令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    2022年04月



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    「宇宙戦艦ヤマト」は入っているのかな?

    1 muffin ★ :2022/04/28(木) 16:44:39.26

    https://magmix.jp/post/87197

    80年代に放送されたアニメ『うる星やつら』が再アニメ化され、2022年内に放送されることが話題になっています。他にも、デジタルリマスター版で生まれ変わった『ドラゴンボール改』、17年ぶりの新作としてネット配信された『美少女戦士セーラームーンCrystal』など、過去のアニメがリメイクされて再び人気を集めることも少なくありません。

    そんな再アニメ化やリメイクの動きに刺激されて、昔のマンガが気になっている人も多い様子。今回は「リアル世代じゃなくても、読んだら面白かった昔のマンガ」として、1960~80年代に人気を集めた4作品を紹介します。

    まずは、少女マンガの名作として読み継がれる『ベルサイユのばら』。華麗な絵や史実をもとにしたドラマチックなストーリー展開も魅力的ですが、なんといっても、主人公・オスカルの生き方に惹かれる人が多いようです。「オスカルの生き方がカッコよすぎて泣いた」「男性・女性を超えて人間としてカッコいい」と、その姿に感動する声があがっていました。

    また同じく傑作と名高い『あしたのジョー』には、「読んでみたら恋愛やコメディ要素もあって面白かった」「ボクシングを通して描かれた人間ドラマがいい」と、ハマる人が続出しています。

    『ガラスの仮面』は、芸能人がTV番組で面白おかしく語ることも多く、ツッコミどころの多い作品としても有名。しかし読んでみると「ヒロインとライバルがともに素晴らしいキャラで、爽やかな気分になる」と、先入観をくつがえされて胸打たれる人も多いようです。

    一方、『有閑倶楽部』は、セレブ学校に通う美女・イケメンという設定にもかかわらず、各キャラの個性的な性格やストーリー展開が話題に。ネット上では「ぶっとびすぎてて古さを感じない」「恋愛・ホラー・サスペンスとハチャメチャで読みごたえがある」などの声もあがり、リアルタイムでない世代のなかにも、過去のマンガ作品を存分に楽しんでいる人が一定数いるようです。


    (出典 magmix.jp)


    (出典 magmix.jp)


    (出典 magmix.jp)


    (出典 magmix.jp)


    【【マンガ】世代じゃなくても、読んだら面白い昔の漫画作品4選】の続きを読む



    (出典 images.keizai.biz)


    謝罪する。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/28(木) 16:09:38.15

    https://mdpr.jp/other/3127893

    日本テレビ系の情報番組「ヒルナンデス!」から取材の連絡を受け、フルーツサンドを1000個製造したものの、
    ドタキャンされた人気フルーツサンド専門店のスタッフが、インスタグラムでこういった趣旨の投稿をし、フォロワーらに購入を呼びかけた。

    その後、日テレ側から直接謝罪を受けたと明かし、購入協力に感謝の意を示した。
    日テレの広報部は、番組でロケに行けなかったことを取材に認め、「ご迷惑をおかけしたことをお詫びしました」と説明した。

    取材予定の1時間後になって、「行けません」と電話
    色とりどりのフルーツサンドが、店のショーケースにずらりと並んでいる。

    東京都目黒区内の「ダイワ」中目黒店のスタッフは、インスタグラムのストーリーにこんな写真を投稿し、店の苦境を訴えた。

    それによると、前日の21時に取材したいと急な電話があり、当日に18時の取材予定に合わせ、「頼まれごとは断らない」とフルーツサンドを急いで1000個製造した。

    ところが、時間になっても取材に訪れず、連絡もなかった。そして、予定の1時間後になって「今日はケツが押しちゃって行けません」と電話が来たという。

    これに対し、スタッフは、「いつからだろう。怒れるようなことが起きても全く腹が立たない」としたうえで、店員らしき3人の写真も投稿して、「神様はまだ僕たちを試してくる。戦おうじゃないか!」などとつづった。

