考古学者の主張によれば、原始人が骨付き肉ばかり食べていたというイメージは間違いだったようですね。当時の食事は植物が8割、肉が2割という割合だったとのこと。食生活についての新たな知見です。

1 ごまカンパチ ★ :2024/01/27(土) 16:36:54.47 ID:57dcJhmw9
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cbcd2a2ff67e87112da1c05133253b5bc506724
 原始の狩猟採集民はもっぱら植物や野菜を食べていたことが新たな考古学調査でわかり、
われわれの祖先が高タンパクで肉たっぷりの食生活をしてきたという通念が揺るがされている。

その根拠は、ペルーアンデス山脈にある、9000年~6500年前の墓地遺跡2ヵ所で発掘された24人の遺骨の分析に基づいており、
農耕生活に移行する前のおもな栄養源が野生のじゃがいもなどの根菜だったかもしれないことを示唆している。

科学誌「PLOS ONE」に掲載された今回の研究論文の首席執筆者であるランディ・ハース博士(米ワイオミング大学考古学助教)は言う。
「原始人の経済は狩猟中心だったというのが一般通念です。そうした考え方から現代に、パレオ・ダイエットなど高タンパクな食事療法がたくさん流行るようになったのです。
われわれの分析では、当時の食べ物は植物が8割、肉は2割だったことが示されています」
農業経済への移行は乱獲によって引き起こされたものだとする説もこれまであったが、最新の研究結果は採食から農業へと徐々に移っていった可能性を提起している。

今回の研究対象は、ウィラマヤ・パッタと、そこから約1.6キロ離れたソロ・ミクアヤ・パッタという、いずれもアンデス山脈にある墓地遺跡から発掘された遺骨だ。
科学者らは遺骨を分析し、その炭素と窒素の化学形態を、地場の植物や動物から採取した同様の化学形態と比較した。
その分析から示されたのは、植物性食物が人々の食生活の大半を占めており、肉は二次的な役割を果たしていたということだった。




36 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:44:14.24 ID:o8SATeZ90
>>1
>ランディ・ハース博士(米ワイオミング大学考古学助教)

めっちゃホームラン打ちそう

11 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:38:44.70 ID:c0A9FIYR0
ギャートルズのような肉

19 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:41:23.11 ID:5cBhG8YQ0
>>11
猿酒飲みたい

24 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:42:20.94 ID:adgGxNRZ0
日本だと魚貝類が割と多そうよな
貝塚とかそこらじゅうにあるしな
そういや前に住んでた所さ
海まで10kmくらい離れてるのに貝塚が有ったんよね
地殻変動で地形変わったのかね

49 そもそもおじさん :2024/01/27(土) 16:46:41.84 ID:HuJ+CSXX0
>>24
縄文時代は今より温暖で海水位が上がってたはず

41 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:45:06.66 ID:2pkVB6WY0
日本人はドングリばかりで肉を食えなかったから知能が発達しなく文字すらなかった
逆に焼肉ざんまいだった半島や大陸は立派な文化を築いた

48 ウィズコロナの名無しさん :2024/01/27(土) 16:46:24.39 ID:1vxNaB6J0
>>41
貝塚って知ってます?