この問題は深刻ですね。日米韓の協力が本当に必要です。対馬に押し寄せる韓国語や中国語のごみは、地域の文化と環境に大きな悪影響を与えてしまいます。早急に対策を取るべきだと思います。


2023年11月29日、韓国・毎日経済は「日米韓が協力し、海洋汚染の主犯である海洋ごみ問題を解決する」とし、「3国のパートナー関係を新たな段階に格上げするというキャンプ・デービット精神を継承し、具体的な実践にも乗り出す」と伝えた。

記事によると、日米韓3カ国の代表者が来月3日、長崎県の対馬に集まり海洋ごみの清掃活動を行う。韓国からはユン・ドクミン駐日韓国大使が参加する予定となっている。

記事は対馬について「世界中で捨てられる海洋プラスチックごみによる被害を最も受けている地域」「西部の海岸は、海流と季節風の影響で韓国、中国など世界から押し寄せるごみに頭を抱えている」とし、「海岸に流れ着くごみのほとんどがプラスチックで、韓国語中国語が目につく。ごみ全体の85%が海外から入ってきたもので、日本から出たものは15%ほど」と説明している。

こうした事実を受け、韓国の市民団体や大学生らは定期的に対馬を訪れ、清掃活動を行っている。最近では、福岡の韓国総領事館と米国領事館が対馬のクジカ浜でごみ拾いイベントを行った。来月3日に行われる清掃活動イベントもこの延長線上にあるという。

駐日韓国大使館関係者は「3国間のチームワークは、今年8月に日米韓の首脳が発表したキャンプデービッド精神に基づくもの」とし、「3国の協力は共通の共有価値を基に、より平和で繁栄する未来につながるものだ」と評価したという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「恥ずかしい。韓国は経済的には先進国になったけど市民意識はいまだ後進国のまま」「プラスチックを製造しないこと。そうすれば掃除する必要もなくなる」「韓国のごみが日本に流れるのは地理的に仕方ないこと」「韓国には中国のごみ、日本には韓国のごみ、ハワイには日本のごみが行く」「済州島の海岸には日本語中国語のごみがたくさん。日本も韓国も海洋汚染にもっと警戒心を持ち、協力システムを構築するべきだ」「日本の心配をするより先に、済州島に押し寄せるごみの心配をしようよ」など、さまざまな声が寄せられている。(翻訳・編集/堂本)

29日、韓国・毎日経済は「日米韓が協力し、海洋汚染の主犯である海洋ごみ問題を解決する」と伝えた。写真は対馬。


(出典 news.nicovideo.jp)

暗濡

暗濡

まぁ言うてる事はほぼ間違いはない。実行出来るかは別にして。とりあえず竹島に漂流しているゴミをさっさと片付けような?

ASFASFASFA

ASFASFASFA

純粋に被害を受けているだけなのに日まで協力させられるの意味不明なんだけど。そもそも海洋投棄やめろ。エコ系パヨは本当に使えないな

もっぷ

もっぷ

中国のクズっぷりが際立ちますなぁ

aqula0001

aqula0001

これからの季節、日本海沿岸に韓国の廃棄物が大量に打ち上げられます。中にはハングル文字の書かれた危険な化学物質が入ったポリタンクも多数含まれています。マスコミが積極的に動いて韓国大使館に働きかけて欲しいな。ま、無理だろうけど。w

トーキ

トーキ

協力以前にそもそも韓国に海への不法投棄をやめさせるように抗議するのが先だと思うんですが。

わかめ

わかめ

そして事実を指摘すると中韓は日本語の書かれたゴミを捨てて日本のゴミが流れ着いたと自作自演してくる。海流とかを考えないガバガバ理論で難癖付けてくると予想

ちょっさん

ちょっさん

半島人は、これで対馬は自分らの領土だとかぬかしてるんだぜ。ホント連中自体がゴミだよ。

トシボウ

トシボウ

自分の尻は自分で拭け。仮に日本が協力するとしても、ゴミ清掃活動から処理に掛かる全費用をヒトモドキに請求するくらいなもんだぞ