令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    2020年03月


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    アメリカの医療保険制度にも問題があるのかな?

     新型コロナウイルス感染者が世界で最も多い国となったアメリカで、感染者が10万人を突破した。

     米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、日本時間28日午前8時現在、全米での新型コロナウイルス感染者は前の日よりおよそ1万9000人増え、10万1657人となっている。アメリカ全土の数字の半分近くを占めるニューヨーク州の感染者は27日現在、前日より7000人以上増え、およそ4万5000人に上っている。

     ジョンズ・ホプキンス大学によると、世界での感染者は59万人を超え、死者は2万7000人に迫っている。このうちアメリカは26日に中国やイタリアを抜いて世界で最も感染者が多い国となっている。(ANNニュース
     

    ▶映像:アメリカの感染者10万人超で世界最多

    アメリカの感染者数 前日より1万9000人増え10万人突破


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【アメリカの感染者数 前日より1万9000人増え10万人突破】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    混乱が起きています。

    新型コロナウイルスの感染拡大によりマスクを求める客が薬局に押し寄せ、トラブルになるケースが相次いでいる。

    東京都内のサンドラッグでは2020年3月27日午前、マスクの販売をめぐって警察官が出動するほどの騒動となった。

    4時間前から並んだ客が「入荷したのに」

    同店舗では同日、マスクを入荷したとみられるものの、販売しない方針だとしたことに不満を持った客らが店頭に集まる騒ぎとなった。

    この日は開店4時間前の6時ごろから並んだ客もいたという。マスクが入荷される様子をスマートフォンで撮影した客もいた。客からは「入荷したのになぜ売らないのか」との声があがった。

    同店舗では開店時間の10時ごろ、店員が「平日は店員の数が少なく、安全が確保できないため今日はマスクを販売できない」と客に説明。しかし在庫があるのに販売しないことに納得できない客は少なくない様子で、高齢の男性が店員に詰め寄る場面もあった。

    この間、開店時間の直前に複数人の警察官が店舗に到着。推移を見守るとともに、店側に話を聞くなどしていた。

    この騒動について、11時サンドラッグ本社に問い合わせたが「まだ認識していない。他の店舗ではそのようなことは発生していない」と回答があった。

    「レジで怒鳴ってて警察来てて...」

    マスクの品薄が続く中、ドラッグストアなどで一部の客が執拗にクレームを申し立てるなどするトラブルは、全国で相次いでいる。報道によれば名古屋市では25日、マスクがないことに激高した男が「俺はコロナだぞ」などと店員を脅し、威力業務妨害の疑いで駆け付けた警察官に逮捕されるなどの事件も起きた。

    ツイッター上でも、

    ドラッグストアに警察来てた どうやらおっさんマスクが無い事に腹立てて店員を恫喝して、店側で対応しきれないから呼んだみたい」
    「さっき猫のご飯買いにドラッグストア行ったら、爺さんがレジで怒鳴ってて警察来てて、なんかもうね、情けなくなってきた」

    といった目撃証言が確認できる。

    一方、マスクを入手できないことに不満の声が多数出ている。「朝の6時から某薬局に並び開店でマスクを買い、翌日も、その翌日も並んで買うご年配の強者が」(原文ママ)や、「マスク増産は良いけど、販売方法を真剣に検討してほしいよ。働いてる人たちが買いに行けない」といった声もある。

    一方で、「ご近所の調剤薬局、マスク販売をLINE抽選してくれている。先週はハズれたけど、今回は当たったから今引き換えてきた」といったツイートもあった。

    マスクの販売をめぐり、店も客も疲弊しているのが現状だ。

    マスクを求め薬局に詰めかけた客に説明する定員(写真中央)。警察官が駆けつける事態となった


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ドラッグストアに警察出動も マスク「なぜ売らないのか」と詰め寄る客...トラブル続出】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    独裁国家だからそうなるのでしょう。

