令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    2020年10月



    (出典 www.sankeibiz.jp)


    治安が悪化している。

    1 マスク着用のお願い ★ :2020/10/30(金) 13:51:43.21

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19140196/
    歌舞伎町より怖い…いま、秋葉原が「ぼったくりの聖地」になっている! ヤクザ、半グレの「新たなシノギの場」

    警察が摘発に本腰を入れている

    「いま、新宿・歌舞伎町を凌ぐ勢いで、秋葉原に悪質なぼったくり店が急増しています。そのため、緊急事態宣言が解除されて以降、警察内部で重点的に取り締まる動きが本格化しているのです」(警視庁関係者)

    今年7月、千代田区は秋葉原一帯を「客引き行為等防止重点地区」に指定。連日、管轄の万世橋警察署の警察官が深夜の立哨を行うなど、摘発に本腰を入れている。

    「実際にキャッチが集まる裏通りを進むと、様々なコスチュームに扮した女の子たちが道を塞いでいる。数m背後には、秋葉原には似つかわしくない、首までタトゥーを入れた色黒のスウェット姿の男性の姿も。彼らがぼったくりグループです。

    彼らの店に入ると、高額なボトルの注文をせがまれ、ドリンク1杯で帰ろうとしても席代などを理由に数万~十数万円を請求されてしまいます」(*産業に詳しいルポライターの國友公司氏)

    そもそも秋葉原は山手線や総武線、つくばエクスプレスなど5路線が交わり、都内はもちろん、千葉や茨城など近隣県からのアクセスも良く、再開発によるオフィス化で会社員が急増している街だ。

    また、家賃相場の低さから単身世帯も多く、客を呼び込みやすい環境にあるという。

    「このコロナ禍でマスコミに連日『夜の街』と槍玉に挙げられ、人が寄り付かなくなった歌舞伎町では、ぼったくり店も立ち行かない。

    そこでヤクザや半グレらが新しいシノギの場所として、世間的に夜のイメージが薄かった秋葉原に白羽の矢を立てたというわけです。

    秋葉原は『オタクの聖地』と呼ばれる通り、実際、時間とお金に余裕があり、何より女性に弱い男性が多い傾向にあるようです。

    かつて、若い女性販売員を使い、高額な絵画を売りつけるキャッチセールスや宗教勧誘が多発していたのも秋葉原でした。店側も『秋葉原にいるような男はキャッチに弱い』という思惑があるのでしょう」(前出・國友氏)

    電気街からオタクの街、そしてオフィス街へと変貌を遂げてきた秋葉原。ついに「ぼったくりの聖地」になってしまった。

    『週刊現代』2020年10月24・31日号より


    【【秋葉原】歌舞伎町より怖い…いま、秋葉原が「ぼったくりの聖地」になっている!】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    韓国はめちゃめちゃです。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/30(金) 19:24:08.24

    ※統一まで1秒

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、いわゆる「元徴用工」問題で、異常な主張を展開した。日韓間の請求権は、1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的」な解決を確認しているのに、ソウルで29日に開かれた日韓局長級協議で、「誠意を見せろ」と迫ってきたのだ。まともな国家とは思えない。

     日本外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長と、韓国外務省の金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長の会談は約3時間行われた。

     滝崎氏は、日本企業の資産現金化に反対したうえで、「日本側にとって受け入れ可能な解決策」を早期に示すよう、韓国側に強く求めた。

     これに対し、金氏は「日本政府と被告企業が問題解決に向け、より誠意ある姿勢を見せる必要がある」と、日本では反社会的集団が使用するようなセリフを披露した。

     菅義偉首相は26日の所信表明演説で「健全な日韓関係に戻ることができるよう…」と語ったが、とても無理だ。

    https://news.infoseek.co.jp/article/00fujifor2010300005


    【元徴用工問題で韓国「誠意見せろ」と異常な主張 まるで反社、日韓局長級協議】の続きを読む



    (出典 i.rubese.net)


    見直すべきです。

    外国人技能実習法の施行から3年を迎えるにあたり、その実効性について検証しようと、技能実習の問題に取り組む弁護士グループ労働組合、NPOが10月30日、東京・永田町参議院議員会館で院内集会を開いた。

    技能実習生として来日したミャンマー人が登壇して「人権侵害された」と述べるなど、今なお改善されていない技能実習制度の問題点を訴えた。

    「一分一秒でも早く廃止すべき」

    外国人技能実習法は2017年11月、技能実習生の保護を図ることなどを目的として施行された。外国人技能実習機構がつくられて、一定程度、実習生を保護する仕組みはできたが、この三年間、状況は改善されていない。

