令和の社会・ニュース通信所

社会の出来事やニュースなどをブログに書いて発信していきます。あと、海外のニュースなども書いていきます。

    2019年09月


    韓国の国会は『素人演芸会か?笑えないボケ・ツッコミ』閑古鳥劇場

    韓国はどうしようもないですね。



    (出典 www.norihumi.com)


    NO.7827883 2019/09/27 21:32
    韓国の国会は『素人演芸会か?笑えないボケ・ツッコミ』閑古鳥劇場
    韓国の国会は『素人演芸会か?笑えないボケ・ツッコミ』閑古鳥劇場
     2019年9月26日、韓国のイ・ナクヨン首相が国会で発言した。政府による日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了決定についてだ。

     「日本が不当な経済報復措置を撤回すれば、われわれもGSOMIAの終了決定を再検討する用意がある」と。その他、北朝鮮の非核化の可能性に関しても「非核化が極めて難しい道のりであることを承知している。しかし、不可能ではない」。さらに、「非核化に成功した事例も何カ所もある」とも公言した。

     日米関係は「対外政策の核心中の核心であることは変わりない」や「米韓同盟は進化すると思う」。どう考えたら、この失笑を禁じ得ない発言が出てくるのだろうか。

     GSOMIA破棄の理由は、韓国が報告書提出を、徴用工問題に取り違えた結果だ。

    しかも、韓国から破棄を申し立てている。なのに、再検討の用意があるとは、いったい何を言いたいのか、まったく理解不能である。

    韓国との関係も平行線もしくは、劣化していて、なんら影響力もないのに、実に楽観的である。そして、米国に関しては、国連総会の会談で話すらさせてもらえない。

     この国の国会は、レベルの低い素人演芸会か? 自分でボケてツッコミ、自分で笑う。日本からは、冷ややかな視線、いや、テレビのスイッチを即座に消されるレベルの首相だ。【編集:BY】
    【日時】2019年09月27日
    【提供】Global News Asia
    【関連掲示板】


    【韓国の国会は『素人演芸会か?笑えないボケ・ツッコミ』閑古鳥劇場】の続きを読む


     中国を含め、今や多くの国で進んでいる「電線の地中化」。ただ、日本に旅行を訪れた中国人の多くが日本には意外と電信柱が多いことを不思議に思うようだ。古びた木製の電信柱や、所狭しと張り巡らされた電線を見ると、「日本は先進国なのに、なぜあまり電線の地中化が進んでいないのか」と感じるようだ。中国メディア梵汐的旅行捜羅はその理由を説明し、「日本は中国の多くの都市と異なり都市計画の歴史も長い。さらに、日本は災害の多いためいろいろなリスクを慎重に考慮して進めているため」と説明している。

     たしかに、日本は地震や台風などといった災害が多い地域であり、ひとたび地震で地面に亀裂が入った場合、電気やガスに及ぶ被害は甚大になる。電信柱を埋設すると、電信柱に比べて被害を確認、修理するための手間が膨大になる可能性が高くなる。

     さらに、東京は人口密度が高く、都市計画の歴史も長く、電線や電信柱はち密に設置されている。それらをすべて埋設するためには膨大な手間と時間がかかるのだ。さらに、商業都市である東京で、万一電線工事のために停電やネット回線に問題が生じた場合、経済的な損失にもつながりかねない。都市の景観も大切だが、スピードの速い都市での生活を工事のために止めることができないため、と中国メディアは説明している。

     こうした記事に、ネットでは「アメリカのような先進国でも電信柱を使っている。それぞれの国の歴史や気候に適した状態があるのではないか」とのコメントが見られた。また「先進国は時代遅れのものが好きだからではないか」とのユニークコメントも見られた。

     私たちにしてみれば「なぜ電線がそれほど新鮮に感じるのか?」とも感じる。おそらく、中国の多くの都市は短期間の間に急速に発展したため、都市の景観が日本とは違うためそのように不思議に感じるのだろう。日本人にはありふれた光景でも、観光で訪れた中国人の中には電線を見ても新鮮に感じるのかもしれない。「雑多な中に秩序のある日本」、中国人にとって日本はそんな風に見えているのかもしれない。(編集担当:時田瑞樹)(イメージ写真提供:123RF)

    日本ではなぜ電線の地中化が進んでいないのか? その理由から見える日本の慎重な都市計画=中国メディア


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 2.bp.blogspot.com)


    日本は地震が多いからそのような結果になると思います。

    <このニュースへのネットの反応>

    【日本ではなぜ電線の地中化が進んでいないのか? その理由から見える日本の慎重な都市計画=中国メディア】の続きを読む


    防衛白書(ぼうえいはくしょ)は、日本の防衛省(旧防衛庁)が毎年刊行している白書である。防衛政策の基本理念について日本国民の理解を求めるために作成されている。2003年(平成15年)からは『日本の防衛』というタイトルが付されている。 防衛省の防衛政策や、近隣諸国への認識を理解できる一次資料である。19
    2キロバイト (276 語) - 2019年8月8日 (木) 01:09



