過酷な労働

NO.10010926 2021/11/23 16:21
一日18時間勤務が常態化?労働組合委員長が語る富士そばの過酷な労働環境
一日18時間勤務が常態化?労働組合委員長が語る富士そばの過酷な労働環境
立ち食いそばチェーン『名代(なだい)富士そば』にはお世話になったことがある人も多いだろう。そんな働く男性の強い味方に、いま泥沼裁判が勃発している。

「事の発端は、今年1月に富士そばの運営会社『ダイタンディッシュ』から、同社の労働組合委員長である安部茂人氏(54)ら二人が懲戒解雇されたことです。二人はこれを不当解雇だとして、4月に東京地裁に労働審判(裁判官と労働審判員らで構成される委員会によって、労働者と使用者の間の紛争を解決しようとする手続きのこと)を申し立てた。

そして9月に労働審判委員会が二人の解雇は『無効』という判断を下したのですが、富士そば側はこれに反発。裁判に移行し、争うというのです」(全国紙社会部記者)

安部氏は’13年から富士そばで働き始めた。川崎で主任、荻窪などで店長を務めた後、本社の係長として、店舗管理などの業務に携わった。安部氏が語る。

「主任時代は夜7時から翌朝11時までの勤務が当たり前でした。昼に月1回の店長会議があるときは、店長が不在になるので現場で代理を務め、寝ることもできず、40時間連続勤務をしたこともありました。過労で年に1回ぐらいは倒れていて、駅のホームで倒れて肋骨(ろっこつ)を折ったこともあります。本社の係長になると、5~6店ある担当店舗の売り上げや人件費、光熱費など細かい数字のチェックほかさまざまな業務をやっていました。土日や祝日も構わず働き、一日18時間勤務が常態化していました」

富士そばのブラックさは労働時間の長さだけではなかったという。

【日時】2021年11月23日 15:00
【ソース】FRIDAY
【関連掲示板】




#26 [匿名さん] :2021/11/23 17:00

>>0
公務員並み


#2 [匿名さん] :2021/11/23 16:25

だから*企業はさっさと辞めろ
働き続けるバカがいるから日本から*企業がなくならないんだよ


#15 [匿名さん] :2021/11/23 16:51

>>2
言うは簡単。
やめたら経営者の思う壺やん
そんなことも分からんのか


#12 [匿名さん] :2021/11/23 16:46

さっさと辞めれば済む話(笑)


#13 [匿名さん] :2021/11/23 16:48

>>12
転職が簡単なら良いけど、日本は未だに転職に良いイメージないからね。


#14 [匿名さん] :2021/11/23 16:51

勉強する大切さを学べるのはこういったニュースや王将の研修の動画


#19 [匿名さん] :2021/11/23 16:55

>>14
たしかに


#21 [匿名さん] :2021/11/23 16:57

もうロボットが作れよ


#24 [匿名さん] :2021/11/23 16:59

>>21
もうすぐだと思うんだよね。
スタッフは材料をセットする仕事だけ
後は全てロボットで作る。


#30 [匿名さん] :2021/11/23 17:02

鉄道、警察、消防等は一昼夜交代勤務で、基本的に朝9時頃から翌朝9時までになっています。
食事は3食、寝泊まりは職場でしています。
駅長等と一部日勤もあります。


#37 [匿名さん] :2021/11/23 17:15

>>30
で、この蕎麦屋は翌日や翌々日休みになるわけ?


#39 [匿名さん] :2021/11/23 17:17

今度生まれるならフランスに生まれることだな


#41 [匿名さん] :2021/11/23 17:18

>>39
昼からワインとか最高だよな