現代病

NO.10026235 2021/11/30 12:42
日本国民の8割が歯周病! 口が臭い原因にも
日本国民の8割が歯周病! 口が臭い原因にも
 コロナ禍になって定着したマスク生活。毎日マスクをする中で、自分の口臭が気になり始めたという人は少なくないらしい。
 

 大阪大学大学院歯学研究科の天野敦雄教授によれば、元々、私たちの口の中にはなんと便と同じくらいの量の細菌がいるのだという。そして、口臭の原因として最も多いのが、歯の磨き残しがキッカケとなる「歯周病」なのだそうだ。天野教授の著書『長生きしたい人は歯周病を治しなさい』(文藝春秋)は、歯周病と口臭の関係、その対策を教えてくれる一冊。衝撃的な内容も多い本書の記載をほんの少しご紹介しよう。

■日本人は世界一口が臭い!? その原因は国民の8割が罹患する「歯周病」
 在日外国人を対象に行われたある調査によると、7割にものぼる在日外国人が「日本人の口のニオイにガッカリした」経験があるのだという。その原因は、日本人の歯周病の罹患率の高さ。実は日本人は8割が歯周病であり、10代でもその割合は4人に1人にも及ぶのだという。だが、その多くは、未治療。未治療の歯周病は、かなりの悪臭を放つようだ。天野教授によれば、歯周病の半数は、歯茎が炎症を起こした「歯肉炎」と呼ばれる初期の歯周病で、オーラルケアを見直せば、改善は可能だという。だが、悪化すれば、歯を支えている歯周組織にまで炎症が広がり、歯を失うことにもつながる。少しでも口の中やそのニオイに異変を感じたならば、悪化させないように、自身のオーラルケアを見直すことが重要なのだ。

■歯周病は感染症! 海外ではキスが原因だが、日本では食事中のアレも危険…
 実は歯周病は感染症だ。だから、今、世界..
【日時】2021年11月29日 06:30
【ソース】ダ・ヴィンチニュース
【関連掲示板】