    東京都小池百合子知事が25日夜、都庁で会見を開き、「感染爆発(オーバーシュート)の重大局面」にあるとして、週末の不要不急の外出自粛を要請した。これを受けて、都内の一部のスーパーでは買い占めの動きが見られたとの情報がSNSで流れた。また、取材仲間からも同様の話が耳に入っている。

    買い占めは、今後起こり得る「首都封鎖ロックダウン)」を恐れてのことかもしれない。先行してロックダウンが現実となったヨーロッパアメリカの都市の映像を見たら、万が一に備えたくなる気持ちは理解できる。だが、ここは冷静になるべきだ。飲食店が閉鎖されるワケではないし、むしろ空席が多く客を待ちわびているだろう。流通が止まる訳でもない。

    違反で処刑も

    しかし、北朝鮮の場合は違う。普段からモノの確保が難しいだけに、新型コロナウイルス遮断のための隔離や封鎖は、国民の生命維持さえ脅かしている。

    韓国紙・朝鮮日報(日本語版)は19日、北朝鮮から送られてきた1通の手紙の内容を紹介した。国境都市・新義州(シニジュ)の地下教会信徒が韓国の対北宣教団体「韓国殉教者の声」に送ったものだ。

    手紙には「平壌・新義州地域に伝染病が広がり、状態が非常に深刻だ」「飢え死にするか、伝染病にかかって死ぬか、どちらも同じの絶望状態」などと書かれていたという。

    北朝鮮は現在も、国内で新型コロナウイルス感染者は発生していないとしている。国際社会に、これを額面通り信じる向きは少ない。そして、北朝鮮国内から漏れ伝わるのは、感染証対策として行われている厳しすぎる隔離措置の弊害だ。

    北朝鮮当局は1月中旬、中国で新型コロナウイルスの大量感染が勃発するや、国境を閉鎖し、風邪の症状がある患者の自宅隔離を開始した。現在、自宅隔離された人々は、1週間に1回、30分に限り、食べ物の調達のため外出することしかできなくなった。さらにそれさえも、マスクを着用していなければ許可されない。

    隔離状態やマスク着用は保安員らが取り締まっており、違反した場合は体制を危険にさらしたとみなされ、下手をしたら処刑もあり得る。

    ただでさえ食べ物が手に入りにくい社会で、週に1回、30分の外出で食料を手当てするのは至難の業だ。しかも、中朝国境の封鎖で物資欠乏に拍車がかかっている。少し前には、飢えに耐えられなくなった女性がガソリンをかぶって焼身自殺する痛ましい出来事もあった。まさに、過激な隔離が招いた地獄絵図だ。

    このような社会では、数少ない物資に人々が殺到し、容易に買い占めが起きるかもしれない。それに比べ、日本はどちらかと言えばモノ余り社会だ。冷静に行動することこそが、家計の余力を温存し、本当に必要な支出に備えることができるのではないか。

    金正恩(キム・ジョンウン)氏


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「感染で死ぬか、飢えて死ぬか」北朝鮮、コロナ封鎖の地獄絵図】の続きを読む

    これは衝撃です。


    NO.8310889 2020/03/27 23:32
    ジョンソン英首相、新型コロナ感染を公表
    ジョンソン英首相、新型コロナ感染を公表
    ジョンソン英首相は27日、新型コロナウイルスの検査を受けて陽性反応が出たと自身のツイッターで公表した。

    主要7カ国(G7)の首脳が陽性を公表したのは初めて。

    症状は軽く、テレビ会議を通じコロナ対策などの指揮を続ける。

    コロナ対策にあたるハンコック保健相も同日、検査結果が陽性だったと公表した。

    ジョンソン氏は27日「過去24時間にわたって軽度の症状が現れて、陽性との検査結果が出た」と動画付きで投稿した。

    「私はいま自主隔離しているが、このウイルスと戦うためテレビ会議を通じて政府の対策をリードし続ける」と述べた。

    英首相官邸によると、26日午後から発熱やせきなどの軽度の症状が出たため、医療専門官の勧めを受けて検査した。

    英BBCによるとジョンソン氏は26日夜、コロナ対策に尽力する医療関係者に全国民が自宅から拍手を送る活動に合わせて、自身も英首相官邸の前に姿を現していた。

    25日に開いたジョンソン氏の会見はテレビ会議形式で行われたため、記者は同席していなかったが、政府の医療分野と科学分野の専門官がそれぞれ出席していた。

    英国ではここ1週間で急速に感染が広がっており、ジョンソン氏は23日のテレビ演説で、食料品などの購入などを除き自宅待機するよう英全土の国民に呼びかけていた。25日には英王室のチャールズ皇太子も新型コロナに感染し、軽症のため自宅から勤務を続けていると公表されている。

