隠している。

NO.9947418 2021/10/26 22:54
ここにきて中国メディアが恒大集団を取り上げなくなった彼の国独自の理由
ここにきて中国メディアが恒大集団を取り上げなくなった彼の国独自の理由
経営破綻が囁かれる恒大集団だが、中国国内では同社に関する報道がピタリと止まっている。そこに見え隠れする中国当局の“ある思惑”とは──。米紙「ニューヨーク・タイムズ」の解説。

■中国メディアではほとんど言及されない
中国の恒大集団が崩壊の危機に瀕している。そんな中、同社が建設中の住宅を購入した人々が、SNSに抗議動画を次々とアップロード。政府のオンライン提示版にも、恒大集団の救済を求める声があふれている。

しかし、中国経済に大きな問題が発生しているとしても、中国メディアの一面を読むだけではわからないだろう。世界の金融市場を揺るがすニュースでありながら、国営メディアのトップニュースでは「恒大集団」の名前はほとんど出てこないからだ。最近の騒動に関して報じているのは、一部の経済誌のみだ。

中国人民銀行(中央銀行)が「状況は制御可能」とだけ見解を述べたのは、中国のインターネット上で不安の声が強まってから1ヵ月以上が経過した10月15日のことだ。

■恒大集団は「ネガティブな報道が財政を悪化させた」と主張

【日時】2021年10月26日 19:00
【ソース】COURRIER
【関連掲示板】







#3 [匿名さん] :2021/10/26 23:03

>>0
人権侵害と領土侵略と技術窃取と過剰報復しか脳がない中国共産党なんぞ一刻も早く関係を断つべき