    投稿のタイトルでは、「というわけで、明日助けてください!!」と訴えた。さらに、その脇には、こう書かれていた。
    「ヒルナ〇デスはもう二度と見ないです笑」

    この投稿は、2022年4月26日にツイッターなどで画像が転載されて拡散し、まとめサイトも次々に取り上げる騒ぎになった。

    (出典 imgur.com)



    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1651115329/


    【【テレビ】フルーツサンド1000個製造も「取材ドタキャン」「助けて」 店舗スタッフの悲鳴拡散 日テレが謝罪】の続きを読む



    Twitterはどうなるのかな?

     米ツイッターが米テスライーロン・マスクCEO(最高経営責任者)の買収提案を受け入れると発表してから1日が経ち、様々な反応が出ていると米ウォール・ストリート・ジャーナルやや米CNBCなどが4月26日報じた。

    JBpressですべての写真や図表を見る

    マスク氏にくぎを刺す欧州委員

     欧州連合(EU)のブルトン欧州委員(域内市場担当)はウォール・ストリートジャーナルとのインタビューで、「投稿コンテンツの管理に関し、マスク氏も欧州域内のルールに従う必要がある」と、くぎを刺したという。

     ツイッターなどの主要SNS(交流サイト)はサービス開始以来、嫌がらせや不正操作、有害な誤情報の影響を受けにくいプラットフォームの構築を目指して指針を導入・実施してきた。こうした措置は、安全なネット空間を求める広告主にとってプラットフォームをより魅力的なものにするという狙いがあった。また、「コンテンツに関する全責任はプラットフォーム企業側にある」と主張する政治家や規制当局への対応策でもあった。

     一方、マスク氏は買収提案にあたって「ツイッターは世界の言論の自由の基盤になり得るが今のままではその責務を果たせない」と主張。2022年4月26日の投稿でも、「単に言論の自由が法に一致すると言っているだけだ。法をはるかに超えた検閲に反対する」と、ツイッターが導入している検閲的なコンテンツ管理体制への不満を吐露した。

     ブルトン欧州委員も4月26日ツイッターに投稿し、「自動車であれソーシャルメディアであれ、欧州で事業を展開する企業は株式保有状況にかかわらず、我々の規則を順守する必要がある」と述べ、「マスク氏もこの点を熟知している」と付け加えた。

    違法コンテンツへの対応を義務化

     欧州委員会は22年4月23日、巨大IT(情報技術)企業に違法コンテンツなどへの対応を強化するよう義務づける「デジタルサービス法案(DSA)」で、欧州議会などと合意したと明らかにした。違法コンテンツの削除を義務づけるほか、オンライン広告についても規制を課すものだ。

     例えば、児童への性的虐待などの違法コンテンツヘイトスピーチ(憎悪表現)、偽情報、違法商品・サービスなどの速やかな削除を義務づける。また性別や人種、宗教などの個人情報を基にしたターゲティング広告を禁じる。子供を対象にしたターゲティング広告も禁止する。違反した場合は、世界年間売上高の最大6%の罰金を科される可能性がある。今後、欧州議会と加盟国による最終合意を経て、早ければ年内に施行される見通しだ。

    ツイッター広告事業、ボイコットに直面か

     一方、「ツイッターサービス開始当時のような自由な言論空間に戻そうとするマスク氏の試みを難しくするのは、EU規制当局だけではない」とウォール・ストリートジャーナルは報じている。今後、広告主や利用者、議員、活動家など様々な関係者が圧力をかけるという。

     例えば広告についてCNBCは「マスク氏が今後言論の自由に重きを置き、コンテンツ管理を緩めれば、広告主はツイッターから離れていく」と報じている。企業は自社の広告が誤情報やヘイトスピーチなどのコンテンツの前後に表示されることを嫌う。米JMP証券は、広告主がツイッターから米メタ(旧フェイスブック)や米スナップ、TikTokなどのサービスに流れていく可能性があると指摘している。

