その背景や具体的な関係性については、今後の研究によってより明らかにされることを期待したいと思います。

1 樽悶 ★ :2023/09/28(木) 23:18:08.46 ID:CcPuE1PA9
邪馬台国と大和王権はよく聞く言葉であり、古代日本を統治していたということは周知のとおりだが、改めてこのふたつの国、王権の関連性は、と聞かれると「?」マークがでざるをえない。このふたつのものに果たして関連性はあったのだろうか?

■邪馬台国と大和王権の関連性はあったのだろうか?

 古代に日本列島を統治した「倭国」のことを、国内では「やまとのくに」と呼んだ。

 漢字表記は、「大和」「倭」「日本」などいくつかあったが、これを当時「やまと」と読んだことは、たとえば『万葉集』の「山跡(やまと)乃国」とか「山常(やまと)」などといった表記や、『日本書紀』神代上・第四段に「大日本〔日本、此 耶麻騰(やまと)と云ふ。下皆此に效へ〕」とあることによって知られている。「やまと」は元は大和国城下郡大和郷(現在の奈良県天理市から桜井市)の地名であって、原義はここにそびえる三輪山(みわやま)の麓という意味であろう。もともとこのような小さな地名であったものが、のちに大和国(現在の奈良県)の国名となり、さらには国家の名前にまでなったのである。これはひとえにこの地域の政治勢力が、奈良盆地全体を治めるまでに成長し、さらにはこの列島の大半を統治し、都を定めるまでに発展したからに他ならない。

「倭国」や「日本国」を普通には「やまと」と読めないにもかかわらず、そう読むのはこうした事情があるからである。 『魏志倭人伝』にみえる「邪馬台国」を、「ヤマト」、「ヤマタイ」国と読むこともほぼ異論はないだろう。3世紀初頭から半ばにかけて卑弥呼が中心地としていたのは、この邪馬台国であった。筑前国や筑後国、またそれ以外にも「ヤマト」という地名は存在しており、邪馬台国がこれらの地名に由来する可能性がないわけではない。

 しかし合理的に考えて、この邪馬台国と『記・紀』万葉にみえる「山跡乃国」「山常」が偶然の一致である可能性は、きわめて低いのではないだろうか。

 もちろんこの一事のみで邪馬台国=大和国説を唱えるのは早計だが、このことを軽視したり無視したりはできない。

 そして卑弥呼の時代にこの「ヤマト」一帯に広がっていた一大集落が纏向(まきむく)遺跡である。ここには最古の巨大前方後円墳である箸墓(はしはか)古墳がある。その築造は3世紀半ば過ぎと推定され、卑弥呼の墓である可能性は十分にある。

 この周辺一帯には、箸墓を含む「オオヤマト古墳群」(あるいは「大和・柳本古墳群」)がある。箸墓古墳の後にも、西殿塚古墳、行燈山(崇神陵)古墳、渋谷向山(景行陵)古墳と当時最大級の巨大前方後円墳が造られていた。

 このうち西殿塚古墳を卑弥呼の後継者・壱与(いよ)の墓とする説がある。ただ行燈山古墳の被葬者を崇神天皇、渋谷向山古墳の被葬者を景行天皇と確定するには慎重な考察が求められる。(以下ソース)

9/25(月) 17:40配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/4fcac89b433d4a7d61439cd653efa990692cd4b1

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)




4 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:20:11.19 ID:eH2JMA7M0
>>1
安倍(木原デニー山本)高市スガ小泉河野維新系(=スパイ朝鮮(*/同和/ヤタガラス)=似非保守:リアル左翼)がまた反日認定された
 ↓

杉田議員投稿「人権侵犯」認定 札幌法務局、本人に啓発 ブログでアイヌ民族侮辱 2023.9.20
/newsplus/1695160736

杉田衆院議員の「人権侵犯」認定 アイヌ民族への差別的投稿―札幌法務局
www.jiji.com/jc/article?k=2023092001261
自民党の杉田水脈衆院議員がブログなどにアイヌ民族に対する差別的な投稿をした問題で、札幌法務局が「人権侵犯」
と認定していたことが20日、分かった。救済を申し立てていた札幌アイヌ協会の多原良子さんが明らかにした。

29 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:33:02.03 ID:waIv4QGv0
>>1
万博1つ管理できないなら維新の議員全員やめたほうが良くね

8 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:23:35.38 ID:E8y1BqCs0
応神天皇の父親は誰?

24 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:31:26.23 ID:k1Gs/wel0
>>8
実在性は疑問だが、記紀によれば仲哀天皇

9 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:23:39.47 ID:Ji+5nnLR0
九州の呼称

九州という言葉は、律令制で9国があった以前から存在する。「九州」は、もともと古代中国で全土を九つの州に分けたことに由来し、中国ではその全域のことを意味する。日本でも平安時代は「九州」は日本全体を指す言葉として使用されたし、書物も残っている
それが朝廷の力が弱まった平安末期からいつの間にか今の九州地方だけを指す言葉になった
何故こんなことになったのか
九州には別王朝(倭国)が存在したという説がある。日本の九州も倭国が中国にならってその支配領域を九州と名付けたのであれば辻褄が合う
日本国による倭国征服後、旧倭国の存在は抹消されて日本国の歴史に取り込まれている。ただ、庶民は九州という言葉を元々の意味で使い続けた
倭国が九州に存在した痕跡は残っている
倭国の首都は太宰府にあり、大宰府には天子の居所であることを示す「紫宸殿」「朱雀」「内裏」といった地名が残っている。太宰府は山城(神籠石)により防衛され、神籠石は大宰府を取り囲むように配置されている。太宰府の条坊築造時期は藤原京条坊築造時期より古い
中国の歴史書(旧唐書)では、倭国伝と日本国伝の2つが並立し、もともと小国であった日本国が倭国を併合した説が書かれている

25 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:31:42.02 ID:idPha65T0
>>9
九州王朝説すこ

12 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:26:11.16 ID:K5cJ+ABG0
倭国王権は奴国から邪馬台国そして大和王朝に継承されたと思うよね
卑弥呼が魏に使いさせたのも倭国王権の継承を追認してもらいに行ったんじゃ

38 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:37:01.39 ID:haEqOC2G0
>>12
最初から認めててたら良かったのにな
歴史をねじ曲げて優越感に浸る朝鮮人と変わらん国だと思う

28 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:32:48.35 ID:dAljO8E/0
九州と本州が違う国だった説

42 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:39:12.57 ID:haEqOC2G0
>>28
それなら日本の九州は独立したほうがいいかもな

31 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:34:25.66 ID:dAljO8E/0
ただこれ絶対九州は認めないって歴史学者いるから厄介なんだよ

40 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:38:35.18 ID:idPha65T0
>>31
そうなんだよね
普通に考えたら邪馬台国が畿内とは考えにくいのに

36 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:35:50.09 ID:yl7Mdnfs0
邪馬台国がヤマト国と読めないこともないからややこしくなってるけど西日本を統一したヤマト朝廷が邪馬台国って無理があるだろう。まず、西日本を統一するってのが1000年以上後の織田信長でも苦労してるのにどうやってやったんだよ

43 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:39:33.39 ID:3CgZti340
>>36
消防団程度の軍事力しかない村を平定して回るのと大名って国家間の戦争とは違うだろ……

49 ウィズコロナの名無しさん :2023/09/28(木) 23:41:39.67 ID:yl7Mdnfs0
>>43
消防団って現代なんだけど。たとえば何も舗装されていない道で隣の県とか行くだけでも大変だぞ