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    あの事件を考えれば、当然でしょう。

    1 チンしたモヤシ ★ :2019/09/27(金) 18:36:22.51

    日本国内の行政府の記事です。

    防衛白書 韓国を“降格” 河野防衛相「事実を列挙」
    FNN 2019年9月27日 金曜 午後3:50 リンク先に動画
    https://www.fnn.jp/posts/00424712CX/201909271550_CX_CX


    (出典 uploader.xzy.pw)


    2019年の防衛白書が閣議に報告された。

    対立が続く韓国については、記載の順番を事実上降格させるなど、厳しい姿勢を示している。

    白書の中で、韓国については、日本が安全保障協力を進める国や地域を紹介する項目での記載の順番を、2018年の2番目から、4番目に、事実上降格させた。

    そのうえで、「韓国側の否定的な対応などが、日韓の防衛協力・交流に影響を及ぼしている」と指摘し、国際観艦式での旭日旗の掲揚拒否や、自衛隊機へのレーダー照射、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄などを列挙した。

    河野防衛相は、「(韓国に批判的な書きぶりの意図は?)意図も何も、事実を列挙しているということ」と述べた。

    また、北朝鮮の核開発については、「弾道ミサイルに搭載するための核兵器の小型化・弾頭化を、すでに実現しているとみられる」と、2018年より踏み込んだ。


    【【防衛白書】韓国を2番目から4番目に降格 河野防衛相「事実を列挙」 北朝鮮については核兵器の小型化・弾頭化をすでに実現】の続きを読む


    「信用されず」「尊敬されず」...トランプ氏 文大統領を批判

    アメリカにも見放されたのか。


    ドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump、1946年6月14日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。第45代アメリカ合衆国大統領。シャドー・バンキング隆盛期にアメリカ合衆国で知られた実業家。シティグループから融資を受け、みずから設立したカジノ・ホテル運営会社トランプ
    383キロバイト (47,766 語) - 2019年9月24日 (火) 19:49


    (出典 www.zakzak.co.jp)


    NO.7825601 2019/09/27 00:26
    「信用されず」「尊敬されず」...トランプ氏 文大統領を批判
    「信用されず」「尊敬されず」...トランプ氏 文大統領を批判
    日米首脳会談の中で、トランプ大統領が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領について、「北朝鮮から信用されていない」などと批判していたことが、FNNの取材でわかった。

    政府関係者によると、トランプ大統領は、日本時間の26日午前に行われた会談で、安倍首相に対し、「最近、韓国とうまくいっていないんだって?」と切り出したという。

    これに対し、安倍首相は、韓国をホワイト国から除外した経緯や、いわゆる徴用工問題について、日本の立場を説明した。

    それをうなずきながら聞いていたトランプ大統領は、「文大統領は、北朝鮮からも信用されていない」、「尊敬されていない」、「最近は金委員長から電話もかかってこないらしい」と、文大統領を批判したという。



    【日時】2019年09月26日 17:10
    【ソース】FNN


    【「信用されず」「尊敬されず」...トランプ氏 文大統領を批判】の続きを読む


    プレミアムフライデーは、2017年(平成29年)に日本国政府と経済界が提唱した個人消費喚起キャンペーンである。博報堂が事務局を受託している。月の最終金曜日に合わせて、民間企業はイベントやセールなどのキャンペーンを行っている。略称はプレ金。 日本国政府(経済産業省)および経済団体連合会を中心とした、
    8キロバイト (1,017 語) - 2019年4月10日 (水) 01:57



    (出典 omotecho.or.jp)


    民間企業にはなかなか広まらないでしょう。

    1 ばーど ★ :2019/09/27(金) 10:22:43.93

    経済産業省は、月末の金曜日に、日常よりも少し豊かな時間を過ごす「プレミアムフライデー」の取組を官民共同で推進しています。
    この度、プレミアムフライデー推進協議会から、9月の「プレミアムフライデー」直前情報が公表されましたのでお知らせします。

    9月の「プレミアムフライデー」直前情報

    今月のプレミアムフライデーは、9月27日(金曜日)です。

    プレミアムフライデー推進協議会が公表した9月の「プレミアムフライデー」直前情報をご紹介します。

    https://premium-friday.com/wp-content/uploads/2019/09/3d268ac3a6cf2a535138dbb2bd3ae631.pdf
    https://premium-friday.com/wp-content/uploads/2019/09/6b186ca9471b4cbf980022da765d1445.pdf

    2019年9月26日 経済産業省
    https://www.meti.go.jp/press/2019/09/20190926009/20190926009.html


    【【経産省からのお知らせ】本日プレミアムフライデー! 官民共同で推進中 午後3時に退社して豊かな時間を過ごしましょう】の続きを読む

    このページのトップヘ