     ツイッターの21年10~12月期の広告売上高は14億1000万ドル(約1800億円)で、全売上高15億7000万ドル(約2000億円)の90%を占めた。広告離れは同社の収益構造を根底から破壊するという。

     過去にも例がある。20年には、フェイスブックが問題のあるコンテンツを放置していたとして、大規模な広告ボイコット運動が起きた。同年5月に米ミネアポリスで黒人男性が警官に殺害された事件を受け、人種や民族の差別や憎悪を助長する投稿を放置しているとして同社への批判が高まったのだ。

     最も問題視されたのはトランプ前米大統領の投稿に対する対応だった。死亡事件をきっかけに全米各地で大規模な抗議デモが起きたが、これに対しトランプ氏は「略奪が始まれば、銃撃も始まる」と書き込んだ。当時、表現の自由を重視する方針を示していたフェイスブックはこの投稿を容認した。最終的に1100社以上がフェイスブックへの広告出稿を停止したと言われている。

     CNBCによると、17年には米グーグル傘下の動画配信サービスYouTubeユーチューブ)で、暴力的な動画に広告が挿入されたとして、米コカ・コーラや米マイクロソフトなどが広告出稿を停止した。

     (参考・関連記事)「マスク氏による買収でツイッターはどう変わるのか | JDIR

    [もっと知りたい!続けてお読みください →]  EUが巨大IT企業を包括規制、もう1つの法案も合意

    [関連記事]

    FBボイコット運動終結も、依然残る広告主の不安

    フェイスブック広告のボイコット、収束のめど立たず

    ツイッター ロゴ(写真:AP/アフロ)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ツイッター、マスク氏の「言論の自由」で広告離れか】の続きを読む



    ロシアは革命で倒れる。

    ナポレオン1世率いるヨーロッパ連合軍が帝政ロシアに侵攻した「ロシア遠征」は、世界史においてどういう意味を持つのか。当時の世界情勢の推移を、『バトルマンガで歴史が超わかる本』(飛鳥新社)より紹介する――。(第2回)

    ■フランス領コルシカ島に生まれたナポレオン

    登場人物紹介
    小太郎】ごくフツーの中学生
    つきじい】偉大な歴史家トゥキディデスの生まれ変わり

    つきじい】小太郎くん、この絵を見たことがあるかな?

    小太郎かっこいい。誰だっけ?

    つきじい】ナポレオン・ボナパルトフランスの軍人じゃ。

    小太郎何をした人ですか?

    つきじい】地中海のコルシカという島の、貴族の家に生まれた。コルシカ島は、フランス植民地みたいなもので、住民はイタリア人じゃ。

    小太郎じゃあ、ナポレオンフランス人じゃないんですね?

    つきじい】そう。だから少年時代から、「フランス王はコルシカの敵だ」と教わっていた。しかしフランスは大国で強い。どうすれば勝てるか?

    つきじい】ナポレオン少年は考えた。「フランス軍に入り、フランスの戦い方を学ぼう!」

    小太郎おおっ!

    ■若きナポレオンが得意としていた“ある学科”

    つきじい】10歳のナポレオンは、フランスに渡って陸軍学校に入った。コルシカの方言をバカにされてくやしい思いをしたが、数学の成績が抜群によかった。軍隊で数学は必要だからな。

    小太郎えっ? 何に使うんですか?

    つきじい】大砲じゃ。何キロも離れた標的に大砲の玉を当てるにはどうすればいい?

    小太郎適当に撃ってるんじゃないんですか?

    つきじい】いやいや、ちゃんと砲弾の軌道を計算して、角度を調整するのじゃ。そのとき計算間違いすると、絶対に当たらない。大砲を撃つ兵士を砲兵という。ナポレオンは砲兵の才能があったのじゃ。

    小太郎ぼくも数学、頑張ります!

