 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:52:52.83

>>44
北海道は、三回いったけど
かに、いか、ホッケ、スゲー美味だった
コロナ落ち着いたら、また行きたい!


90 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:00:10.75

>>44
上海ガニは人間の死体を食って太った奴が美味いアルヨ


9 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:34:27.60

カニなんか食うなよ虫だよ


45 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:46:17.67

>>9
エビもな
殻を剥いたらカブト虫の幼虫
シャコなんかもろに虫だ


10 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:34:34.88

野生化すれば輸入しなくてええじゃん


32 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:42:33.41

>>10
だから、こういう事してるんだろ、

>>市場に流すために意図的に放流されたとみられるチュウゴクモクズガニが、米国の海や川にその爪跡を残し始めているのだ。

やってるのは頭良いな俺・・・とか思ってるんだろうなw


20 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:39:10.13

美味いの?
上海ってだけでYouTubeで見たカラフルな水面を想像して食いたくないんだが


55 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:49:32.64

>>20
上海蟹とユーチューブで検索すれば、日本国内でも美味しそうに食べている動画はあるな。あと、数年前は香港や台湾で高濃度のダイオキシンに汚染された上海蟹が発見された事件があった。


38 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:44:16.06

中国人そっくり

なんで中国の生き物は繁殖と耐性に優れてるの?
そんですぐ生態系荒らそうとするじゃん

しかも寄生虫持ちで肺を攻撃ってもう…


41 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:45:18.54

>>38
中国人の食欲に対抗するために進化した


94 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:01:32.04

>>38
日本発の世界の侵略的外来種100に選ばれてるのもいるよ


39 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:45:17.11

無茶無茶美味い
たらばや花咲が一番不味い


54 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:49:08.33

>>39
そうなん?一度食べてみるかな。


43 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:46:04.49

もう何年か前にベイエリアで野生化して穴あけられまくって大変とかニュース見たんだが。なぜ取って食わないと思ったのを覚えてる。

まだ闘ってる最中だったとは。


69 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:54:25.71

>>43
養殖してないと臭くて食べられたもんじゃないとか


50 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:48:05.15

上海ガニって美味いのか

毛ガニを100としたら80くらい?


59 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:51:01.68

>>50
身なら毛蟹には敵わん
まあ毛蟹の味噌や子持ちも絶品
だが上海蟹の味噌はもっと美味い


100 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:04:04.90

>>59
味噌かあ、確かに蒸してるから濃厚なイメージ

>>74
面白いねw そういう経験は貴重だわ


74 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:55:45.71

>>50
月並みな答えだが、ものによりけり

富豪のオッチャンが接待してくれた「共産党要人御用達のお店」(ホントか嘘かは知らんが)は滅茶苦茶うまかった
現地企業と晩飯食った街の飯屋のは、そこそこだ
相手の中国人が「これは正規の養殖品じゃねえぞ!偽物だ!!」とかキレてたw

どこの工場言っても「製品クレームで相手が乗り込んで来たらカニ食わせろ、食ってるうちは文句を言う暇もない」とかいう冗談いいよるよ


60 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:51:30.43

モズクガニと言うからには日本人は食わない品種か?


61 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:52:20.09

>>60
南九州だと食うよ


70 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:55:07.96

>>61
そうだっけか?


67 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:53:03.03

中国人が日本のモクズガニを河口近くで獲ってるの見掛ける
コイも釣って多分食べてるし、テトラや防波堤の岩ガキも勝手に食ってる


80 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:58:00.36

>>67
・・・食えるって知らないのか


73 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:55:19.11

ムール貝とかモクズガニなど、沿岸性の海洋生物は、バラスト水で移動してるんだし
どうしようもないでしょ

本気で規制するなら、バラスト水規制するしかないってことになるけど、
莫大なコストかけずに、そんなことできるの?


98 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:02:41.69

>>73
ムール貝は日本の漁師にとっては今では利益になる貝になったらしい。


75 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:56:05.57

そのうち「アメリカ上海蟹」って輸入されんのかな


76 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:56:40.61

>>75
アメリカンアキタ犬みたいだな


81 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:58:34.25

アメリカは密輸に対してザルザルなんか?
まぁ、日本はもっと酷そうだけどな
密輸どころか密入国すら横行してそう


88 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:59:45.41

>>81
福岡でコロナ流行ってるな
水際がザルザル


89 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 09:59:55.70

とにかく中国産のものは食べたくない
なにひとつ信用できない


93 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:00:58.16

>>89
っ支那蕎麦


91 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:00:40.29

上海カニは世界一上手いカニ
これは事実


95 不要不急の名無しさん :2020/05/28(木) 10:01:42.04

>>91
下手すると*からな