    英王室によると、エリザベス女王は11日にジョンソン氏と会った。女王は新型コロナの感染拡大を受けてフィリップ殿下とともにロンドンのバッキンガム宮殿から郊外のウィンザー城に移動しており、健康状態に問題はないという。



    【日時】2020年03月27日 22:40
    【ソース】日本経済新聞


    【ジョンソン英首相、新型コロナ感染を公表】の続きを読む



    (出典 img.recordchina.co.jp)


    これも危機です。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/03/27(金) 11:21:13.98

    農林水産省の江藤拓大臣は3月26日、「食料品は、十分な供給量を確保しているので、 安心して、落ち着いた購買行動をお願いいたします」と大臣メッセージを発信した。


    (出典 Youtube)


    江藤大臣 食料に関してましては、安定的な供給体制は全く揺らいでおりませんので、十分な供給量は確保されてますので、慌てて買い溜めに走るとか、そういった行動は必要ありませんので、落ち着いた購買行動をとっていただきますように、お願いをしたいと思います。

    自粛要請があった後に、農水省といたしましては、すぐに米の卸業者、それからチェーンストア協会、その他の業界団体に対しても、いままで通り円滑に供給をしていただくように、要請をいたしております。農林水産省の食品が現場に行ってですね、流通の状況の把握にも務めております。

    米については、現状、190日分、パスタ等の加工食品についても一時的に商品の供給が間に合わなくなることがあるかもしれませんが、需要を満たすだけの十分な供給力、これはありますので、慌てないでいただきたいと思います。農林水産省のホームページでも、このような情報を発信いたしますので、是非、見ていただきたいと思います。

    繰り返しになりますけども、国民の皆様方には、落ち着いた購買行動、これを取っていただきますように、よろしくお願い申し上げます。

    ■「新型コロナウイルス感染症」特設ページで食料供給量を解説

    農水省では、「新型コロナウイルス感染症について」の特設ページを開設している。その中で、食料品についてのお願いを掲示している。


    (出典 www.ryutsuu.biz)


    食品供給状況について、牛乳・乳製品、精米、冷凍食品、レトルト食品の各業界団体の在庫・供給状況の発表を紹介している。いずれも、供給が途絶えることはなく、十分な在庫がある状況となっている。


    (出典 www.ryutsuu.biz)


    米については、現在、政府が保有する備蓄分が約100万トン、 農協・卸売業者等が保有する民間在庫が約280万トンあり、これは需要量の6.2カ月分、約190日分になる。

    また、小麦については、安定供給を図る観点から、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの輸出国から、国が一元的に輸入しており、外国産小麦の国内備蓄が約93万トンあり、これは需要量の2.3カ月分、約70日分になる。米や小麦は十分な備蓄をしているため、皆様方への供給が不足する心配はない。

    欧州において、新型コロナウイルスの感染が拡大しているが、同地域各国の日本大使館からの現在までの報告によれば、日本向けの輸出食料の物流に制限がかかっているとの情報は入っていない。引き続き、欧州における感染拡大に伴う影響について、今後の動向を注視している。

    米、カップ麺、冷凍食品などは現在、通常通りの生産・供給を行っている。製品在庫も十分にあるので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保している。安心して落ち着いた行動をお願いしたいと呼びかけている。

    2020年03月27日
    https://www.ryutsuu.biz/government/m032740.html

    ★1 2020/03/27(金) 10:50:17.72
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585273817/


    【小麦の備蓄はわずか70日分】の続きを読む

    このページのトップヘ