「MITUS」は、EV市場の成長に合わせて需要が高まっている高速充電器のニーズに応えることが期待されますね。新電元が次世代ビジョンを持っているということは、今後さらなる進化が見込まれることでしょう。

新電元工業は、EV充電器の新シリーズ「MITUS(ミタス)」を公開しました。 当社はこれまで、国内トップクラスの⾼出⼒EV急速充電器をはじめとする数々の製品をラインナップ展開し、自動車販売店様や充電サービス事業者様に広くご採用いただいて参りました。近年、EV普及率が上昇傾向に転換し、EVと暮らす社会がより身近に浸透しつつあります。このような市況背景を踏まえ、当社は技術の先にある価値の創出へとフェーチェンジいたします。 今後当社は、EV充電器として必要な性能は当然に充足させながら、より多くのモビリティ人口が、積極的にEVに乗りたくなる、EVと暮らす毎日がより楽しくなるような「うれしさ」を生みだすEV充電器シリーズとして「MITUS(ミタス)」を展開して参ります。

新たなEV充電器シリーズ「MITUS」誕生。新電元の次世代ビジョン。

First Model 急速充電器


MITUSシリーズは、普通充電器やワイヤレス充電器にも展開されますが、最初のモデルはEVに乗る人の充電インフラへの不安をやわらげるストレスフリーな急速充電器として、2025年春に発売を予定しています。たとえば旅行の途中なら、10分間で100kmほどの走行距離を回復できる充電性能は、標準的に期待される水準です。待たずに使える十分な台数も必要です。First Modelは、分離型と呼ばれる複数台構成の充電システムで、なおかつ立ち寄りで期待される充電性能に対応できます。

新たなEV充電器シリーズ「MITUS」誕生。新電元の次世代ビジョン。

■MITUSのモデル展開


ひとつの理想にこだわらず、欲しいところに欲しい充電環境を、楽しさやうれしさと一緒にお届けして参ります。

・ショッピングでも、高速道路でも、満足できる充電性能。

・どのメーカー、どの車種で立ち寄っても、利用できる。

・あまりEVに乗らないゲストでも気軽に利用できる。


■変化するEV市場に、カタチを変えて。


異なるカタチを組み合わせた特徴的なデザインは、ユーザーインターフェイスケーブルコネクタで独立した機能性をもちます。これにより、提供したい充電サービスや、設置場所、充電ケーブルの種類や規格によって、小回り良くバリエーションを発想できるようになりました。普通充電やワイヤレスといった異なる種類の充電器でも、共通のブランドイメージを損なわないデザイン整合が可能となっており、偏りなく付加価値性の高い商業充電サービスを生みだすことができます。


■お客様のブランド価値を最優先します


MITUSシリーズは、これまでのEV充電器製品と同様に一般販売可能な製品です。しかしMITUSには、充電サービスを提供する企業様が大切にされているブランド価値や個性をMITUSに反映できるアレンジ要素があります。EVユーザーとのコミュニケーションの接点としてご活用いただけるように、声を聞きながら製品を仕上げて参ります。

新たなEV充電器シリーズ「MITUS」誕生。新電元の次世代ビジョン。

カジュアルコミュニケーション


MITUSは、みなさまの声で快適なEV充電インフラを製品化します。EVについて知りたいこと、伝えたいこと、願うことなどがありましたら、MITUS公式サイトの「Casual Contact」からニックネームでもお寄せいただけます。MITUSを活用したサービス展開をお考えの事業者様は、「Business Contact」よりご相談ください。


新たなEV充電器シリーズ「MITUS」誕生。新電元の次世代ビジョン。

▽MITUS 公式サイト(新電元工業-shindengen.co.jp)

https://www.shindengen.co.jp/mitus/


■MITUSに関するお問い合わせ


新電元工業株式会社

営業統括部 販売促進課

フォームよりお問い合わせください】

https://gosfp.shindengen.co.jp/jp/contact/eco_energy/

【本記事について】

※ 掲載の製品写真およびイラストは、実際の製品と多少異なる場合があります。

※ 本記事に掲載する商品名および会社名は各社の登録商標です。

新たなEV充電器シリーズ「MITUS」誕生。新電元の次世代ビジョン。


(出典 news.nicovideo.jp)