    ■全ヨーロッパにフランス革命の思想を広げる

    つきじい】フランス革命が始まると、ナポレオンは革命軍に参加した。ちょうど、外国の軍隊が次々に攻め込んできたときじゃ。

    小太郎国民軍と傭兵の戦いですね!

    つきじい】やる気満々の国民軍を天才ナポレオンが指揮したのだから無敵じゃった。

    つきじい】敵をフランスから追い払い、逆に国外へ攻め込んだ。

    小太郎なるほど

    つきじい】このまま連戦連勝を続ければ、ヨーロッパを統一できるかもしれない、フランス革命の理想が、全ヨーロッパで実現できると彼は考えた。

    小太郎だんだん話が大きくなってきた!

    つきじい】実はずっと昔にヨーロッパが一つの国だったことがある。何という国かな?

    小太郎うーん……。

    つきじい】ローマ帝国じゃ。だからナポレオンは、現代のローマ帝国をつくり上げようとした。自分がその皇帝になろうと考えたのじゃ。

    小太郎なんか……ブッ飛んでる……。

    つきじい】フランス国民は熱狂し、ナポレオンは国民投票で皇帝に選ばれた。

    ■国民投票で選ばれた皇帝はオーストリア、ロシアに侵攻

    小太郎つきじい、王と皇帝って違うんですか?

    つきじい】王は一国の君主、皇帝はヨーロッパ全体の君主じゃ。当時、皇帝は二人いた。オーストリアロシアじゃ。

    小太郎どうして二人いたんですか?

    つきじい】古代のローマ帝国は東西に分裂した。西ローマ皇帝はオーストリアの「神聖ローマ皇帝」、東ローマ皇帝は「ロシア皇帝」が受け継いだのじゃ。

    小太郎なるほど

    つきじい】そこにナポレオンが割り込んで、「オレも皇帝だ!」と言い出した。

    小太郎これは、もめますね。

    つきじい】ナポレオンオーストリアに攻め込んで、黙らせた。しかしロシア皇帝アレクサンドルは抵抗を続けた。これを倒せばヨーロッパを統一できる!

    ■ヨーロッパ連合軍70万を率いてロシアに侵攻したナポレオン

    【開戦】ナポレオンのロシア遠征

    1812年6月。フランス革命軍を中心とするヨーロッパ連合軍70万がロシアになだれ込んだ。歴史上、これほどの大軍が編制されたのははじめてであり、数万の傭兵しか動員できないロシア帝国は風前の灯だった。夏までにロシアを降伏させ、全ヨーロッパの頂点に立てるとナポレオンは空想していた。

    ■侵攻を食い止めるためにロシアが行った作戦

    ■負けることに慣れているロシアが得意とした戦法

    小太郎ロシアって、スゴい。負けたふりして、最後は勝っちゃった。

    つきじい】ロシアという国は、遊牧民との戦いでは、何度も何度も負けてきたのじゃ。

    小太郎ええっ、そうだったんですか?!

    つきじい】日本はモンゴルを撃退したが、ロシアモンゴルに負けて200年間も占領されている。

    小太郎知らなかった……。

    つきじい】だから負けることには慣れている。じっと耐えて、反撃の時を待つ。

    小太郎でも、自国の町や村を焼いちゃうって、むちゃくちゃです!

    つきじい】焦土作戦――敵に奪われる財産なら、破壊してしまえ、という考えじゃ。

    小太郎家を焼かれたロシア人は、どう思ったのかなぁ?

    つきじい】ロシアでは、皇帝の専制政治が長く続いた。人々の声は政府に届かない。

    つきじい】フランスのような民主主義国家では、こんなことはできない。

    ■一度、味わった自由の味は、なかなか忘れられない

    小太郎ナポレオンは、どうなったんですか?

