苦肉の策

1 シャチ ★ :2022/06/30(木) 21:45:19.43
 ロシアが欧州連合(EU)に対して、天然ガスの供給を段階的に削減している。

 ロシアは4月以降、EU各国の需要家に対して、ロシア最大の天然ガス企業である国営ガスプロムの金融子会社ガスプロムバンクに口座を開設し、ルーブル建てで決済するよう求めている。少なくないEUの国が、この措置に対して反発した。

 その結果、ロシアは4月末にブルガリアとポーランドに対して天然ガスの供給を停止した。5月末には、オランダとデンマークに対してもロシアは同様の措置を取った。

 一方で、ロシア産の天然ガスに対する依存度が高いドイツとイタリアのエネルギー企業はガスプロムバンクに口座を開設し、ロシア産天然ガスの輸入を続けた。

 ところが、6月に入るとガスプロムはドイツに対してもガスの供給を削減するようになった。具体的には、ガスプロムは6月15日と16日の二回にわたり、バルト海経由でロシアからドイツに天然ガスを輸送するガスパイプライン「ノルドストリーム1」の供給を削減した。この措置で、同パイプラインの輸送量は通常から6割減少した。

 ドイツ最大のロシア産天然ガス輸入業者であるウニパーも、ロシアからの供給が契約水準より4分の1減少していると発表している。ガスプロムはカナダで修理中のドイツ重電大手シーメンス・エナジー機器の調達の遅れを削減理由に挙げているが、ドイツはこれを否定し、価格の吊り上げ工作であるとロシアを批判している。

 ロシアが天然ガスの供給を意図的に絞っているなら、これは「兵糧攻め」に等しい。EU統計局(ユーロスタット)によれば、EUの天然ガスの総供給量(生産+輸入)に占めるロシアからの輸入比率は2020年時点で34.4%に相当する。そのほとんどがパイプラインによる陸上輸送であるため、兵糧攻めの効果は大きい。

■ 石炭火力に回帰する環境先進国のEU各国

 EUは3月8日、2035年までにロシア産化石燃料から脱却するための行動計画「リパワーEU」の政策文書を公開した。5月18日にはその詳細も発表されたが、今年中にロシア産の天然ガスの使用量の3分の2に相当する量を削減するという計画は極めて野心的であり、多くの識者がその実現可能性に対して疑義を呈している。

 ロシア産の化石燃料のうち、石炭に関する禁輸措置は4月8日に合意に達した対露制裁第5弾のパッケージで、また石油に関する同措置は6月3日に合意に達した同制裁第6弾のパッケージで、それぞれ既に合意に達している。だが、天然ガスに関しては、ロシアへの依存度が高いドイツやオーストリアを中心に慎重論が根強い。

 こうした状況を受けて、EU各国では石炭火力発電を復活させる動きが相次いでいる。ギリシャをはじめとして、オランダ、オーストリア、ドイツである。ドイツにいたっては、5月末に主要7カ国(G7)の環境相会議で、議長国として石炭火力を2035年までに段階的に廃止するとする共同声明を取りまとめたばかりだ。

 ドイツのハーベック副首相は6月19日に石炭火力の増強に関して声明を出した際に、それを「苦痛(Das ist bitter)」と表現しながらも、冬季に向けたガス備蓄を進めるためには不可欠な措置であるとして理解を求めた。副首相がベーアボック外相とともに共同党首を務める環境政党、同盟90/緑の党の支持者に対する弁明というところだろう。

 ヨーロッパにおける石炭回帰への動きそのものは、ロシアが兵糧攻めを仕掛ける以前より「脱ロシア化」を図る観点から模索されていた。当然、ロシアが天然ガスの兵糧攻めを仕掛ける可能性への危機感を持っていたためだが、実際にロシアが兵糧攻めに等しい行動に出たことで、ヨーロッパ各国の石炭回帰の動きにはドライブがかかるはずだ。(以下ソースで)

6/28(火) 11:26配信 JBpress あれだけ日本を批判したのに…脱ロシアを名目に石炭火力に舵を切る欧州の苦悩
 (土田 陽介:三菱UFJリサーチ&コンサルティング・副主任研究員)
https://news.yahoo.co.jp/articles/73fb977f175b3143bd581724c15b7357e886c403
2022/06/30(木) 13:34:13.25
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656563653/




19 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:49:22.56
>>1
資源の奪い合いで世界大戦間近やな

33 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:52:18.52
>>1
グレタはなんて言ってんの?

4 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:46:08.55
この機会に、日本は効率的な石炭火力発電所を輸出しろよ

54 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:57:33.53
>>4
白んぼが黄色んボに頼むわけないじゃん
できなきゃ基準値変えるだけだし
建前と本音

66 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:59:18.88
>>54
白んぼが黄色んボに頼んだ事例なんて、なんぼであるわ
お前、頭が悪すぎるね
円安なんだし、今こそこういう技術を輸出するべき

7 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:47:50.86
みんな分かってたよな
こうなる前からここでは何人もそうなるって言ってたw

58 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:58:03.32
>>7
でも、実現してない他の事もめちゃ言ってんじゃん

11 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:48:39.90
この手のスレがもっと伸びてくれたら
N速+は面白くなるのに…

42 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:55:25.66
>>11
全然おもんないやろ
スレの流れ予測できるやん

49 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:57:08.30
>>11
嫌儲とかなんJでやってればいいじゃない?

14 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:48:48.92
アメリカ、中国、インドで二酸化炭素50%オーバー


日本や欧州が頑張っても実は意味がない

94 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 22:06:51.60
>>14
日本は排出量○%削減ではなく、日本をベースに排出量上限を設けて超えたとこはペナルティというルールを課すべきだった

21 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:49:44.24
最近、グレタさんは
どんな活動してるん?

22 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:50:12.06
自動車電化路線も手のひら返し来るんかな?
バッテリーにブレイクスルーが起こらない限り、航続距離問題を解決できないだろ

57 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:58:02.65
>>22
バッテリーの原料のリチウムはもう中国に握られてるから必ず手のひら返しくるよ。

67 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 21:59:26.27
>>57
ロシアからも輸入して後々儲ける気なんだな
さすが転売ヤーの親玉

72 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 22:00:45.54
そんなもんよ
クジラだって昔は乱獲してたのに自分らがとる必要なくなったら手のひら返すやろ

93 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 22:06:49.83
>>72
あれはベトナム戦争の枯葉剤問題のスケープゴート。

87 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 22:05:21.96
あれだけディーゼルエンジン押ししたのに今度はEV言い出したけど
実用に足りるの作れず延長してやんの

92 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/30(木) 22:06:42.96
>>87
実用化するのが目的ではなく、政治案件化して外交カードにするのが目的だからね。