15%も値上がりしてしまうなんて、本当に異常ですね。普段の外食が厳しくなってしまいそうです。


2024年5月17日、韓国・JTBCは「韓国を代表する外食メニューのうち、キンパジャージャー麺・カルグクス・冷麺・キムチチゲ定食の5品目の平均価格がまた上昇した」と報じた。

記事によると、冷麺、ビビンバキムチチゲ定食、サムギョプサルジャージャー麺サムゲタン、カルグクス、キンパの8品目の主要外食メニューのうち、先月のソウル基準でキンパジャージャー麺、カルグクス、冷麺、キムチチゲ定食の5品目の平均価格が3月より上昇した。

ジャージャー麺

キンパの価格は、3月の3323ウォン(約382円)から先月は3362ウォンに値上がりした。2年前と比べて15.6%、1年前と比べて7.7%上昇したという。キンパの価格は22年8月に初めて3000ウォンを超え、昨年1月に3100ウォン、5月に3200ウォン、12月に3300ウォンを超えていた。

先月は海苔と加工食品の味付け海苔の物価上昇率がそれぞれ10.0%、6.1%と高かったため、キンパの価格はさらに上がるものとみられている。

ジャージャー麺の価格は7069ウォンから7146ウォン、カルグクスは9115ウォンから9154ウォンキムチチゲ定食は8038ウォンから8115ウォンに上昇。冷麺は1万1538ウォンから1万1692ウォンに上がり、1万2000ウォンに迫ったという。

カルグクス

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「外部環境によって物価が上がるのは理解できるけど、物価上昇の程度をみると、現政権が本当に無能なのだと思う」「冷麺が1万2000ウォンだって?だいぶ前から1万5000ウォンを超えているよ」「本格的に夏が来たら冷麺の価格がさらに上がりそう」「最近の物価は異常だ。給料は変わらないのに」「面倒でも自炊しないと。簡単な料理にこんな値段は出せない」「韓国人は欲深い。飲食店は値上げし過ぎだよ。それでも客が来るから値上げが止まらない」などの声が上がっている。(翻訳・編集/堂本)

17日、韓国・JTBCは「韓国を代表する外食メニューのうち、キンパ・ジャージャー麺・カルグクス・冷麺・キムチチゲ定食の5品目の平均価格がまた上昇した」と報じた。


(出典 news.nicovideo.jp)

ゲスト

ゲスト

韓国では、自炊するような人間は、序列が下だとみなされるんだよ。だからいくら値上げされようと外食しないといけない。差別主義民族の哀れな末路だね。まあ、どうでもいいけど。

ASFASFASFA

ASFASFASFA

ウリジナル名だと何の話か分からないからパクリ元の名前書いてくれない?

memori

memori

見慣れぬドス黒い謎の食材は何?こんなの食欲失せるわ

ゲスト

ゲスト

ベクレとる…

みらい

みらい

写真がいまいち美味しそうじゃないのはカメラマンの腕が悪いのか料理人の腕が悪いのか。

ゲスト

ゲスト

韓国人は金歯を食べるのか?人間じゃねぇ!