    つきじい】ロシア遠征の失敗を見たヨーロッパ諸国が、次々にロシア側に寝返ってフランスに攻め込んだ。

    小太郎ええっ、ヤバいです!

    つきじい】ナポレオンは抵抗したが捕まって、島流しにされた。フランス革命はなかったことになり、革命で処刑されたルイ16世の弟が王になった。

    小太郎フランス革命はムダだった、ってことですか?

    つきじい】いや、一度、自由を知ってしまった人間は、専制政治に我慢ができなくなる。フランスではその後2度の革命があり、再び自由を手に入れた。

    小太郎なるほど

    ■敗れたフランスの革命思想がロシアに飛び火

    つきじい】それからフランス革命の思想がロシアに飛び火した。

    小太郎えっ、どういう意味ですか?

    つきじい】フランスを占領したロシア軍の若い軍人たちが、フランス革命の思想――「自由」「平等」「人権」を知ってしまったのだ。彼らはロシアがいかに不自由で、不平等で、人権無視の政治であるか、目覚めてしまった。

    つきじい】だから、フランス革命をお手本にして、ロシアでも革命をやろうとした。皇帝に議会を認めさせ、身分制をなくそうとしたのじゃ。

    小太郎おおっ! それで?

    つきじい】1日でつぶされた。メンバーは処刑され、あるいはシベリアに追放された。

    小太郎……。

    つきじい】ヨーロッパの国々が議会を認めたあとも、ロシアだけは専制政治を続けた。議会を認めたのは80年後、ある国との戦争で負けたときじゃ。その国はアジアの国だが、すでに議会を開いていた。

    小太郎どこですか?

    つきじい】日本じゃ。日露戦争に負けたことで、ロシアはようやく目覚めたのじゃ。

    ----------

    茂木 誠(もぎ・まこと
    駿台予備校N予備校世界史科講師
    ノンフィクション作家、予備校講師、歴史系YouTuber。学習参考書のほか、一般向けの著書に『世界史で学べ! 地政学』(祥伝社)、『超日本史』(KADOKAWA)、『「戦争と平和」の世界史』(TAC出版)、『「米中激突」の地政学』(ワック)、『政治思想マトリックス』(PHP)、『「保守」って何?』(祥伝社)、『グローバリストの近現代史』(ビジネス社)など。YouTubeもぎせかチャンネルで発信中。

    ----------

    (作者=ジャック=ルイ・ダヴィッド/CC-PD-Mark/Wikimedia Commons)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【敵に奪われるくらいなら焼き払う…フランスの侵攻にロシアがとった「焦土作戦」のおぞましさ】の続きを読む


    安全対策はしているのかな?

    1 デデンネ ★ :2022/04/28(木) 09:58:07.82

     「三幸製菓」荒川工場(新潟県村上市)で2月、6人が死亡した火災で、亡くなった清掃アルバイト女性の遺族の男性が27日、取材に応じた。

     工場での生産再開方針について会社側から説明はなかったとし、「今まで遺族優先と言っていたのに、うそをつかれた。ただただあきれる」と話した。

     三幸製菓は火災後、全工場の生産を停止。ホームページで21日、5月中旬以降、順次工場での生産を再開すると発表した。男性によると、再開方針について会社側から説明はなく、ニュースで知ったという。 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6af6b02f2b4fe0a0491ed702dae00733ea967c6f


    【三幸製菓火災】佐藤CEO 取材応じず無言で立ち去る これまで会見開かず説明せず…記者会見要請も「遺族対応優先」開催の予定はない★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1645503759/
    三幸製菓、5月生産再開へ「遺族対応優先するため会見しない」→遺族「説明受けていない。謝罪会見開いて」→三幸製菓「開く予定はない★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650884696/


    【【三幸製菓6人死亡火災】工場再開へ…遺族に説明無し「今まで遺族優先と言っていたのに、うそをつかれた。ただただあきれる」】の続きを読む

    このページのトップヘ