    この日の集会で、日本労働弁護団幹事長の水野英樹弁護士は、技能実習制度の問題点として、(1)劣悪な労働環境(低賃金・残業代未払い・長時間労働・ハラスメント)、(2)労働者からの搾取(来日のための高額の手数料)、(3)人権侵害行為(パスポート取り上げ・監禁・帰国強要)を指摘した。

    移住者と連帯する全国ネットワーク代表理事の鳥井一平さんによると、実習生が使い捨てになっている状況は、この三年でまったく変わっていないという。鳥井さんは「技能実習制度は一分一秒でも早く廃止しないと、社会の適正化にならない」と語った。

    ミャンマー人はダメだ、と言われた」

    登壇したミャンマー人女性(20代)は昨年6月に来日して、名古屋市インテリア会社で働いていた。ところが、その経営者から毎日のように「ミャンマー人はダメだ」「あなたは犬みたい。犬でさえ返事ができる」などと暴言を言われたという。

    また、別のミャンマー人実習生の女性が、髪をひっぱられたり、スリッパで頭を叩かれるところを目撃したそうだ。

    給料は多いときで16万円、少ないときは8万円だったが、仕事の準備時間があったのにその分の給料を支払われなかったり、倉庫・コンテナみたいな寮だったのにもかかわらず、電気代月2万円、家賃月2万円を天引きされていたという。

    結局、ことし6月、監理団体にかけ込んだが、そこでも「1日500円払わないと追い出す」と言われるなどしたそうだ。労働組合に相談しつつ、自分たちで探した介護の仕事に10月から就いている(特定活動)が、先行きは不安定なままだ。

    「日本をつくっていく仲間として受け入れるべき」

    外国人技能実習生問題弁護士連絡会共同代表の指宿昭一弁護士は「日本社会は、外国人労働者と共に歩む時代に突入しているが、実態は外国人労働者使い捨てにされて、人ではなくモノとしての受け入れになっている。受け入れるからには、私たちともに職場・地域を支え、日本をつくっていく仲間として受け入れるべきだと」と話した。

    「外国人労働者を使い捨てにしないで!」 技能実習制度の"ひどすぎる"実態、 弁護士らが議論


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「外国人労働者を使い捨てにしないで!」 技能実習制度の"ひどすぎる"実態、 弁護士らが議論】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    ネットでも書かれてましたから。


    2020年10月28日、観察者網は、日本国内で不法に豚を解体していたベトナム人が逮捕された事件で、日本メディアの報道を曲解した上で「中国人の仕業と言った記者が恥をかいた」と伝えた。
    記事は、群馬県警が28日に同県太田市に住む技能実習生らベトナム人4人を「窃盗と不法屠殺の罪で」逮捕したと紹介。26日には同市内の別のベトナム人13人が逮捕され、住居から冷凍された鶏肉やモデルガン、刀、金属バットなどが押収されたと伝えている。
    また、今年の夏から秋にかけて関東地方北部では家畜や家禽(かきん)、果実が盗まれる事件が相次いでおり、特に群馬県で被害が集中しているとの日本メディアの報道を紹介した。
    その上で、ある日本メディアが9月に報じた内容について「中国人が窃盗の犯人だと示唆していた」と主張。その内容は、ジャーナリストの浅川芳裕氏が、今年2月以降に中国からの畜産品輸入額が激減しており、日本国内の在庫が減ってきていることが盗難の背景として存在する可能性があるとの見解を示したというものだった。
    記事は「日本国内の中国産畜産品の在庫が減っており、(中国人が)盗んだ豚などの動物を加工して販売している可能性も否定できない」と、もともとの報道にはない「中国人」という言葉をカッコ書きで勝手に追加し、浅川氏があたかも「中国人が盗んだ」と決めつけているように伝えた上で、「浅川氏が(ベトナム人らが逮捕された)この状況を見たら、恥ずかしいと思うだろうか」などと評している。(翻訳・編集/川尻

    28日、観察者網は、日本国内で不法に豚を解体していたベトナム人が逮捕された事件で、日本メディアの報道を曲解した上で「中国人の仕業と言った記者が恥をかいた」と伝えた。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「中国人に罪をなすり付けようとした日本の記者が恥」=家畜の窃盗事件めぐり中国メディアが曲解報道】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    またですか。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/10/30(金) 12:59:24.29

    警視庁池袋署が覚醒剤取締法違反の疑いで、女優酒井法子さんの元夫のアルバイト高相祐一容疑者(52)を逮捕していたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。22日に東京都内で職務質問を受け、尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た。 

    https://this.kiji.is/694757315845129313?c=39550187727945729


    (出典 i.ytimg.com)


    【【東京】酒井法子さん元夫、覚醒剤取締法違反疑い 逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